fc2ブログ

Latest Entries

メイドはミラクル 1 (1) ほか

メイドはミラクル 1 (1) (マンサンコミックス)メイドはミラクル 1 (1) (マンサンコミックス)
(2008/08/29)
琴の若子

商品詳細を見る


男の子女の子 (MUJIN COMICS)男の子女の子 (MUJIN COMICS)
(2008/08/01)
楓牙

商品詳細を見る


スキドーシ (MUJIN COMICS)スキドーシ (MUJIN COMICS)
(2008/08/05)
ホリエ

商品詳細を見る


ふたり嫁 (メガストアコミックスシリーズ No. 181)ふたり嫁 (メガストアコミックスシリーズ No. 181)
(2008/08/19)
レオパルド

商品詳細を見る


戦姫魔導伝アスカ&シズル (二次元ドリームコミックス149) (二次元ドリームコミックス 149)戦姫魔導伝アスカ&シズル (二次元ドリームコミックス149) (二次元ドリームコミックス 149)
(2008/08/22)
竜胆

商品詳細を見る



縞 ゆきわさんから残暑お見舞いを頂きましたー

http://yukiwa.fc2web.com/

ori91.jpg

いつもありがとうございます。早くすずしくなると良いですね。

おかし製作所イラストのコーナー

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

グーグル様はいかがわしいですけれどもやはり魅力的ですな。
本の内容はポジティブになれるような(IT系偉い人の)お言葉を集めたもの。楽しく読めた元気になる本。

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
(2008/02/28)
梅田望夫

商品詳細を見る

誰の為のウェブサイト?誰の為の同人誌?

http://jmsa06717.blog58.fc2.com/blog-entry-516.html

そんなにご自分の価値観を押し付けられてもなぁ。
と言うのが率直な感想。

カタチがあるものにはカタチがあるものの良さがあると思いますけどね。

8/22追記

ああ、そうか。
①必ずしも普遍の事実ではない事を普遍の事実であるかのように主張者が信じ込み。
②その信じ込んだ内容を根拠を明確に示さずに赤の他人に強い口調で強要する。
と言う点でこないだのBL嫌いさんの話と似ていますね。

だからオレのセンサーが反応したのかもしれませんね。

①単独は別にOKだと思いますが、②をしたいのであれば①の事実関係を冷静な目で再確認した方が良いですね。冷静になれない人はそれができないのですから、「強い口調で強要」は止めておいて「マイルドな口調で提案してみる」にした方が、良さげです。

しかし当たり前の事をマイルドに提案をしたりするとコメントとしてのインパクトが弱くなると言う欠点もありますな。

「お話の独自性×語気の強さ」をコントロールして、独自性の高い意見のときは口調をマイルドにして、凡庸でありきたりの話をするときは強い口調で言うのが良いのでしょうかー。

「やればできる俺」という欲望

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080820/168407/

わぁ確かに「やればできる俺」と言う欲望なり願望なり幻想を満たしてあげる作品にはニーズがありそうだ。そんなコンセプトでひとつ作品を作ってみたいな。
<やってないのに、「俺はやったらできる子」>かぁ。むしろ<やってないから、「俺はやったらできる子」>なのではないかと思ったり。(ひでえ

投稿TS小説第142番 そんな展開・・・(笑)(17) by.柚子色

「そ、その・・・似合ってたから・・・。」
「えっ!?・・・」
「あ・・・」
カズの顔が見る見るうちに赤く染まっていく。
俺も顔の辺りが熱くなってる。おそらく赤くなってるだろう。
「・・・むぅ・・・」
「あら?どうしたの?あなた。」
「い、いや・・・娘と言うものはこういうものなんだな・・・」
母はクスリと笑う。
「あらあら、ナツキだっているじゃあない?w」
「いや、だがナツキはまだ早い。」
「・・・カズ君が彼氏だったら面白いと思わない?w」
父は驚いて母の方を見る。
「な、何ぃ!?そ、そんなことは許さん!許さんぞ!!」
「・・・落ち着いて・・・あなた。」
ふぅ、とため息をついて母は言うと、さっさとフリーパスを買いに行ってしまった。

俺たちはお袋にフリーパスをもらい、先にプールへ向かった。お袋たちは買い物に行ってくると言ってみんなで行ってしまった。その間親父は俺たち3人と一緒にプールに行くと言って聞かなかったのだが。お袋の
「そんなに他の女の子の水着が見たいなら言ってくれればいいのに、どうせ年増なんかより若い子のほうがいいに決まってるもの・・・ねぇ?」
という言葉に親父は固まってしまったのでおいてきた。
「なぁ、おまえら」
「な、なんだ?」
亮介がなんかため息ついてる、まぁ、分かっちゃいるんだよ。うん。
「いい加減恥ずかしがるのをやめろ。」
「べ、別に恥ずかしがってなんかない!服が恥ずかしいだけだ!」
「恥ずかしがってんじゃん。」
「うっ・・・」
「カズのことだろ?お前が言ってるの。なぁ?カズ。」
「お、俺に振るなよ。」
ハッとお互いに目があってしまう。
「「っ!」」
「・・・」
ふー・・・と、ため息をつくとプールに着くまで亮介はそのことには触れなかった。

「・・・」
「なぁタケル・・・」
「・・・なんだよ」
「あきらめろよ」
亮介・・・俺に恨みがあるのか?
「そんな顔したって、無理なもんは無理なんだよ」
「だってさぁ~。」
「タケル~あきらめろって、早く入りたいんだよ~」
か、カズまで・・・
「・・・だって・・・」
カズと亮介は「まぁ気持ちはわからんでもないがなぁ~」見たいな顔をしてる。
ここでもうお気づきの方もいらっしゃると思うが・・・そう、更衣室である。
「なぁ・・・やっぱりそっちで」
「「無理」」
ひいっ・・・
「学校はお前を『男』として認識してるからいいが、こういった場ではお前は『女』として認識されるんだぞ?」
そこで亮介はため息をひとつつくと袋をひとつ差し出してきた。
「ん」
「んって・・・何?」
「お前のお母さんから預かってきた。」
「いやな予感がするからいらない」
なんとなく想像はついた。
「じゃあ裸で入るのか?」
「は、はだかって・・・!」
「ん?どうしてそこでカズが反応するんだ?」
「え、あっいや・・・」
「・・・ふぅ・・・もうあきらめろ」
そういって亮介とカズは袋を俺に押し付けるとさっさと男子更衣室に入っていった。
「・・・あいつ絶対サドだ。」

<つづく>

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2008-08