fc2ブログ

Latest Entries

女装小説 SH@PPLE 1 (1) (富士見ファンタジア文庫 185-1) (文庫)

しゃっふる


女装モノ。未読。

出版社 / 著者からの内容紹介
ユキグニ、女子校へ? 男女の双子が入れ替わるシャッフルラブコメディ!
双子の雪国(♂)と舞姫(♀)はフツーの中学三年。雪国は名門女子校の美少女に一目惚れ。接近のチャンスなどない……はずだが、女子校の生徒会長である舞姫に大胆にも「入れ替え」を提案されバラ色の生活を目指す!


コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫) (2006/05/02) 石井 裕之

MCのカテゴリにいれましたが実用書。
実用でも役に立ちます。
オレは創作の参考にもなりました。

コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)
(2006/05/02)
石井 裕之

商品詳細を見る

ごまた彼女(作.よるいち)

オレの名前は『娯復 英知(ごまた えいち)』。
高校1年生、まだ16歳で青春真っ盛りなお年頃。
で、異性にとっても興味のあるお年頃でもある。
外見は普通、良くも悪くもない、はず・・・。
勉強はそこそこ、スポーツはテニスやっててギリギリレギュラー入ってるぐらい。
あんま目立った長所はない。
でもしかし、
こんな俺だけど、じつは彼女を四股掛けしている。
なんで!?嘘だろ!!?
と、みんなは思うだろ?
ふふん!!(得意気)
そうだよな、俺には女の子にモテる要素なんて何もないもんな。
でも、
これは嘘じゃない!
実際に、俺は4人の女の子と付き合っている。

本当だから。

全文を表示 »

投稿TS小説第141番 Blood Line (53)(21禁)

『――悲しいの?』
「どうなのかな。正直言って、あの後八方手を尽くして調べて、彼のやってる事が徐々に解って。ショックだった。裏切られたって思った。ヘリが堕ちてるって聞いた時はそんなでもなかったけど。でも、遺体が無いって聞いて」
『ええっ? 遺体が無いって……それじゃ』
 てっきり高野は死んだと思って話を聞いていたリサは、その言葉に驚いていた。
「そうなのよ。あたしはまだ生きてると思ってる。ここの存在は知らないだろうから心配はしてないんだけど」
『……あいつは、そんなに甘くないよ』
 柵に凭れた身体を離し、リサが真理からも離れた。一歩二歩と足を運び真理を振り返る。真理に見えたリサの顔は少し青白く見えた。
『あいつの話なんてもう聞きたくない。帰る』
 上目遣いに真理を見つめる瞳には、全てを拒絶するような色が映っていた。
「ご、ごめんね。不安にさせるつもりじゃなかったのよ。そういう事実があるって、あ、ちょっとリサちゃん」
 弁明をする真理を残し、リサは家に向かって走りだしていた。

全文を表示 »

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2008-03