fc2ブログ

Latest Entries

TS小説 オレと彼女の微妙な関係(1)<18禁>

作.うずら

うちの兄はあほだ。
懲りる、ということを知らない。
オレが半年前にTS病とやらいうトンデモ病で女になってから、毎朝、校門まで迎えに来る。
しかも、オレが女になったのは5月で、今は11月も末。文字通り、学校のある日は『毎日』だ。
自分が空手の朝練で会えないからってどうかと思う。
まあ、それだけならいいんだけど、「おはよう!マイシスター!」とか言って抱きついてくるのが問題だ。
最初のころは大人しく抱きしめられるしかなかったけど、今ではもう慣れたもの。
今日は裏拳でしとめてやった。
心はともかく、体はか弱い乙女だってのに。
打ち身にでもなったら、どう責任とってもらおう。
「毎日悪いな、双葉」
「あ、あはは……それより、いいの?敏明さん」
「何が?」
「あのままで」
振り返るとまるで土下座のような格好ではいつくばっている。
ふん、いい薬だ。
「気にするなって。でかい図体で襲い掛かってくるのが悪い」
「う、うん。それはそうなんだけど」
さすがにシスコン神話を打ち立ててからは、兄貴を弁護するヤツはいなくなった。
そりゃま、当たり前だけどな。
片やむさ苦しい空手部主将。
片や(自分で言うのもなんだが)スタイル抜群の美少女。
どっちが味方されるかは、一目瞭然だろう?
そのまま双葉と雑談している内に、下駄箱にたどり着く。
ふたを開けると、封筒が何通か入っている。
「わ、相変わらずすごいね、清(サヤ)ちゃん」
「ん……男2通、女4通。正直、困るだけなのにな」
女になったばかりのころは、半端じゃない量だっただけに、少しは落ち着いたと言える。
しかし、毎日謝りに言ったり、断る手紙を書いてたりすると気が滅入ってくる。
ただ捨てるだけだと、しつこかったり恨まれたりするし。
丁寧に謝っても、女の子なんか泣く子までいるから、本当に大変だ。
「オレには双葉がいるってのに」
「え?そ、それ、どういう意味かな?」
「あはは、本気にした?」
「あ、冗談、だよね。うん、分かってる」
ま、実際、男だったころはほれていた。
幼馴染だったし、何より保護欲をそそられるっていうか、可愛くて。
が、女になってしまっては、仕方ない。
かといって、男に抱かれるのは勘弁だけど。
「おーい、双葉、何やってんだー?置いてくぞ」
「あ、待ってよ、清ちゃん!」
それは平和な日々だった。

全文を表示 »

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

NaNa(綱渕 貴仁)

NaNaと言っても矢沢 あい さんとは関係ありません。前世紀あたりに月刊少年マガジンで連載されたメカ少女ものコメディですね。

ぽいんと
1)NANAはアンドロイドで機械だが、肌はたんぱく質で生きている。
2)軍事産業、凶和電気化学製作の最新軍事家事用アンドロイド。
3)メンテナンス時には胸を5回揉む事で内部のメカが露出する。(メンテナンスハッチ)
4)再起動とか機能停止したりとか。
5)リセットが掛かると記憶が消去。(ただし、開始時の設定)

もちろん、METADOLLの妄想アシストなんかに使えるかなって思って購入しました。ヒロイン度2ピンチ度1で、ヒロインピンチとしてはアレですが、半機械半人の描写がなかなか美味ですので、お勧め。

NaNa 1 (1) NaNa 1 (1)
綱渕 貴仁 (1996/07)
講談社

この商品の詳細を見る
NaNa 2 (2) NaNa 2 (2)
綱渕 貴仁 (1997/02)
講談社

この商品の詳細を見る
NaNa 3 (3) NaNa 3 (3)
綱渕 貴仁 (1997/10)
講談社

この商品の詳細を見る
NaNa 4 (4) NaNa 4 (4)
綱渕 貴仁 (1998/07)
講談社

この商品の詳細を見る
NaNa 5 (5) NaNa 5 (5)
綱渕 貴仁 (1999/06)
講談社

この商品の詳細を見る
NaNa 6 (6) NaNa 6 (6)
綱渕 貴仁 (2000/03)
講談社

この商品の詳細を見る

テーマ:成年コミック・マンガ - ジャンル:アダルト

サッキュバス変身小説第112番の5 さきゅばす れべる1(37) 18禁

リュース様が見えなくなるとイザベラさんが大きなため息を付く。
「まったく、世話の焼けるー。で、どこまでやったのメア?フェラだけ?まさか中出しも?」
「やだなー、わたしはチンボロポンスケですよー。イザベラさんがそうおっしゃったじゃないですかー」
「……重症ね。まずは精液を吐き出させないと」
「なんでですかー!」
「口を開けなさい。メア」
イザベラさんが右手の指の人差し指と中指を揃えて、わたしの口に強引に割り込もうとする。抵抗しようとするといきなり髪の毛を捕まれてねじこまれた。
「や、やめて。げぼがぼごぼごぼっ」
指から放出される水流がわたしの喉に流し込まれるっ。咳き込んだわたしは猛烈な吐き気に襲われる。
うっ。うえええっ。えうっ。ううっ。ごほっ。ごほっ……
わたしは肩で息をする。
はあっ。はあっ。ひどいですよ、イザベルさん……
「全部出た?長引くと後遺症が残るかもしれないから、ちょっと痛いけど我慢してね」

全文を表示 »

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

ウィニーは著作権違反の幇助か?

Winny開発者の裁判、最終弁論で無罪を訴え結審。判決は12月13日

まぁ、難しいんで判決出てから斜め読みですね。
現在の感触では著作権法違反(幇助)ってのは無理筋の理論に思えますけどー。(あくまで第六感です)

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2006-09