fc2ブログ

Latest Entries

なぜ起こる炎上の力学

なぜ起こる炎上の力学


炎上には火種と群集と流入経路が必要ですね。
原因は、火種にある事も多いとは思うのですが、どうも判官びいきというか、一対多でよってたかって叩く図式には抵抗感があります。
ウチは今までのところ、炎上までは行った事は無いのですが、末次由紀さんの盗作疑惑事件へのコメントが今までで一番コメントが多かったですね。

あれから、わりかし著作権を気にするようになって、小難しい事をしったかぶりで話せるレベルにはなりましたが(そういうのが炎上しやすいと元記事には書いてありますね)、やぱり今の段階でも、あの事件は①依拠している可能性は高いとは思うが、結果としての表現が似ておらず、著作権侵害で裁判までやった場合は5分5分程度ではないか?②「パクリ」かどうかについては、定義によればパクリだとは思うが、「パクリ」は必ずしも悪ではない。と考えております。

どちらにせよ、ブログもカキコもコミュニケーションなのですから、意見の相違があっても①まず、深呼吸して②相手と自分の言っている言葉の定義と状況(前提条件)を明確にする(よく、すれちがってます。前提が変われば結論が変わります)③相手と自分の立場を考えてみる④相手が知っていて自分が知らないこと、あるいはその逆があれば、ソースを明確にして共有する、と言った手順を経れば、相違点が明確になって、ある程度の納得ができるのではないでしょうか。その上で間違ってたかもしんないと思ったときは素早く変節です。
ちょっと、面倒くさいですけどね。

ま別に、全員が同じじゃなくっても良いし、全員に好かれなくても構わないじゃないですか。異端を排除せず、異端のやり過ぎには適度な突っ込みを入れるぐらいの社会がわたしとしては好みですね。

TS小説 オレと彼女の微妙な関係(2)<18禁>

下駄箱で待ち合わせて、一緒の帰り道。
はらはらと雪が舞っている。
「寒い?」
「うん。制服のスカートが今日ほど憎い日はなかったよ」
同じ病気を体験したもの同士、という連帯意識でもないけど。
幼馴染以上恋人未満の関係に一歩前進、なのかな。
「……清香がこんなに女の子っぽくなるなんて、想像してなかったな」
「悪い?ふた、じゃない、双司だって、こんな逞しくならなくても……」
何となくで、はじまったプラトニックな擬似恋愛。
そのせいなのか、私たちの意識はそれぞれの肉体にひきずられたかのように、私は女性らしく、双司は男性らしく変わってしまった。
双司に至っては、何を思ったか兄さんに師事して、体をビルドアップしちゃっている。
兄さんみたいにムキムキではないものの、元女の子として、ちょっとどうかと思う。
「ところで、今日はクリスマスだよな、清香!」
「何よ、その手は……?」
「プレゼントくれないのか?」
「っ!知ってたの!?」
「んっふっふー」
「し、仕方ないわね。ホンの出来心なんだから、美味しくなくても知らないから!」
不覚だった。
手作りのクッキーをカバンに潜ませてはいたけど、バレてるなんて。
「昨日の晩、清香の家から焼き菓子のにおいがしてたから、期待してたんだ」
「ほら、プレゼント!これでいいんでしょ!?」
「チッチッチッ」
双司が指を振りながらニヤリと笑う。
「あーん」
「……っ!!」
私はクッキーの包みを双司に叩きつけて、走り出した。
ううん、逃げ出した。
双司はきっと、恋愛未満から更に踏み出す気だ。
それが怖い。
今の関係が心地いいから。
壊れてしまうのが怖い。
無我夢中で走って、家までたどり着いた。
双司が本気になったら、簡単に捕まえられたはずなのに。
「お、マイシスター、帰ったらただいま、だろー」
能天気な兄さんの声に返事もできず、一目散に部屋に駆け込む。
ドアに鍵をかけ、閉じこもる。
心配した兄さんがドア越しに何か言ってるけど、知らない。
平穏とは無関係の半年だった。
だけど、こんなに心が痛いのは、この半年で初めて。

全文を表示 »

テーマ:二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など - ジャンル:アダルト

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2006-09