FC2ブログ

Latest Entries

ヴァーチャルゲーム小説第101番 僕のデザイア(14)(18禁)

第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話 第十話 第十一話

「しっかりつかまっていて下さい」
「はいっ」
トリンの背にしっかりつかまると、トリン様はゾンビの群れに突っ込んでいく。
たちまち蹴散らされるゾンビの群れ。
「だ~。あんた達、使えなさすぎっ!レイス軍団!突撃!」
レイサの命令で中空から死霊レイスが次々と襲い掛かるが、その全てがトリンの一撃で真っ二つになっていく。
つ、強い。
強いよ、トリン様。
「レイサ。お前が行け」
「は、はいいい、ラジャ様。こ、こうなったらあたしが相手よ」
ラジャの指令でレイサが鎌を構える。
スキが無い。
「ふむ。少しはできそうだな」
あ、でもトリン様は余裕だ。
「ええええええーいっ!」
気合で突撃する女将軍。
その時、ラジャの魔法が放たれる。
「生命の吸収!」
黒い雲が現れ、トリンの命を奪おうとすると共にその視界を奪う。
「もらったぁ!」
「危ない!」
僕が叫んだ瞬間、僕は後ろから抱きかかえられ宙高く持ち上げられた。
え?
え?
えぇぇぇぇぇ!!
ひいいいいい。
10m?
いや、もっと有るかな?
そう、僕はレイスの別働隊に抱きかかえられて浮いていた。
「放せ!、、、あ、放すな!くうう」
足下ではレイサの鎌とトリンの剣が切り結ぶ。
「カーリ様を放せ!」
叫び声と共に、トリン様の剣が光る。
「ぎゃあああっ」
レイサの片腕が落ち、なにやら茶色い腐汁が飛び散る。
しかし別働隊に捕まった僕は、さらに高く空へと持ち上げられていく。
「くそっ。くうう。カーリ様……不覚」
「あいたた、あいたたたた。よくもあたしの腕を!でもね、勝負はあたし達の勝ちよ。空を飛べないのがトリンの最大の弱点ですものね!!」
その声と共に僕の首に大きな鎌がぴたりと当てられる。
うわあああん。
レイサは慎重にトリンと間合いを取り、空へと浮かび上がる。
そして音も無く、すぅーっと、僕の方へ近づいてくる。
「私はどうなっても良い!カーリ様を放せ!」
わーん、トリン、助けてよー。
じたばたともがく僕。
「バーカ。もう、あんたなんかどうでも良いのよ。カーリさえ手に入ればこっちのものなんだから。あんたにやられたあたしの左腕の償いはこっちのお姫様に償ってもらうわ。口を開けな!カーリ!」
すごむレイサの顔がアップで近づく。
絶対ヤダ。
僕は顔を背ける。
後ろからレイス軍団の骨だけの手が次々と伸びてきて僕の顔を無理やり正面に向ける。
レイサは僕の頬に残った右手を添える。ひんやりと冷たいアンデッドの手。
レイサはうっとりとした顔を僕に近づける。
僕の唇に彼女の唇がふれ、彼女は無理やり舌をこじ入れようとする。

20061031200344.jpg

イラスト:壱河剣
 
ヤダヤダヤダ。
すごく嫌な予感がする。
「あ、こいつ抵抗するかな?そんじゃあ……」
レイスは僕の鼻を摘む。
ず、ずるい。
1分経過……、2分……持たないって。
ぷはあ。
開けられた僕の口にレイスの舌がするりと入り込む。
酸素を求めてもだえる僕の口一杯にレイスの舌が動き回る。
あ、あの……鼻摘んだままなんですけど!?
すごく止めて欲しいんですけど!?
ち、窒息する……
しかし、ズルルルルっ。
ついにレイスの舌は僕の喉の先、胃の中まで入ってきた。
く、苦しい……吐きそう。
“えへへ、つながっちゃったよ、カーリちゃん”
レイスの声が直接頭に響く。
は、鼻外して!
“あ、ごめん”
取り合えず鼻は外してもらえた。
へ、変な形とかになってないよね?
すぅー。
すぅー。
"そんな事心配してる場合じゃ無いよ。そ~れ、吸うよ~"
その言葉の直後、ジュルジュルジュル。
僕の中から何かが吸い取られる感触が走る。
んんんんんんん!
す、吸われてる?
な、何これ、すごく気持ち良い?
ぜ、全身から力が……はあはあ。
“あははは。レイサ・ド・モンテシールっ、復活ぅ”
え?
レイサの切られた左腕が傷口から生えていく。腕が復活していく?
それって?
"あ、な、た、の命でできたものよ♪カーリの命ってすっごく美味しいよ。好きになっちゃったかも。もっと、吸っちゃおうかな☆"
や、やめ……
ずるずる……
レイスの舌が更に奥へと侵入を進める。
ごきっ。
嫌な音がして僕の顎が外れる。
痛くない……
なんで?よだれが止まらず、顎を伝ってはるか下まで垂れて落ちる。
"それはあたしの唾液に痛覚を麻痺させる親切成分が含まれてるからです♪くすくす。他にも色んな素敵成分が。もう、あたし無しでは生きていけないかもね?"

そんなの、いやぁぁぁぁ!

つづきはこちら





質問 僕のデザイアのご評価をお願いします


とてもよい

よい

まあまあ

いまいち






コメント







- アクセス解析 -






結果


過去の投票


FC2ID






テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

コメント

こんばんは。
レイスは弱者には徹底的に強い割には強者にはシュンサツされちゃうのが大変良いですよね。黒には蜘蛛の巣も効かないシャドーデーモンも、ってアレ?レイスが蜘蛛の巣効かないんでしたっけ?度忘れしてますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/1726-040c9e54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

 

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-10