fc2ブログ

Latest Entries

女の子の距離(6) By.アイニス&栗餅ちづる

(6)

 摩湖はブラジャーを少しずつ下にずらしながら、章介のおっぱいに淫らな刺激を加えている。丸出しになった乳房を揉まれると、胸に広がる悩ましい波動が強くなった。
「柔らかいのに弾力もあって、重量感のあるおっぱいだわ」
「ひゃああぁん、くうぅぅん、そ、そんなに強く揉まれると変な声が止まらない!」
 摩湖が指を動かすと、柔肉の表面が波立っていた。胸の中心に淫らな熱が蓄積していく。章介の乳首は桃色を濃くして硬くなっている。甘美な刺激が肺を押し上げて、章介は甲高い嬌声を放っていた。
「ふぅ、はぁ、摩湖ちゃんの揉む手が上手すぎるぅ」
 章介の他にも女の恋人がいたのだろうか。経験が豊富のように見えて、見知らぬ相手に嫉妬してしまいそうだ。
「いつ恋人ができてもいいように脳内トレーニングをしていたから。準備はばっちりだよ」
 どうやら摩湖に恋人がいたことはなさそうだが、頭が少し残念な子だったみたいだ。摩湖の初めての恋人なのは嬉しいが、微妙な気分になった。
「あうぅん、ううっ、ぼ、僕だって少しくらい……」
 摩湖の指は実際の経験を積んで、どんどん巧みさを増していく。体から骨が抜け落ちたような感覚を味わいながらも、章介は必死になって手に力を入れた。視界が曇った目で狙いを定めて、摩湖のパンツに手を伸ばす。やられるばかりでなく、章介も摩湖の体を味わいたい。
「ひゃふぅ、んんっ!」
「ふぅ、ふぅ、摩湖ちゃんの声も可愛いよ」
 章介の手が忍び寄り摩湖の股間に指を這わす。ビクッと体を硬直させて、摩湖が驚いたような喘ぎを漏らした。一矢報いたことに章介は満足する。摩湖のパンツは蒸れていて水気が感じられた。
「うふふ、章介君は割れ目も弄って欲しいという催促だね」
「ち、違う、ああぁぁん、ひゃひいいっ! くううぅっ、股間が燃えているみたいだぁ!」
 章介の反撃で摩湖の手が休んだのは一瞬だった。すぐに息を整えると、章介の股間に手を当ててくる。桃色の布地の上で無数の指が這い回っていた。股間から脳天に淫靡な電流が流れて、感電したように章介は体を硬直させている。股間に炎を押し付けられて、全身が燃えているような気がした。
「一気に愛液が噴出してきた。パンツがびしょびしょに濡れているね」
「うわぁっ、うわぁっ、僕の股間がおねしょしたみたいになっているぅ」
 買ったばかりのパンツの股布が内側から滲み出た液体でドロドロに濡れていた。大量に噴出した愛液を見て、章介は羞恥に腰を震わせている。淫らな匂いが鼻先にまで漂ってきそうだ。
「章介君の股間もじっくりと見せてもらうね」
「ううっ、変わり果てた股間を見るのが怖いなぁ。でも、凄くドキドキしている」
 試着室では目を閉じながら素早くパンツを穿いたので、股間の形はまだ誰も見ていなかった。摩湖はパンツに手をかけて、少しずつ脱がしていく。濡れた布地が股間から剥がされていった。破裂しそうな勢いで章介の心臓が鼓動している。恐怖と興奮で体が小刻みに震えていた。
「初々しくて無垢な形をしている。凄く愛らしいよ」
「はうわぁ、恥ずかしくて穴があったら隠れたい……」
 薄い陰毛が生えた股間には、初心な姿の割れ目が存在していた。まだ穢れを知らない秘所だ。男を象徴する逞しい肉棒も玉袋も綺麗に消え去っている。章介の肉体は完全に女性化していた。
「くふふっ、実際に章介君の割れ目を見ると、異様に興奮してきた。もう歯止めがかからないよ」
「怖いなぁ。手加減をしてくれないと、僕が壊れそうだ」
 摩湖の目は凶暴な野獣のように輝いている。危機感を煽るような目つきに章介は尻込みしそうになった。一方で秘所の疼きは耐え難いもので、思いっきり弄って欲しい気もする。心の天秤が激しく揺れて、章介は不安そうな顔で息を吐いていた。
「くんくんっ、鼻の奥を刺激して、私の頭を熱くさせる匂いだ」
「うあっ、そんなに顔を股間に寄せられると恥ずかしいなぁ」
 章介の大事な場所を剥き出しにすると、摩湖はベッドから床に移動した。ベッドに座る章介の太ももに手をかけると、足を大きく広げてくる。股間を開けっ広げにされて、少女の頭からは湯気が出そうだ。摩湖は秘所に顔を近づけると、深く息を吸って淫靡な匂いを堪能していた。
「れろぉ、ちゅるぅ、んちゅっ、舌に女の子の味が広がるね。はぁ、舌が溶けてきそう」
「あうぅっ、あぁんっ、僕の愛液を啜られてとっても恥ずかしいのに、凄く興奮するぅ!」
 秘所に舌が這うと、体全体が舐められている気がする。摩湖の指と舌が動くたびに、淫靡な水音が大きくなった。今まで感じたことがない快感がどんどん股間から広がっていく。章介は白桃のような尻を震わせながら、可愛い女の子の声で喘いでいた。
「あはっ、クリちゃんが顔を出してきた。元は男の子とは思えないくらい可愛いね」
「ひゃふうぅん、あああぁぁっ! 甘美な刺激が強すぎて、頭がおかしくなりそうだぁ!」
 執拗に舌で秘所を舐められて、充血した陰核が顔を出していた。男根が変化したとは思えない無垢な姿だ。摩湖が尖らせた舌で桃色の真珠を弄ると、頭が処理しきれない膨大な快感が章介に襲ってくる。少女は悲鳴にも似た嬌声を響かせて、体を桃色に染めていた。
「ふぅ、ふぅ、頭がクラクラするぅ」
 目眩を起こした章介はベッドに倒れていた。股間から舌が離れても、体が弛緩して立てそうにない。秘所から溢れた愛液がシーツを汚していた。
「章介君の悶える姿を見るだけで、私の股間も滅茶苦茶に濡れているよ。そろそろ準備はいいかな」
 摩湖は下着を脱いで全裸姿になった。章介よりは小振りだが、立派な形をした乳房が現れる。綺麗な半球を描いていて、章介と比べても遜色ない。濡れて重くなったパンツがなくなると、摩湖の秘所からトロトロと愛液が流れる。割れ目はまだ男を知らない清楚な形をしていた。
「章介君、好きよ。ちゅぱぁ、じゅちゅっ、んふぅ」
「ぼ、僕も……んんっ、はふぅ、んちゅっ」
 ベッドに横たわる章介に覆い被さると、摩湖は唇を熱く重ねてきた。唇の隙間から舌を差し込んで、章介の舌に絡めてくる。口の粘膜に甘美な渦が巻き起こった。深く唇を交えて、章介は幸せな感触を堪能している。ずっと接吻をしていたくなった。
「ぷはぁ、キスはいいね。ずっと続けたくなるわ」
「うん、愛しい気持ちになれるよ」
 熱い情熱を含んだ眼差しで摩湖は章介を見ていた。頬を染めた摩湖はますます可愛く見える。性格に破綻したところがあっても、簡単には手放せそうにない。
 摩湖はゾクッとするような妖艶な笑みを浮かべた。章介が見惚れていると、深く体を重ねて密着させてくる。濡れた音が股間から響くと、熱い衝撃が章介を貫いていた。
「ひゃううぅん、あっ、ああっ、股間が煮え立って頭が爆発しそうだぁ!」
「ああぁぁん、はあぁっ、これが女の子同士の愛し方なのね。とっても素敵な感覚よぅ!」
 重なり合った割れ目が淫靡な音を奏でていた。秘所の粘膜が深く密着して、擦れ合っている。激しい摩擦によって、愛液には泡が生じていた。体を燃やし尽くすような快感が襲い掛かってきて、章介は切ない息を吐きながら悩ましい声を上げ続ける。二人の少女の奏でる嬌声が部屋中に響いていた。

02-A●
挿絵:栗餅ちづる http://c2tiduru.wix.com/meisi

「んああっ、うぅん、おっぱいも擦れて悩ましい刺激が押し寄せてくるぅ!」
「はああぁん、んふぅ、乳首が交わるとおっぱいが溶けてきそうっ!」
 章介が待ち望んだ摩湖のおっぱいが目の前で大きく揺れている。汗で濡れた乳房が触れ合うと、官能的な熱が胸で渦巻いた。
「はううっ、ひゃあぁん、頭が白くなってくるぅ! ふわぁぁっ、ああぁぁっ、も、もう駄目だぁ!」
 女の子の快感に耐性のない章介は、嵐に遭遇した小船のように翻弄されていた。頭に何度となく甘美な落雷が降り注ぎ、思考を真っ白にしていく。絶頂に達した章介は背を仰け反らせて、秘所から沸騰した愛液を撒き散らしていた。

人格乗っ取りエステ -他人の性欲のイレモノになる私のカラダ

2014Q2おかし製作所DMM販売数64位
人格乗っ取りエステ -他人の性欲のイレモノになる私のカラダ DMM版
人格乗っ取りエステ -他人の性欲のイレモノになる私のカラダ- DLsitecom版

人格乗っ取りエステ -他人の性欲のイレモノになる私のカラダ

牧原さんとその周辺 side:G  S   Ro ALL  S2

牧原さんとその周辺 side:G

牧原さんとその周辺  side:G

牧原さんとその周辺 side:S

牧原さんとその周辺  side:S

牧原さんとその周辺 side:Ro ALL

牧原さんとその周辺  side:Ro ALL

牧原さんとその周辺side:S 2

牧原さんとその周辺side:S 2

04/12のツイートまとめ

amulai

RT @kai_tomohiro: やはり時代はTS…
04-12 23:45

悪魔が女体化光線を放ったのは「探し物」と言うSSですけど、美少女アンドロイドが胸から女体化光線を放つ、ってのもやった事がある。http://t.co/5IrYX3UfHl挿絵は2008年に一夢さんに描いてもらいました。 http://t.co/Dis4tPJ3bD
04-12 23:44

RT @F_TSF: あむぁいさんが初期に「悪魔が不思議TSビーム的なもので男性を女性化する話」を書いていたが、実際の所、女体化の原因の説得力を積み上げるか、一切放棄するかは、描きたいもので選べば良い話である。
04-12 23:41

RT @Tmmmmm_: 混乱してきた http://t.co/t4hMw6snTf
04-12 23:34

TSFの評論を書いたオレは素晴らしいと褒め殺しされながらも一部間違っているところがあると指摘される。間違っているところを教えてもらおうとまんまと呼び出されたオレは、何者かに昏倒させられて気づけば女の子になっていた!?#TSFの卵
04-12 23:20

RT @lolitanovel: 【アダルト小説は儲かるか?】残念ながら、Kindleにおいては儲かるジャンルとは言えなさそうです。アダルト小説カテゴリは1日で10冊も売れば余裕で1位を占拠出来るような場所です。出版社刊行の漫画本等は小説より売れていますが、こちらも紙本のおまけ…
04-12 22:43

RT @lolitanovel: 【初動】出版一ヶ月間の売上は、極稀に100前後、普通は70~80程度、マニアックだと約50、外すと20~30ぐらいとなります。出版したばかりでもそれほど大きく売れるわけではありません。その代わり、出版して数ヶ月経った後でも毎月堅実に売れていきま…
04-12 22:43

RT @lolitanovel: 【売上】今年3月度の実質販売数とKOLを合わせた事実上の売上冊数は「958冊」です。月収は20万程度ですね。うち2割が3月に出た本の売上です。3月は比較的好調だったので2月以前は気持ち少なめ。そして、おそらくこれがKindleアダルト小説カテゴ…
04-12 22:42

RT @ajiponntarou: キャララフ没 http://t.co/yucS1C0Agb
04-12 22:05

RT @F_TSF: ×「仕事を覚えるためにメモをとる」△「メモを書かないと忘れたとき大変なので忘れていいようにメモを取る」○「メモをとると、真面目に聞いている様を演出でき、上司や客の機嫌がよくなる」 https://t.co/ZEQBr6jVEl
04-12 22:04

全文を表示 »

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2015-04