fc2ブログ

Latest Entries

心に残る男性被支配(13) NIGHT(ないと)バード

懐かしい、里見桂先生のないとバードではヒロイン眠ちゃんが催眠術の使い手なので結構催眠術シーンがでてきてうれしいですね。

とりえあえず、2巻からエピソードをば。

『大いなる眠り』より引用します。

「ハッ!!あ、あれ!? 気まずい接近 ハハ…… なにやってた、おれ今……」
「奪ってもいいのよ、くちびる……」
「え!?」
「冗談!これよ……」
ナイトの目の前に鎖につながれたコイン。
「へ… あらら」
崩れ落ちるナイト。
「あなたって、ほんとにかかりやすいタイプなのね」

ええ感じっす~。




テーマ:成年コミック・エロ漫画 - ジャンル:アダルト

「誰のための綾織(あやおり)」(飛鳥部勝則さん著) 類似表現事件

検証サイト

事件の報道

出版社コメントへのリンク

まぁ、危惧した通り当然小説でもこういう事が起こる訳です。

検証サイトの対比表を見ての感想
 ~たしかに参考にしてるっぽい。しかし三原順さんが著作権侵害で訴えたとして、裁判で勝てるかは微妙、個人的感覚では勝てないっぽい。

出版社コメントへの突っ込み
 ~客観的には「許可を得ずに一部表記を引用」した→著作権法32条に言う法的な用語である「引用」とまぎらわしいので、この場面で「引用」と言う言葉を使うべきでは無い。著作権法32条の引用は許可を得る必要は無い、し、今回のケースは著作権法32条の言う「引用」には当たらない。

著作権法(引用)
第三十二条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
2 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。



オレ的には今回のようなケースでは「ごめんなさい」ぐらいで許してやったら良いと思うんですけどね。ただ、小説を読んでませんので、どのくらい面白い作品だったのか、はみだしっ子を参照した部分がどの程度重要かとか、考えなあかん点は色々ありますな。

なんか、三原順さんの意見を聞かずに処分を決めるっていうところにはちょっと違和感が有ります。出版社さんや飛鳥部さんは三原さんに謝ったんでしょうかね。そこがもっとも重要なところだと思うのですが。(報道が無いだけかもしれませんけど)

……と、書いたら猫野さんに三原順さんが故人だと指摘されました。あうう、それでは謝れませんねー。

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2005-11