FC2ブログ

Latest Entries

この魔法少女の主成分は勇気ではありません 1-3 by.inQβ

第1話 『少年、少女になる』-3

 面白いことになった。
 新井悠美は、ある日突然、楽しいおもちゃを3つも手に入れてしまった。魔法とマスコットと妹だ。“魔界”から来た魔法使いの王族と思わしき人物が、実の兄の悠生を妹キャラにして、その悠生と悠美に魔法をもたらした(正確には、潜在能力を引き出した)。そしてその当人は、魔法の失敗によって、魔法少女アニメにありがちな、可愛らしいマスコット(赤いスカーフを首に巻いた、古傷の跡があしらわれている顔つきの悪い、あまり可愛くないクマのぬいぐるみ。悠美は少なくとも可愛いと思っている)になってしまった。こんな話があって、どうして面白くないなどということがあるだろうか。
 「ベア吉は、私を乗っ取ろうとしただけじゃなくて、ユウ君も乗っ取ろうとした。そんで、その乗っ取りが完璧に成功していたら、身体だけでなくて、心まで別物になってたはずってことだよね? それってつまり、殺そうとしてたも同然だよね?」
 不敵な笑みを浮かべながら、セーラー服姿のツインテールに髪を結んだ少女、悠美は床に転がっているベアードを摘み上げた。
 「何を今更──ひ、ひいっ!」
 顔は笑っているのに、悠美のやっていることは笑えなかった。先程ベアードに魔法をかけたときと同じポーズ──対象を指差す形──で、ベアードの顔面に狙いをつけている。
 「悠美!?」
 悠生は悠美の思わぬ行動に驚く。が、妹のまとうオーラが怖すぎて、悠生自身に関する話であるのに、余計な手出しができなかった。
 「これ、常識的に考えて怒るところだよね? 今、私があんたの顔ふっ飛ばしても許されるよね……?」
 さっきまでのふてぶてしい態度が嘘のように、悠美の手の中で、ずいぶんとしおらしくなったクマのぬいぐるみの姿をしたベアードが、カタカタと震えている。
 「……なんてね♪ 冗談、そんなことしないよ。“い・ま・は”ね。でもね、『小娘』とか『小童』とかやめてくれる? 私は悠美、こっちは悠生っていう名前があるの。それと……えらそーな王様口調もやめて。あんたの世界ではどうだったのかは知らないけど、こっちではただの喋るクマのぬいぐるみなんだからね!」
 一部を強く強調しながら言って、悠美はベアードをベッド脇の棚の上に置く。
 置かれた可愛らしいぬいぐるみは、うんともすんとも言わずに、ただコクコクと首を縦に振るだけだった。
 「でもまあ、こんな可愛い妹ができちゃったんだもんね。サラサラふわふわで長くて綺麗な髪、抱きしめたくなっちゃうような小柄なボディ、ぱっちりおめめ、ぷにぷにほっぺ……これはとっても嬉しいな、って!」
 そう言って悠美は悠生を前から抱きしめる。
 「ふぐぁっ……ゆ、悠美、苦しっ……」
 「ユウ君のことは……私が守ってあげるんだから……」
 悠生を強く抱きしめる悠美の腕は、心なしか震えているような気がした。
 悠生がトイレに行きたくなったと言い出すまで、悠美はずっとそのまま動かなかった。



 新井悠生は、ある日突然、人生がひっくり返ってしまった。一番ひっくり返ったのは性別だ。男から女になった……どころか、年端もいかぬ少女になった。そして、魔法が使えるようになった……らしい。らしいというのは、まだ実際に使ったことがないので分からない、という意味だ。ベアードの話によると、使えるのは間違いないそうだが。
 「男なのに、セーラー服とスカートなんて……。こんなの絶対おかしいよ……」
 現在、悠生は姿見の前で顔を真っ赤にして俯きながら、何やらぶつぶつと文句を垂れていた。
 「今は女の子でしょ! ぜんっぜんおかしくないよ。それどころか、私より可愛いから、なんかムカつくよユウ君」
 病院での一件があってすぐに、悠生は、どこも体調が悪くないのを理由にすぐに退院し、自宅に戻った。医師は念のため1日の療養を勧めたが、いかんせん、元は男の身である。ややこしくなる前に退散したかったのが悠生の本音だったようだ。
 「そんなことないよ! 悠美のほうが可愛いって! 活発で、兄思いで、素直でいい子な悠美だもん。可愛くないわけないよ」
 「~~っ!//// ……もう! いい? 私よりもこんっっっなにちっちゃくて愛らしくて、肌や髪だけじゃなく、声までこう……柔らかいっていうか、癒し系っていうか? 完璧美少女してて、守ってあげたい子ナンバーワンしてるのに……私のほうが可愛いとか、“ない”から!! お世辞でもそんなこと言わないでよね!!」
 悠生が、真顔でさも当然のことのように悠美を持ち上げる。悠生は本心から言っているのだろう。告白まがいの恥ずかしいことを兄に言われた悠美は、嬉しさ半分、恥ずかしさ半分で顔が真っ赤になる。
 「そんなこと言ったってさ……まあ、仮に悠美の言う通りだとしてもだよ? クラスの皆には内緒にできないし、元が僕だって分かっちゃえば、全然そうは思われな──」
 「ううん、絶対に、思われるから! 誰もがそう思うから!!」
 悠生が心配し、悠美が自信を持って宣言しているのは、翌日の級友の反応のことである。男が女になるという異常事態があろうと、明日はやってくる。
 悠生も悠美も学生だ。悠生の性別が逆転したことを隠し、学園側に嘘をついて他人として転入するにしても、手続きが面倒だ。それに、事情の説明すらしていない親権者を抜きで、話を進めることなどできない(父親は多忙な上に海外に単身赴任中で、母親は既に亡くなっている)。かといって、仮病を使って休めるのはせいぜい数週間が限度。あまり日数が重なると、学園の卒業要件を満たせなくなってしまうし、何の解決にもならない。
 となれば、学園側にそれらしい事情を取り繕って説明し、悠生の変化のことを公にして、本人として通ったほうがよい、という結論に至ったのだ。公にするといっても、噂が広がるなどしてマスコミに嗅ぎ回られると面倒なので、そのあたりは配慮してもらうつもりなのだが。
 しかし、それはそれ、これはこれ。悠生は、身体が少女であろうと、今まで通りの男子生徒の格好で通う気で満々だった。だが、悠美はそれを許さなかった。頑なに女子生徒の格好を推す。
 「ダメだよ! 格好まで女の子したら、いよいよ僕は後戻りできなくなるよ!」
 「どうせ元に戻れる予定もないんだから、そんなのどうだっていいでしょ? 女の子の格好に慣れておかないと、後できっと後悔するから!! ていうか、ユウ君、その身体に合う制服なんて持ってるの?」
 「……あ」
 悠生は完全に失念していた。そう、いくら自分が男子生徒の格好で通いたくとも、ぶかぶかな物しかなければ、さすがに着ていくことはできない。それに対し、悠美は多少なりとも今の悠生の身体に大きさが近いので、かろうじて予備の制服を悠生が使うことができそうなのだ。
 もしそれが合わなくとも……恐らく、学園指定の制服に、小柄な女子生徒向けのものがある。それならば着れてしまうのではないだろうか。同様に、小柄な男子生徒向けの制服もあるだろうが、そうはいっても、今の悠生の身体では、それでも大きい可能性が高い。
 「……ないよね。ユウ君の負けだね。ほら、制服の着方とか教えてあげるから、脱いで脱いで♪」
 勝利を確信した瞬間、悠美は満面の笑顔になり、悠生は魂が抜けたように呆然となった。

<つづく>

インキュバスになったので、今すぐ女の子とエッチしないとダメみたい。

ちょい気になるタイトル。
インキュバスになったので、今すぐ女の子とエッチしないとダメみたい。 (あとみっく文庫 50)インキュバスになったので、今すぐ女の子とエッチしないとダメみたい。 (あとみっく文庫 50)
(2012/09/20)
空蝉

商品詳細を見る

ナツヤスミ☆オトコノコ

ナツヤスミ☆オトコノコ

三姉妹【あやつる】

三姉妹【あやつる】三姉妹【あやつる】
(2012/10/23)
河里 一伸

商品詳細を見る

ブロッケンブラッド9

”身も心も女の子になりたい気分”に洗脳されつつ、”とある外国からさらってきた特定のジャンルに特化した外科医がいろいろどうにかするチーム”でどうにかされてえ!!
と言う訳で、今巻もいつもどおりでよろしゅうございました。

ブロッケンブラッド9 (ヤングキングコミックス)ブロッケンブラッド9 (ヤングキングコミックス)
(2012/09/25)
塩野 干支郎次

商品詳細を見る

クリスマスにおっさんの彼女にされてしまいました。

2011Q4おかし製作所DMM販売数59位
クリスマスにおっさんの彼女にされてしまいました。

クリスマスにおっさんの彼女にされてしまいました。

女体化適正ハーレム~乱交恥辱!!美人看護師達の絶叫~

2011Q4おかし製作所DMM販売数59位
女体化適正ハーレム~乱交恥辱!!美人看護師達の絶叫~

適性ではないのかと突っ込まずにはおられなかったタイトル。

女体化適正ハーレム~乱交恥辱!!美人看護師達の絶叫~

強制男の娘ア○スの冒険

2011Q4おかし製作所DMM販売数59位
強制男の娘ア○スの冒険

強制男の娘ア○スの冒険

性転換注射 駄菓子屋にいた男の子を女の子にしてみた

2011Q4おかし製作所DMM販売数59位
性転換注射 駄菓子屋にいた男の子を女の子にしてみた DMM版
性転換注射 駄菓子屋にいた男の子を女の子にしてみた DLsitecom版

買ってみました。
絵は良かったのですが、ストーリーの流れとか繋がりが悪く、分断気味です。
美味しい展開にも乏しく、大幅に自力で補完するしか・・・
コレクターなら、と評価します。
20111106

性転換注射 駄菓子屋にいた男の子を女の子にしてみた


«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

 

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2012-10