FC2ブログ

Latest Entries

メイのないしょ make miracle 2

2009年おかし製作所売り上げランキング(アマゾン) 第44位

女装モノ。性自認はかなり女に近い。
読了。
今回もいろいろなコスプレに挑戦するメイですが、実は魔法少女(男だけど)なのです。
割とまわりの女の子にいじられる系ですね。

そんな中で呪いのバニースーツを着せられたメイをご紹介。
他にはナース服とか、ベビードールとかもあるよ♪

メイ掲載用

メイのないしょ make miracle(2) (角川コミックス ドラゴンJr.)メイのないしょ make miracle(2) (角川コミックス ドラゴンJr.)
(2009/08/08)
日下 皓

商品詳細を見る


20090820初出

あいは呪いの日本人形

表題作は人形モノ。呪いの日本人形なのにフィギュアとして扱われてしまうツンデレもの。

お勧めはウシチチ!
普段はぺたん娘だが、どきどきするとおっぱいが大きくなるのだ!!
ウシチチ! 掲載用

あいは呪いの日本人形 (ガンガンコミックスONLINE)あいは呪いの日本人形 (ガンガンコミックスONLINE)
(2009/07/22)
水兵 きき

商品詳細を見る

みかにハラスメント

あー、これは良いですわ。
天才幼稚園児の発明した人間幼児化リングを首に嵌められたミカは、その能力が全ての面で幼稚園児並になってしまい、やがては心まで、、、素晴らしいっ、ブラボー!
表情が良いっ。
他に羞恥プレイとか犬に飼われるとか少女男性化とかあって、どれも良いっ!
少年誌掲載の中で、限界まで精神的なエロチシズムを追求した意欲作。
ヒロイン度0ピンチ度3ですが、特にお勧めっ!



20050823初出

悦縛のカタチ

悦縛のカタチ (TENMAコミックス)悦縛のカタチ (TENMAコミックス)
(2009/06/26)
あまゆみ

商品詳細を見る

まるで

まるで、本当に女の子になったみたいだよ!!

星の海で(4) ~トイブルクのエミリア~ (9)

(9)-------------------------------------------------------

「それで、どうする? リッカルド」

 艦隊司令が使う、少し広め――といってもフランチェスカのよりも少し狭かったが、賓客を迎えることもあるリッカルドの私室で、フランチェスカは部屋の住人と共にくつろいでいた。

「どうするって、軍事裁判しかないだろう。“脱走兵”なんだから」
「だって、唯一の生存者だよ?」
「地上要員が勝手に持ち場を離れて、恒星系外縁を漂っていたんだぞ? しかも戦闘艇の脱出カプセルで」
「トイブルク5の危機を見越して、脱出したんでしょ?」
「それじゃ何で通常の遭難信号を発信していなかったんだ? それにカイパーベルト天体軌道に乗るとなると、それなりの準備が必要だ。怪しすぎる」
「でも……」

 フランチェスカはグラスに氷を入れながら、リッカルドを見た。

「記録では敵の艦隊も味方の艦隊もトイブルク5からは、遥かに離れた距離を遊弋(ゆうよく)していた。トイブルク5に敵襲があったという記録はない」
「本人は、『敵襲があったので偵察命令を受けていた』って言うんだけど、回収できたのは、ポッドだけだったから……」
「その敵がいないのにか?」
「まだそうと決まったわけじゃないよ」
「どの恒星系にも、早期警戒システムがある。敵が居たならそれは直ぐにこちらの知るところとなる。だが公式には何も記録されていない」
「彼女が嘘をついているって、言うの?」
「あまりに怪しい点が多すぎるからなぁ」
「残っている記録が乏しいから、事実がわからないだけだよ」
「それにトイブルク5の件に関しては惑星テロの疑いがある」
「テロぉ!?」

 フランチェスカはリッカルドの意外な言葉に聞き返した。

「あのなぁ、自然現象であんなことが起きるわけ無いだろう? 人為的な何かが無ければ、一瞬のうちに大規模な天体現象なんて起きないよ。それは、記録を調べたお前だってわかるだろう?」

 リッカルドはフランチェスカの用意したグラスを受け取ると、めんどくさそうにソファに深く腰掛けた。

「確かに不自然な点が多すぎるのは認めるよ。でもだからって、彼女が惑星犯罪に関係しているとは限らないでしょう?」
「戦闘艇は何がしかの命令が無ければ動かせない。航法システムは正規の命令コードが無ければ、ロックされたままだからな。そしてそれは救命ポッドにも同時に記録されることになっている。それが無いって事は、なにかしらの非正規的手段で戦闘艇を動かした事になる。彼女の載っていた救命ポッドには、何の記録も無かったのだろう? 仮にあれば、遭難した時点で艦政本部のデータバンクに登録されて、とっくの昔に発見されているはずだしな」
「何らかの理由で消えてしまったとか?」
「命令コードを記録するチップは、そんなやわなものじゃないし、カプセル自体がダメージを受けて回収不能にならない限り、消えたりしない」
「誰かが救命ポッドに細工したとか?」
「何のために? そんな事するぐらいなら、回収するか、それが嫌ならブラックホールか恒星に突っ込ませたほうが早い」
「だからって、彼女がテロリストだとは……」
「俺が問題にしているのは、彼女が命令無しに前線から離れたことだ。犯罪者だとは思っていない」
「15年も前の話だよ?」
「せめて、命令書なり何なりの記録があればなぁ。本当に何も無いのか?」
「今のところは……」

 フランチェスカは、自分のグラスを見つめた。

「“惑星犯罪に関与して”いれば即死刑だし、そうでなかったとしても“命令服従違反”の上に“命令コードの偽造”なら極刑だからな」

 フランチェスカは、むっとした表情でリッカルドからグラスを奪い取ると言った。

「そんな、確たる証拠も無いのにあんまりじゃない? 命からがら脱出して、15年も眠り続けて、目覚めたら死刑だなんて! 何のために裁判するのさ!」
「俺に言うなよ。まだ死刑と決まったわけじゃない。軍事裁判といっても、事実関係を確認して、軍規のとおりに処罰を決するのが決まりだ。判決は軍令部の人事コンピュータが出す。一応の権威が必要なので、現地司令官が法廷を開くが、あんなもの、総務部の派遣アルバイトだってできる」
「それじゃ、法廷なんか開かなくたっていいじゃない。それに……」
「なんだ、元ラヴァーズ同士の情けって奴か?」
「それなんだけど……、小さな女の子のほう。あの子も、どうもラヴァーズみたいなんだ」
「ん? それは聞いていないぞ」
「コールドスリープから覚醒させる前に体細胞のサンプルを取るじゃない? 分析してみたところ、DNAに改変の後があるって、軍医が……」
「あんな小さな子が?」
「体の大きさは、性転換処置の長さで決まるからね」
「なるほど、確かに小さいな」

 フランチェスカの胸に手を伸ばそうとするリッカルドを、睨み付けながら手の甲をつねった。

「もしかしたら敵が迫っていたので、急いで処置を終わらせたのかも。だからどの記録を当たっても、あの少女のことは出てこない」
「それで?」
「それに、トイブルク駐留の教育隊ってラヴァーズの教育班があってね。カセラート准尉は、その教官だったらしいんだ」
「らしいってのは、どういうことだ?」
「15年も前に消滅した部隊のことだよ? 核恒星系のライブラリにでも行かなきゃ、調べられる情報には限りがあるんだ」
「脱走兵に、未登録のラヴァーズ候補か。どうすりゃいいんだ、ったく……」
「温情ある措置をお願いしますわ、提督」
「それは副官のがんばりに、左右されるかもな……」

 リッカルドは隣に座っているフランチェスカの腰に手を回して抱き寄せ、胸のあたりを撫でた。

「どこ触ってんだ、このスケベ!」
「ん? 触らせるために来たんじゃないのか?」
「あの二人のことを相談しに来たんだよ!」
「んじゃなぜ下着姿で、オレの部屋のソファに並んで座ってるんだ?」
「あ、暑いからだよ! この部屋」
「なら、そんなにくっつくなよ」
「うるさいな。いいだろ、そんなこと!」
「大尉、正直に言わないと、偽証罪で裁判だぞ」
「へえ? 嘘をついたら、どういう罰があるのかしら?」
「今からじっくりと教えてやるよ……」

<つづく>

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2009-08