FC2ブログ

Latest Entries

魔法少女ヒロミ☆ひろみ by.F  3−1


今日もデクを探しながら帰宅する。今夜はデクは出現していないようだ。魔力を節約できたことにホッと胸をなで下ろす。そして、自分の部屋に戻り……
「トランス!」
と唱えて変身する。胸を露出させ、その膨らみを優しく触る。
「あ、あれ?」
なんだろう。柔らかくて触り心地はいいんだけど、それ以上でも以下でもない。何故か興奮がわき上がらない。
「そうだ!」
机の引き出しから最近買ったピンクローターを取り出し、
『ブブ……ブブブ……』
「んっ……」
ローターをクリに当てる。
でも、なんだろう。何か物足りない。何か。太くて。逞しくて。
くそっ!俺は一体何を考えているんだ!?この間までは、鏡に映る自分を見るだけで興奮出来ていたのに!そうだ。男の俺がこの女の体を好きにいじっていると想像するんだ。胸を乱暴に掴む。
「んっ……」
じらすように割れ目を触る。
「あんっ……」
膣の中に入れたローターのスイッチをオンにする。
「もっと……もっと!激しくして!タカ……ッ!」
違う違う違う!くそっしょうがない!ケータイを掴み取り電話をかける。
「その……タカシ、ちょっと家に来てくれないか」
「ん?ヒロミくんだよね?でも、その声……いいよ!」



変身した姿のまま待つこと数分、部屋にタカシが入ってきた。
「その……なんだ……エッチしてやってもいいかなって……」
目を伏せながら言う。
「お、お前が、したいっていうから仕方なくなんだからな!」
うんうんとうなずくタカシ。
「それに、魔力を回復するためなんだからな!勘違いするなよ!」
部屋の鍵を閉め、服を脱ぐ。
「どうしたんだよ!お前も早く脱げよ!」
服を脱がずにベッドに腰掛けたままのタカシに言う。
「それなんだけど……」
「なんだよ!」
「『魔法少女の体は取り込んだ精液を魔力に変換してくれる』んだよね?」
「ああ」
「だったらさ、別に上の口から取り込んでもいいんだよね?」
「なっ……」
上の口、ということは、つまり、俺にしゃぶれ、と?
「ふ、ふざけるんじゃねぇ!だ、誰がそんな事を!」
「あー、そう。分かったよ」
好かった。分かってくれたか。
「なら、僕は帰るね」
「おい!ちょっと待てよ!」
その声に、にやっと笑い顔を浮かべるタカシ。
「あ~~!もう、分かったよ!」
俺が嫌々ながら承諾したのを見届けて、タカシはカチャカチャとベルトを外す。そして、俺にチャックを下ろすように指図する。タカシの前で跪き、チャックを下ろす。
くそっ!何で俺がこんな事を……トランクスを下にずらすと、立派な一物がぼろんと顔を出す。これを……俺が……触って……咥えるのか?タカシの顔を見上げると、早くやれよとでも言わんばかりににやついているだけだ。
くそっ、なんでこんなっ!右手で太い肉棒をつかむ。ぐにっと生暖かい感触がサテンのグローブ越しに伝わる。変身した俺の手には大きな肉棒。それが、俺の手の中で一層むくむくと大きくなる。
「うぇっ……」
気持ち悪い……なんで俺がこんな事をする破目に……
擦る様に手を上下に動かす。俺の手の中で棒が硬さを増していく。
「ねぇ、ひろみ」
「なんだよ!」
「ひろみ、男なんだよね?」
「そうだよ!男にこんな事させて気持ちいいのかよ!変態!」
「そうじゃなくて、男だったら、どうやったら気持ちいいのか分かってるよね?」
「……っ!」
確かに、今の単調な動きのままだと何時終わるのか分からない。仕方がない……右手で棒をしごきながら、左手で鬼頭の部分を優しくこする。
「どうだ!?気持ちいいか?」
こっちも男だからどうすれば気持ちよくなるのかは十二分に心得ている。
「うっ……なんだ、やればできるじゃないか」
くそっ!好き勝手言いやがって!太さと硬さが一層増した肉棒を、より速い動きで上下に擦る。
「ね、ねぇ、そろそろ、その可愛いお口を使って……」
口って……マジかよ……
「体に取り込まないと、魔力は回復しないんだろ?」
それは、そうだけれど……ごくりっとつばを飲み、手を止めて目の前のソレを見つめる。魔力の消耗のせいか随分と小さくなってしまった自分のソレと比べると、2倍近い大きさに見える。仕方がない……覚悟を決めた俺はタカシの男の部分を頬張った。
「うえええええ……」
塩気と苦みが味覚を刺激し、雄の臭いが嗅覚を刺激する。それ以上に、男なのに……という悔しさがあふれてくる。
「くぅ……ほらもっと、頭を動かして」
そう言って後頭部をぽんぽんと軽く押さえつける。
「んっぐっ……」
のどの奥まで竿が達し、我慢できずにえずく。もうやめてくれ、と思いながら涙目でタカシを見上げると、
「ひろみ、その表情、すっごくエロいよ」
そんなつもりじゃ……後ろ頭を押さえるタカシの手のリズムにあわせるように頭を前後に動かす。
「んっふぅ……」
息をするのが難しく、必死で鼻から空気を吸いこむ。そして感じる、雄の、タカシの匂い。
「ひろみのかわいい唇でくわえ込んで貰っているだけでも……気持ちいいけれど、ほら、分かるだろ?」
男ならどうされれば気持ちいいか分かるだろうと。そして、それを俺にやれ、という事か。タカシの竿を一度口から出し、舌で先の敏感な部分を刺激する。そして、竿と鬼頭の境目にゆっくりと舌を這わせる。
「んっ、気持ちいいよ。ひろみ」
竿全体を再びくわえ込み、吸い出すように、搾り取るように、口をすぼめる。更に口の中で舌を使って攻める。
ちゅぱちゅぱと俺の口元でいやらしい音がする。くそっ!なんで俺がこんな……ちゅぱちゅぱ、ぺろぺろと、半ばやけになりながらタカシの竿をしゃぶる。
「やばい。もうだめだ。いくぞ、ひろみ」
えっ、そんな、まだ覚悟が……気持ちを切り替える暇もなく、苦くてどろどろとしたスライム状のものが俺の口の中に広がる。
「さぁ、しっかり取り込むんだ」
言われるままにゴクリとそれを飲み込む。すると、体の中が光ったようなそんなイメージが広がり、魔力が回復していくのを実感した。
「気持ちよかったよ、ひろみ」
その声を聞いてタカシをキッと睨みつける。
「お前、よくも、あんな……人を道具みたいに……」

<つづく>

C85参加のお知らせ http://ftsf.web.fc2.com/c85.html

Yin-Yang! X Change EX~僕の先生がこんなに女なわけがない~

お待たせDMM版販売開始~。

Yin-Yang! X ChangeEX DMM版

Yin-Yang! X Change EX ~僕の先生がこんなに女なわけがない~

みんな大好きキャプテン

みんな大好きキャプテン DMM版
みんな大好きキャプテン DLsitecom版

みんな大好きキャプテン

アルタードピンク 特盛版

アルタードピンク 特盛版

アルタードピンク 特盛版

催眠術3

催眠術3 DMM版

催眠術3

ブラック企業・BENKI(強制女装・同人)

ブラック企業・BENKI DMM版
ブラック企業・BENKI DLsitecom版

ブラック企業・BENKI

オトコノ娘の肛姦日記♂

2013Q1おかし製作所DMM販売数53位
オトコノ娘の肛姦日記♂ DMM版
オトコノ娘の肛姦日記♂ DLsitecom版

DMM版は94円。
⇒買ってみました!値段の割には頑張っている印象です。基本無理やり系なのになぜか和姦テイストな中でヴァリエーションを工夫しているところにも好感。『値段分の価値がある』でプッシュ。

オトコノ娘の肛姦日記♂

12/26のツイートまとめ

amulai

@moudameder うむ。命を救ったから可愛い女の子に変身して恩返しに来なさい。
12-26 22:38

@moudameder 死ぬな。
12-26 22:24

@amulai イブのデートはイブちゃんと!(4/4)です!http://t.co/c82HXsyrv4応援、拡散よろしくです! http://t.co/xtogLh42ZK
12-26 22:24

@lokiver 秘密の恋愛はさらに楽しいですもんね。
12-26 20:52

@lokiver バレなきゃ、かぁ~
12-26 18:39

RT @wakamesoba98: 工学部の精神「無いものは作る」と工学部の悩み「彼女が居ない」がなぜ両立しないのかを突くと旋盤で消される
12-26 18:37

@aozametakao 募集してみましょうかね?
12-26 12:31

RT @aozametakao: だれか自分が今まで描いた絵にSSつけてくれる人とかいないかなぁ~
12-26 12:30

@amulai イブのデートはイブちゃんと!(3/4)です!http://t.co/c82HXsyrv4しまった、もうクリスマス終わってないか? http://t.co/zQCRl3wMBj
12-26 00:34

青雨高夫さんがイラストに付けるSS大募集です~

ツイッター
ピクシブ

スウツ・ラバー・着ぐるみ(ケモノと美少女両方)・TF・TS(主に皮モノ)、そしてピッチリスーツや女装が好きなケモナーの人です。
コラボってみたい方はよろしくお願いします♪

男子女子水泳部の人ですね!

男子女子水泳部

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2013-12