FC2ブログ

Latest Entries

クジラの人魚姫 9-1 by.黒い枕



もう夏休みまで二週間を切った、というか、夏休みが早くも二週間後に『迫ってしまった』とある月曜日の朝。
どこかほんのりと嬉しそうに頬を赤らめ、髪を梳かしている自分がいた。
そのことに気恥ずかしい思いを抱きつつ、白方セラスは髪にリボンを結びつけた。
鏡の中で艶やかな蒼いポニーテイルが揺れる。

(だいぶ……リボンをつけるのにも慣れちゃったなあ)

化粧を施さなくても魅惑の色香が滲み出る美貌は、とても愛らしい、とても綺麗だ。
睫は長く、切れ長の瞳が数段大人びた印象を少女に与えていた。

「あっ……もうこんな時間かっ!」

不意に時刻を確認すると約束した時刻を五分もオーバーしている。
早歩きで玄関に向かう。
用意されていた鞄を片手に持ち、慌ててドアノブを開けた。すると……。

「おはよう。もう……遅いわよ。”クジラ”くん」
「にしし、女の子の嗜みに凝っていたのかぁ~~?」

真正面に、彼らは待っていた。
左側には少女に見えなくもない、少々体のラインが華奢である男の子、白方クジラ。
右側には幼馴染である朝倉沙希。
その二名の視線が少女の体に注がれる。

「ご、ごめん。……待たせたなっ。ほ、ほらっ!行くぞっ」
「うふふ。ええ……行きましょう」
「今日もいい天気だよねぇ!でも”クジラ”……あんた大分女の子に慣れてきたんじゃないの?仕草とか、もー完全に女の子そのものだよ?」

ドキンっ。
女性としての癖や身振りを自覚していただけに、反応に困る。
頬が熱く火照った。

「べ、べべっ、別に!そ、そんなわけねぇーよっ!!」
「あっ!照れてる!てれてるぅ!」
「照れてねーしっ!」
「あのね。クジラ……それツンデレ!ただツンデレだから!!」
「つ、ツンデレ!?ち、違う!違う!そんな訳あるかァッ!」

今にも涙ぐみそうな形相で、幼馴染の少女にセラスは詰め寄った。
しかし――横から白方セラスが割って入ってきて、怒るタイミングを失ってしまう。

「まぁ彼も”男の子”なんだし……ツンデレは可哀想じゃないかしら?」
「えー、セシリウスさんもそう思う癖に」
「セシリウスのいうっ、通りだ!俺は男なん、だから……可愛くなんてないのッ!!」
「うん。まぁ、そうだよね、……一応は」
「沙希ちゃんっ?」
「いっ――いやだなぁ。分かっていますよ」
「約束は、守ろうね?」
「お、怒らないでくださいセシリウスさん」

クジラの冷ややかな声に、沙希は怯えた。
セラスも――睨まれている訳でもないのに――涙目になりつつ上目づかいで、彼の様子を伺う。

(……セシリウスこえぇよっ)

しかし、悪戯好きの本性を現した沙希は、苦笑しつつも弾んだ声を投げ掛ける。

「あははっ。でも!私は別に再来週を待たなくてもいいんだよ?何なら今からでも私の胸にウェルかーむ!おいでよ、クジラぁ!!」

腕をがばっと広げた幼馴染の少女、朝倉沙希。
身体のラインは未発達な、凹凸に乏しいボディの上、セラスよりも小柄な背丈で彼女はどう受け止めるつもりなのだろうか。

(オレお前をバカにしていいのか。尊敬していいのかもう分からねーや)

元人魚の、静かな怒りをモノともせずに道の真ん中で手をバタバタさせている。
素直な馬鹿は阿保なのか、凄いのか。よく分からない。

「やだっ!絶対にいやだっ!」

『ウェルカム、ウェルカム』。
と、バカみたいに――否、バカそのもので、同じ言葉を繰り返す少女にそう告げた。
もっとも、きっぱりとお断りを告げても、沙希は諦めが悪かった。

「うっ!素直じゃないだからっ…………あぐんっ!?いたーいっ!?」

女性としては未熟でも、水泳で健やかに育った肉体で襲い掛かろうとする。
だが、その動きを察知したクジラのチョップが、幼馴染の暴走を止めた。

「沙希ちゃん?」

先ほどよりもやや冷えた声が、響く。

「はひぃっ。……ごめんなさい」
「ふうっ。女の子なんだからそんな風に暴走しないの。……まったく」
「私……もう心はエッチな男の子です」
「沙希、ちゃんっ?」
「……はーい」

ふて腐れてプイと反抗的に顔を逸らしてから、沙希は歩調を早めた。
白方クジラは苦笑の溜め息を吐く。白方セラスは安堵の吐息を零した。

(本当にしょうがないやつ。昔と変わってないじゃないか――バツが悪いと早歩きで逃げ出す癖。まったく……我儘娘なんだから)

昔懐かしい――進歩がないとも言える――少女の行動パターンに、暖かい気持ちが込み上がる。

「……くすっ」

思わず、苦笑が漏れる。すると――。

「でも――」
「えっ……?」

散々な目に合わされていながら、沙希を許してしまいそうな心。精神。
その心の隙をついて、彼から甘い毒が注がれる。

「あたしも再来週のデートが待ち切れないのよ?あたしだって……もうエッチでスケベな男の子なんだから」

クジラからの本音の暴露に、全身が震え上がった。

「こうして朝一緒に登校しているだけで嬉しいし……もしもクジラくんが『白方セラス』を受け入れたら――俺が、俺たちが目いっぱい可愛がってやるから。だから……早く覚悟を決めてくれよな?」
「…………っ!?」

不意打ちだった。
甘い切望が胸いっぱいに広がる。

(なっ、何をいって――そんな恥ずかしいこと……いうなよ!うっ、ぅうう!)

自分の鞄を落としてしまった事にも気付かずに、腕を組んで狼狽えた。
幾ら心で拒んでも、この肉体はどうしようもなく喜んでしまう。

(ヤバいっ。かっ、顔があつい――っ!?)

歓喜の喘ぎを零さなかっただけでも、自分を褒めてやりたくなった。

白方玖史羅(挿絵13)
挿絵:倉塚りこ

「恥ずかしいこというなあっ!だぁっ、第一に学校だと、そんな素振り見せないくせにっ――!!」
「あれ?もしかして構ってほしかったのかな?一応約束だからあんまり関わらないようにしていただけだけど……うーんもしかして寂しいの?」
「ちっ!ちげぇーよっ!?と、とにかく……俺は男なんだからなっ!忘れるなよ、そこを!!」
「うふふ、分かっているわよ」
「もう一つの約束の方も――しっかり守れよっ!」

ツカツカ、ツカツカツカ。
答えを聞かずに、クジラは真っ赤な顔で再び歩き始めた。

「え?クジラ?……ちょっと早くない?歩くの?」

――かなりの早足で。

「うるさいっ!先に行くからなっ!」
(もう!もう!安心した途端にぃ、これかよっ!セシリウスの阿保!ばか!たらし!!――ああもう腹立つほど自然に言いやがって!こ、この発情……”オス野郎”!!)

異性として、『雄』として認識してしまう少年から、少しでも離れるために。
沙希の静止を振り払い、眼尻に涙を浮かべてセラスは通学路を歩いていく。

(くそォ!俺は『白方クジラ』なんだ!男なんだっ!だ、だから――ドキドキなんてしちゃいけないんだぁあああっっ!!れ、れいっ!例ので、でで……『デート』でそれを分からせてやるぅ!)

風の冷気で頭を冷やしながら、白方セラスは夏休み突入に差し当たっての問題――という名の、人生初の『デート』――について思い馳せるのだった。

<つづく>

続続 月波さん家の男の娘(男の娘・同人漫画)

続続 月波さん家の男の娘

続続 月波さん家の男の娘

強制女装男子~集団鬼畜愛玩~

内容の重複があるらしい。
強制女装男子~レンタル男の娘~

強制女装男子~集団鬼畜愛玩~

買いました!
BL系で凌辱女装から、ハッピーエンドへ。
主人公造形など悪くは無いんだけれど主人公の精神的葛藤のウエイトにおける女装の比率がほとんどなく、犯されてるところにあるのが若干気になるところ。(まぁ、犯されてる事の方が重いのは当然と言えば当然なのですが)
『やや割高』と評価。



20130221レビュー

メガミクライシス Vol.9

2013Q1おかし製作所DMM販売数82位
メガミクライシス Vol.9

『マヴカレ魔法少女! ♂Change of Heart♀』chaccu 原作:コトキケイ を収録。

メガミクライシス
マヴカレ

帰って来たありのままの僕

2013Q1おかし製作所DMM販売数82位
帰って来たありのままの僕

DMMの同人作品は21629タイトルあって、ウチの取り扱い商品がないかどうかを一応全部チェックしました。その中でかなり深い階層に埋まっていたのがこの作品。『ありのままの姿で帰って来たハズのひ○き先生は何故か女性の姿だった…。』と言う解説文から性転換モノではないかと疑いをもっているのですが、そもそもの原作が何であるのかも知らずに、どう判断してよいものやら。情報求む。

帰って来たありのまま<br />の僕

20100419初出

12/18のツイートまとめ

amulai

キミは今日からキュアニートだ!!
12-18 23:29

RT @ZWEIGNW002: 超光戦士シャンゼリオン 第10話[公式] part1: http://t.co/JJGRRpyhSi サバじゃねぇ!
12-18 22:45

RT @qnighy: 初心者におすすめのTSFはありますか? ? すごい難しい質問ですね.TSFと一言で言っても好みは細かく分かれるので,具体的な好みの傾向を聞きながら勧めるほうがいいと思うのですが,そういうのを無しでいくつか勧めるなら,18禁か... http://t.co
12-18 22:40

今週のイラスト企画は女体化能力で友人をからかっていたら戻れなくなっちゃった少年を菓子之助さんに描いて頂きました♪http://t.co/PFreeZiTBb http://t.co/8awbCI68m3
12-18 21:11

@brilliance_luna そこ詳しく!
12-18 20:11

RT @brilliance_luna: 最近は女体化してリアル知人と付き合っている夢を見ました。確実に屑レベルが上がっている。
12-18 20:10

@mikaduki_neko それだ!!
12-18 12:36

女性器に酷似した寄生生物を密かに養殖している養殖場。バイトの主人公は名前を付けて可愛がっていたのだが、ある日不注意から水槽内に転落。溺死しそうになるが寄生される事で一命を取り留める。
12-18 12:31

普通、君の年だとおちんちんは生え替わってるはずだけど?まだ永久おちんちんになってないの?お医者さんに診てもらったら?
12-18 12:26

最近の男子は無駄おちんちんの手入れもできていない。きちんと毎日剃るのが最低限のマナー。
12-18 10:33

全文を表示 »

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2013-12