fc2ブログ

Latest Entries

女装者が男性用トイレに入って逮捕

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100110-584521.html

門司駅にて。
建造物侵入、になるんかー。

以前広島駅で似たような事件を目撃してアンケートを取ったりしています。
本日18時ごろ広島駅にて
女装している時にトイレに行きたくなったらどうする?(結果)

結構ダメージでかいですねぇ。
ご留意くださいませ。
女装する時も、させる時も。

けんぷファー 11

読了。
ナツルが女の子に変身するくだりの美味しさはもうあんまり無いのですが、それでも時間の無いオレにちゃんと読ませてしまうのですから作者さんの力量は大したものですね。こうなった以上は最終巻までお付き合いします。
本巻の評価は「コレクターなら」

けんぷファー 11 (MF文庫 J つ 2-14) (MF文庫J)けんぷファー 11 (MF文庫 J つ 2-14) (MF文庫J)
(2009/12/22)
築地 俊彦

商品詳細を見る

ねこにゃんにゃんにゃん❤ (5)

(5)

 そして夜。
 夕べの徹夜によって失ってしまった睡眠時間を取り戻すため、早めに床に就いた俺の耳に、なにやら聞き覚えのある鳴き声が響いていた。

「うるさいなぁ。静かに寝かせてくれよ……」

 そう独り言のように不平を漏らした俺は、毛布を頭から被った。
 だが、そんなささやかな抵抗もむなしく、カリカリとベランダの戸を引っ掻くような音と、にゃーにゃーという猫の鳴き声は、毛布の中にまで届いていた。

 勘弁してくれ……。近所の猫か?

 俺は追い払ってやろうと、ベッドから這い出し、ベランダのガラス戸のカーテンを引いた。
 だが、そこにいたのは、猫……ではなく、半分猫になっている我が友人であった。
 ガラスに爪を立ててカリカリと音を立てながら、何かを言っている。
 にゃーにゃーだけじゃ、わからねえよ!
 俺はベランダの戸をあけた。

「なんだぁ? こんな時間に」 
「にゃー、にゃー」

 ちょっとだけ欠けた月明かりに照らされているのは、10人が10人とも振り返るであろう、萌え萌えのネコミミ娘。しかも、上に着ているのは真っ白なロングのTシャツのみ!

「おいおい、その格好で外を歩いて来たのか? 変質者に見つかって、襲われても知らんぞ」
「なー、なー」

 妙に甘ったるい声を出しながら、俺の脇をすり抜けるようにして部屋に入ってきた。 
 手とひざを床につけて、まるで本物の猫みたいに。

「こんな時間になんだ? 俺のアゴを砕いた事を謝りにでも来たのか?」
「なー」

 猫が良くそうするように、前足……いや手を伸ばして上体を起こして座り、『んにゃあ~』と一言鳴いてから、手の甲をぺろぺろとなめ始めた。
 おい、膝を立てるな! パンツが見えるぞ。

「昼間言っただろう? おれは眠いんだ、早く寝かせてくれ」
「なー」
「“なー”だけじゃわからないぞ、ちゃんと人間の言葉を話せ」
「んにゃぁ~ん」
「おい、まさか本当にネコになっちまったんじゃないだろうな?」

 にゃやまし……いや、悩ましげなロングTシャツ一枚という格好で俺の隣まで来ると、体を摺り寄せてきやがった。
 うわ、なんかこう、ぷにぷにしたものが腕にあたっているんですけどぉっ!

「お、おい、どうしたんだよ、しっかりしろ!」

 俺がヤツの肩を掴んで揺さぶって正気に戻そうとすると、手の甲をぷにゃっ! とひっぱたかれた。
 これがネコパンチか? “ぷにゃっ”となったのは肉球のせいですか!?

「いったいどうしちまったんだよ! 正気に戻れ!」
「うにゃぁ~~ん❤」

 と甘ったるい声で鳴いたかと思うと、俺の膝の上に飛び乗り、体を丸めて頭を擦り付けた。
 まさに猫! 
 俺はそうっと喉の下に手を触れ、撫でてやると、ゴロゴロ言いながら気持ち良さそうに目を閉じた。
 これは……完全にネコ化してやがる!
 人類ネコ科? そんな漫画があったな昔。
 
 ふよふよと手の届きそうなところを漂わせている尻尾をつかんでやろうとしたら、ひざの上から飛び降り、俺の体を掠めるようにジャンプして、ベッドの上に飛び乗った。
 間違いない、縞パンだった!

 ヤバイ! ネコミミヤバイ!
 おまいら、Tシャツに縞パン履いたネコミミ娘のやヴぁさを、もっと知るべきだと思います。
 キスしたくなっちゃったら、どうするの?!
 それに、さっきっから言ってんだろ、膝を立てるなと! 
 床に座っている俺からは、シマシマが丸見えだぞ?
 俺はじりじりと近寄って、手を伸ばそうとしたら、

「シャーッ!!」

と、威嚇されてしまった。
 やべぇな。本気でネコになっている。
 何とか正気に戻さないと、こっちが正気でいられなくなる。
 つか、眠い……。

「おい、家まで送ってってやるから、帰って寝ろ。ネコは夜行性かも知れんが、人間は夜は寝るもんなんだよ」

 そんな俺の言葉を理解できないのか、しばらく手の甲をぺろぺろしていたかと思うと、突然ガラス戸の外を向いて、甘ったるい声で鳴き始めた。

「んなぁ~ん♥ ……んにゃぁ~ん♥ ……うにゃぁ~ん♥」

 と、何かしきりに鳴き始めた。何を考えてやがるんだコイツは……。
 しばらく聞いていると、どうもヤツの鳴き声以外の鳴き声が混じっている。
 ん? 外から? 外のネコとでも話しているのか?
 赤ん坊が泣くような、ちょっと不気味な鳴き声がうるさく感じる今日この頃、ネコの盛りの季節だ。
 どうやら、このネコ娘もそれに呼応して、鳴いている様だ。

「うにゃん♥!」

 という声とともに、ネコミミ娘はベッドから飛び降りて、ベランダの戸をカリカリと爪で引っ掻き始めた。

<つづく>

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2010-01