fc2ブログ

Latest Entries

星の海で(8) 「Natal」  (13)対峙

(13)対峙-------------------------------------------------------

 遅れてフランチェスカの後を追ったリッカルドではあったが、艦を前後に縦断する直線路の先に、見つけることができた。

「おい、待て! フランチェスカ!」
「リッカルドは艦橋にいてよ!」
「丸腰のオマエを行かせる訳に行くか!」

 そうリッカルドが叫んだ瞬間、通路の角から敵兵と思しき白兵が現れた。
 とっさの事で互いに避け切れず、フランチェスカは敵兵に体当たりする格好となった。
 体重に数倍の差はあろうかという大男に、フランチェスカは跳ね返された。
 敵兵が体制を整える前に、リッカルドはすかさず腰の拳銃を抜いて、敵兵を倒した。

「だからいっただろう! 敵の白兵が艦内をうろうろしているんだ! 艦橋へ戻って、ピエンツァから海兵隊が来るのを待て!」

 床に倒れたフランチェスカを抱き起こしながら、リッカルドは怒鳴った。

「エミリアたちが危ないんだ! エルザがさらわれるかもしれない!」
「いいから、海兵隊に任せるんだ!」
「できないよ!」

 言い出したら聞かないことを、リッカルドは解っていたため、仕方なく言った。

「解った。だが、俺より前に出るな。どこへ行けばいいんだ?」
「ごめん、リッカルド。まずはラウンジへ」
「ラウンジだな」

 リッカルドが先行して、通路をたどっていくと、暫くしてやがて人影を察知したリッカルドが、手でフランチェスカを制した。
 だが、人影は良く見知った人物だった。

「メリッサ!」

 フランチェスカが叫ぶと、メリッサも気がついて、二人と合流した。

「良かった、フランチェスカさん。お願いです、エミリアさんとエルザちゃんを助けて!」
「亜里沙は?」
「マスターが医療班を呼んでくださったので、お任せしました。大した怪我ではないので大丈夫だと思います」
「そう、エミリアとエルザを襲ったのは誰? メイフィールド事務官はいた?」
「襲ってきたのは、あの太った監察官だけです」
「そう……」
「何か?」
「いいわ、とにかく追いかけましょう。どこへ行ったか判る?」
「艦の前方です」
「衝突してきた突撃艦で、脱出するつもりだな。フランチェスカ」

 それまで黙っていたリッカルドは、二人を安全圏に逃すつもりでフランチェスカに命じようとした。

「私も行くよ!」
「もちろん私も行きます!」

 二人の意思が硬そうなため、言い聞かせるのは時間の無駄だと思ったリッカルドは、不承不承言った。

「いいか、二人とも。俺の前には決して出るな。敵の白兵が艦内のどこにいるかわからん。危ないと思ったら、とにかく俺のことは気にせず逃げるんだ。いいな!」

 フランチェスカとメリッサはうなずいた。
 リッカルドは携帯端末から、現在位置と敵が人質を取って艦から脱出を図ろうとしていることを艦橋に伝えた。

 メリッサの案内で艦の前方へ向かう途中、何名もの敵兵が現れたが、そのたびにリッカルドは、見事な射撃で相手を打ち倒した。
 一度だけ、乱闘に持ち込まれたが、フランチェスカの咄嗟の機転で、敵兵の動きを封じ、その隙にリッカルドが拳銃のグリップで、敵兵の急所を下から突いて悶絶させて倒した。

「相手が男で助かったな」
「リッカルドって、意外とえげつないね」
「お前には通用しなくなったのが残念だ」
「それじゃ、代わりに僕が使わせてもらうよ。リッカルド対策に」
「それは困るな。お前を悦ばせられなくなる」
「くっ……」

 緊迫した状況下にもかかわらず、いつもどおりの二人のやりとりに、メリッサは困惑気味の苦笑いをするだけだった。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


 敵兵を倒しながら、艦の前方に向かって2ブロックほど進むと、銃声が聞こえた。
 通路の壁を盾に様子を伺うと、四つ角を曲がった先には、気を失ったままのエルザを抱きかかえたエミリアと、互いに拳銃を構えてけん制しあっている、アリシアとロックウェル監察官がいた。
 リッカルドたちは互いに無言でうなずきあってから、監察官からは見えない位置に陣取った。
 フランチェスカは手でリッカルドに、監察官を撃つ様に促した。

「駄目だフランチェスカ。彼の身分はまだ監察官のままだ。彼が人質の拉致未遂に関与しているという物的証拠を、まだ抑えていない」
「監視カメラの記録映像が証拠になるんじゃ?」
「たぶん壊されている。どれかに映っているかもしれんが、確証がない」
「くそっ!」
「暫く様子を見るしかない。だが、彼が何かひとつでも違法行為を働けば、ためらい無く撃つ」

 フランチェスカはうなずくと、メリッサにリッカルドの後ろで待機するように合図をして、自分は四つ角の反対側に回ったところで、監察官の怒鳴り声が聞こえた。

「やはり裏切っていたのか! メイフィールド君! 抵抗はやめたまえ!」
「もうやめてくさい、中佐! その子は、サーティンは何も知らないんです。このまま、放って置いてあげてください!」
「上層部にはもう既に連絡をつけてある。いまさら見逃すわけには行かない!」
「お願いです、中佐!」

 アリシアは銃を構えたまま、エミリアとエルザの前に立ちはだかった。

「武器を捨てて私に従いたまえ! メイフィールド君! さもなければ……」
「私はどうなってもかまいませんから、サーティンは見逃してください!」
「ならん!」

 そう叫んで監察官は発砲した。
 アリシアは倒れながらも発砲し、監察官の体を同時に2本の銃条が貫いた。

「アリシア!」
「アリシアさん!」

 フランチェスカとメリッサが直ぐに駆け寄り、アリシアを抱き起こしたが、胸から大量の血を流しており、瞳の光は失われつつあった。

「おねがい……、あの子を、サーティン……、エルザを……、守って……」
「アリシアさん!! しっかり……」
「駄目だわ、出血が酷すぎる。早く艦医を呼ばなきゃ。リッカルド! そっちは?」

 フランチェスカはリッカルドに呼びかけた。

「こっちは駄目だ。もう死んだ」

 監察官の脈を診ていたリッカルドは、手の施しようが無いという風に、首を振った。
 監察官の眉間を、アリシアの銃条が貫いていた。
 フランチェスカは携帯端末を出して、艦橋を呼び出した。

「艦橋! こちらはジナステラ大尉です。至急、医療班を回して! 重症1、死亡1、軽症2。人質は確保、当面の危機は回避!」
『こちら艦橋、了解しました。衝突した艦は補助エンジンを始動中。離艦する模様です!』
「リッカルド! 敵艦に逃げられる!」
「端末貸せ! 艦橋か? ガルバルディだ! 高速巡洋艦をスピンアップさせろ、何隻でもかまわん! 逃亡する艦を追いかけさせろ!」

 フランチェスカが思い出したように叫んだ。

「リッカルド! フォーメーションプログラム、EX-04を全艦に指示して!」
「なんだって?」
「この前演習やったでしょ。フォーメーション、EX-04! 敵を封じ込められるかも」
「判った。艦橋、フォーメーションプログラムEX-04を全艦に指示しろ!」

 フランチェスカは、アリシアの傍に膝をついた。

「アリシア、しっかりして! 侵入した敵は逃げたわ、エルザはもう大丈夫よ」
「……中佐は、……ロックウェル、中佐は?」
「死んだわ。もう敵はいない」
「よかった……、ごふっ」

 アリシアは咳き込むと同時に血を吐いた。

「もうしゃべっては駄目! 直ぐに医者が来るわ!」
「いいんです、もう……。私は、15年前に、死んでいるべきでした……ぐふっ!」

 アリシアがまた大量の血を吐き、見る見る生気を失っていった。

「エ、ミリア、さん……」
「私ならここにいます。アリシアさん、しっかりしてください!」

 エミリアが手をぎゅっと握ったが、アリシアにはもう握り返すだけの力は残っていなかった。

「ごめん、なさい……。私がトイブルク……、行かなければ。敵が、狙って……私だけ。エミリアさんの、大切な……人、死なずに、済んだ……」
「アリシアさんのせいなんかじゃないわ。アリシアさんは言っていたじゃないですか、見ていることだけしか、できなかったって」

 アリシアはふるえる手を伸ばして、何かを言おうとしたが、エミリアには聞き取ることができなかった。けれど、何を求めているのかは判った。

「エルザ、こっちに来なさい!」

 エミリアが悲鳴のように叫ぶと、通路の隅でうずくまっていたエルザは、弾かれた様にアリシアの傍に駆け寄ってきた。

「ままぁ!」

 エルザの声に、アリシアは微かに頭を動かし、安心したかのように笑顔を見せたが、紅色の瞳は、既に光を失っていた。

「ままぁ、しんじゃいやだよぉ……」

 エルザの2度目の問いかけには反応がなく、そして二度と意識を回復することは無かった。
 フランチェスカは悔し涙をにじませ、ぐっと下を向いた。
 4人が悲嘆にくれていると、リッカルドの端末が鳴った。

「リッカルドだ」
『提督、所属不明艦は主砲を発射。強行突破されました。巡洋艦リマが中破、他駆逐艦5隻が小破』
「逃げられたのか!?」
『先ほどの指示で、かろうじて小惑星群α-4の方へ追い込みましたが、長くは足止めできないでしょう。追撃しますか?』

 通信を聞いていたフランチェスカは立ち上がり、走り出そうとした。

「おい、フランチェスカ! 待て! 今度はどこへ行くんだ!」
「敵艦を追いかける。奴らの正体を確かめるんだ。エルザをまた襲いにくるかもしれない」
「危険だ! 止めろ!」
「大丈夫。専用機で出るから」
「いいから今度こそ言うことを聞け! さもないと命令違反で営倉にぶち込むぞ!」
「言い訳は後でするわ、彼女たちをお願い!」
「おい、フランチェスカ!!」

 リッカルドがとめるのも聞かずに、フランチェスカは再び走り始めた。

「まったく! 言うことをきかん奴だ!」

 リッカルドは携帯端末をとりだして艦橋に指示した。

「艦橋! ガルバルディだ! 近接電子戦用意! 所属不明艦にHPM(高エネルギー電磁波)攻撃を行え! 全艦艇にプラズマリアクターをフルチャージさせろ! 巻き添えを食うぞ! 攻撃が終わるまで、全ての艦載機は発進を中止!」
『アイアイ、サー!』

 通信をきるとリッカルドは、艦橋へ向かって走り出した。

「フランチェスカめ! 後でとっちめてやるからな!」

 リッカルドは、やっと見つけたとばかりに救急キットを抱えて走ってきたメリッサに、既に手遅れであることを告げるとともに、彼女に後のことを任せ、自分も艦橋へ急いだ。

夢装転性サイガード ⑪~⑯   好評発売中です!

11_20150214105049bee.jpg

12_20150214105051249.jpg

13_20150214105052776.jpg

14_20150214105054477.jpg

15_20150220224304eb7.jpg

タクヤはこのままミルクタンクにされてしまうのか!?そして、眠った本体にも異変が!
続きはお買い上げでお願いします!

夢装転性サイガード DMM版 夢装転性サイガード DLsitecom版

男に戻るツボ&ナリス! DMM版 男に戻るツボ&ナリス! DLsitecom版も宜しくです!

俺の彼女が、おっさんに精神を侵食されて体を乗っ取られる

俺の彼女が、おっさんに精神を侵食されて体を乗っ取られる DMM版
俺の彼女が、おっさんに精神を侵食されて体を乗っ取られる DLsitecom版

俺の彼女が、おっさんに精神を侵食されて体を乗っ取られる

デルタガールズ改造指令&全滅!デルタガールズ

全滅!デルタガールズ DMM版
全滅!デルタガールズ DLsitecom版

全滅!デルタガールズ


デルタガールズ改造指令

買ってみました♪
即落ちは微妙に好みとはずれるものの、掛ってから完堕ちまでのプロセスが丁寧で好感が持てます。
ちょっとひどすぎるかもですがw

武天●カイト 格闘少女マナ洗脳サンドバッグ

武天●カイト 格闘少女マナ洗脳サンドバッグ

武天●カイト 格闘少女マナ洗脳サンドバッグ

男の娘とホテルでえっちなことをしちゃうおじさん

男の娘とホテルでえっちなことをしちゃうおじさん

男の娘とホテルでえっちなことをしちゃうおじさん

2014年12月Amazon売上げベスト10 とりかえアプリ が1位!



1 とりかえアプリ (キャノプリCOMICS)
2 別冊コミックアンリアル 女体化Hは止められない! (アンリアルコミックス)
3 ボクガール 4 (ヤングジャンプコミックス)
4 俺、ツインテールになります。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 み 7-8)
5 勇者互助組合交流型掲示板 1 (アルファポリスCOMICS)
5 ボクの女子力はあの娘のパンツに詰まっている。 1 (バンブーコミックス)
5 JASオーガニック認定 バージンココナッツオイル 有機認定食品 virgin coconut oil (冷温圧搾一番搾りやし油)500m
8 男の娘・れくしょんっ! II (いずみコミックス)
8 投票げぇむ あなたに黒き一票を 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
8 女子小学生はじめました P! 1 (ジェッツコミックス)
8 俺、ツインテールになります。Π(1) (ビッグガンガンコミックス)
8 ぼくは麻理のなか : 4 (アクションコミックス)
8 ちぇ~んじ! ~あの娘になってクンクンペロペロ~(ぷちぱら文庫182)

02/20のツイートまとめ

amulai

RT @jackigudelhian: ちょいちょい宮崎監督作品で何度か見た描写が見え隠れしてるのは、「作家の寿命は十年」って台詞にあったように、老作家が出し切った自分の才能が残した道筋を懐かしみながら振り返っている様にも見える。 ただ、宮崎監督の場合は作家としてのMAXが三十…
02-20 22:57

RT @a_park: 風立ちぬ放映により、俺のTLの航空機産業従事者たちがあぶり出されている
02-20 22:54

RT @bi_no_: 「自分の絵で萌えるとか気持ち悪い」……だと…!?世の中に自分の求めるものがなく……自ら畑を耕し少ない水と肥料で育てた野菜を……うめえうめえと咀嚼している俺たちは……………そう……!!創作クラスタ………………ッッッ!!!!
02-20 22:29

TSF漫画に出資して売上げで回収する事で、実質無料で作る事は可能だが簡単ではない。だが多くの人にとって、今から漫画家を目指して、時給程度回収できるようになる期待値よりははるかに高い。企画、交渉、資金繰り、全て役に立つ経験になるので是非トライして頂きたい。
02-20 21:52

RT @F_TSF: 仕事にしろ、趣味にしろ、もっとも貴重な資源はモチベーションなのです
02-20 21:41

RT @F_TSF: TSFエロ漫画、漫画が描けなくても、実質タダで作れるのに、何故作ろうとする人が居ないのか
02-20 21:40

何者かに殺されたオレは気が付けば3か月前に戻っていた。女の子になって!しかし、やはり殺された!そしてまた戻ったのだが、今度は胸が前より少し大きくなっていた!!殺されるたびに胸が大きくなるオレは犯人を暴いて生き残る事ができるのか?#TSFの卵
02-20 21:38

RT @nishi_ogi: 船越英一郎さんがこれまでの出演作の台本(準備稿も含む)をすべて保存していたのに、長期ロケに出た時にすべて処分したことを奥様が楽しげにテレビで話されていて、他人事ながらおなかが痛い…せめて古本屋に…
02-20 20:50

RT @kmayu: 「善良な警官だけど漫画のおかげで女の子を誘拐してみようと思った。漫画が悪い」が通用するなら、サラリーマンが「ドラえもんのおかげで寝坊した」って言うのも通らないとおかしいし、首相が「映画のおかげで宣戦布告してみたくなった」と主張するのも通らないといけない。
02-20 20:48

RT @YuukiNijino: 小4女児を誘拐しようとしたとして警察官が逮捕された事件で、「容疑者の自宅から小学生ぐらいの女児の性的描写がある漫画などを押収」されたとの報道が。今後、事件に関連してマンガバッシングの報道が増えることが予想されます…。http://t.co/Y
02-20 20:47

全文を表示 »

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2015-02