fc2ブログ

Latest Entries

性転の儀式(正斗と涼一編) by.nao

崎川正斗と森涼一は高校に入学するとすぐに仲良くなったのだが、
正斗は童顔と低身長のため、女に間違えられる事が多く、
その反動で、柔道などで体を鍛えるのにのめり込んでいるのだが、
涼一も童顔ではあるが、正斗と対照的に、女に間違えられる事に気にしておらず、
周囲からは弟のような存在として扱われていた。

「正斗」
ある日、正斗が柔道部の練習が終えると、
「涼一、何の用だよ」
「ちょっと相談したい事が・・・」
涼一が正斗を体育館の裏に連れて行くと、
「説明するより見た方が分かるよね」
涼一が上半身裸になると、
「胸が腫れているぞ」
「そうなんだ、それに体が華奢になっているみたいで」
以前はそれなりに付いていた筋肉が落ちて、肩幅も狭まっており、
「心当たりはないのか?」
「それがどうしてこうなったのか僕にも分からない」
結局、何の解決策も見いだせず、正斗は涼一と別れたのだった。

「正斗君」
正斗は柔道部の先輩の早川真美に声を掛けられ、
「先輩、何ですか?」
「ちょっと付きあって欲しいけど」
3階の空き教室に連れて行かれると、
「な、何か力が抜ける」
何故か正斗は気を失ってしまうが、
「少し休んでいてね」

真美が正斗の制服を脱がすと、
「会ったばかりの頃は華奢だったのにこんなにゴツくなって」
しばらくして正斗が目を覚まし、
自分や真美が全裸になっているのに戸惑うが、
真美が正斗を無視するように呪文を唱え始めると、
正斗と真美の体からそれぞれ青い球体、赤い球体が飛び出て、
「何だ、これ?」
しばらくして赤い球体が正斗、青い球体が真美に入り込んでいくと、
「もう帰って良いわ」
「ちょ、ちょっと待って下さい」
真美は制服を身に着けると、空き教室を後にするが、

「何だったのか」
家に帰った正斗が真美の行動に疑問を抱きつつ風呂に入っていると、
「あれ?」
ふと鏡を見ると、胸の辺りが腫れて、筋肉が落ちて体つきが少し華奢になっており、
「ま、まさか」

翌日、
「どうすれば」
「何で正斗まで」
涼一に事情を話すと、
「確か弥生先輩も」
涼一は水泳部の先輩である北条弥生も同じ行動を取っていたのに気付き、
「何で俺達が先輩達に呪われなきゃいけないのさ」

すると、真美と弥生が、
「確かに呪いの一種ではあるけど」
弥生が自分達の女の因子と正斗達の男の因子を交換した事を説明し、
「つまり、僕達は女、先輩達は男になる訳ですね」
「とにかく俺達を元に戻して下さい」
「悪いけど、性転の儀は一回限りなの」
「そ、そんな」

数日が経ったある日、
「ずっと当たり前に着ていた道場着なのに臭く感じる」
正斗にとって体臭と匂いの感じ方が変化した事が、
何よりも女になったという事を実感させるものであり、
「女になってからも練習はまじめにやっているせいか腹筋が硬いな」
男になった真美が正斗の股間などを手で弄ると、
「せ、先輩、下手に触られると・・・」
「嫌がっている割にはしっかり濡れているな」
真美のペニスが股間に挿入されると、子宮の奥深くまで入っていき、
「よし、俺も気持ち良くさせてくれよ」

同じ頃、水泳部の更衣室では、
「胸が大きくなって水の抵抗を感じている筈なのに記録が伸びるなんて」
「そ、それよりも気持ち良過ぎて・・・」
弥生が涼一の胸を揉んでいると、
「じゃあ、ちょっと痛いけど我慢してね」

正斗と涼一は処女膜を破れた痛みと女としての快感を感じるのであった。

CHANGE OVER LOVE!

CHANGE OVER LOVE!

女体化ものですね。
⇒買いました!
BLでよくある、もともと好き同士で恋人関係の男同士が片方女体化するというやつ。
最初から好き同士と言う設定はどちらかと言うとネガティブに評価するのですが、造形良いですしこれはこれで良いんじゃないかと思います。
評価は『やや割高』

魔王憑依姫

魔王憑依姫 FANZA版
魔王憑依姫 DLsitecom版

女の子に憑依する本3

人気シリーズです!!⇒売れてます!
女の子に憑依する本3

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2013-02