fc2ブログ

Latest Entries

まちあわせ

まちあわせ DMM版
まちあわせ DLsitecom版

画像は削除しました。

絶倫!チェン爺(ジィ)

絶倫!チェン爺(ジィ) DMM版

タイトル的にいけると読みました!・・・アレ?孫って男か。ダメか。情報希望!

絶倫!チェン爺(ジィ)


ビーストテイマーズ (26)~(30) By アイニス

挿絵:倉塚りこ

(26)

 朝と夕方の見回りの他には、温泉に入って観光でもしていれば良くなった。見回りの時にも念の為という色合いが強くて、浴衣でも問題はない。観光気分で美味しいものを食べて、温泉に入る。女将からは下にも置かないもてなしを受けていた。この街の救世主のような扱いだったが、コウは浮かない顔をしていた。
「……ストレスで便秘になりそうだ」
 コウの尿と便を毎回採取しなければ、この世の楽園のような話だっただろう。

 野生動物は肉食動物のテリトリーを恐れる。猿は頭のいい動物で犬や猫なら平気な顔をしてしまう。ただ一度味わった恐怖は忘れない。獰猛な狼が近くにいると思えば、畑には近寄ってこない。
 レイは狼少女の尿と便を混ぜて希釈すると瓶に詰めた。その瓶を猿の通りそうな場所に置いたのだ。薄めてあるので人間には少し臭いだけだが、猿にとっては恐怖でしかないのだろう。
 数日は様子を見るとしても、効果が完全に実証できれば、液体の注ぎ足しは農家がすればいい。手間はさほどかからない。

「猿を山に追い払えたのはいいけどさ。私の糞尿の臭いを農家の人に嗅がれるなんて……」
 誰も傷つかないやり方ではある。厳密には傷心の少女がいるが、些細な問題だろう。
「効果的なのはわかるけど……レイ君の馬鹿」
 目的の為に手段を選ばないレイの姿勢には猛獣使いとして感心するが、コウの気持ちは複雑だった。
 もっとも、あとしばらくの辛抱だ。果物の収穫が終わる時期までの糞尿が用意できれば、コウは晴れてお役御免になる。
「贅沢な悩みかなぁ」
 温泉街テルエの救い主として、狼少女の姿は有名になった。お陰で奇異な目で見られることはなくなり、豊作の女神のように扱われている。泥臭い女神がいたものだとおかしくなるが、人に感謝されるのは嬉しかった。
 商店街を歩いていると、様々な人が声をかけてくる。子供はコウの耳や尻尾が珍しいようで、じゃれてまとわりついてきた。
「お姉ちゃん、遊んでよ」
「少しだけだぞ」
 あまり幸福な子供時代を過ごせなかったコウは、童心に返って子供の相手をすることもあった。簡単な遊びでもコウは夢中になったが、悪戯で尻尾の毛を抜かれた時だけは飛び上がった。
「犬神様、うちの蒸し饅頭は美味しいですよ」
「林檎飴をどうぞ」
「喉が渇いていませんか。アップルティーをお入れしますよ」
「どうもありがとう、頂くよ」
 道を歩いているだけで、商店の人が色んなものを食べさせてくれる。裏事情を知っている人もいるのだろうが、ほとんどは純粋な好意からなのだろう。コウは大食いではあるが、両手に抱えた飲食物は腹に入らないほどだった。
「うーん、食事が美味しいのはいいけど、お腹が張っているなぁ」
 ただお腹の調子はいまいち良くない。注目されたことのなかったコウが、人々の期待を一身に受けている。それが重圧となって、コウの胃腸の調子をおかしくしていた。
「はぁ、あまり出てない」
 外にいても糞尿を採取できるように、レイはガラス製の携帯トイレを用意していた。透明なガラス製なので、一目でどれだけ便をしたかがわかる。糞尿をレイに見られるのは嫌だが、それ以上に量が少ないと罪悪感がある。
 レイは顔には出さないようにしているが、焦っているのがわかる。肌を重ねた男と一緒に暮らしていれば、少しは感情の変化がわかってくるというものだ。

 悩んで行き詰ったのか、レイは昼間からワインを飲んでいた。昼酒をレイが飲むとは珍しい。それも数本だ。
「試したいことがあるのですが」
 酒の力を借りなければ言いにくいことだったのかもしれない。遠慮しなくてもいいのにとは思う。
「私にできることなら何でもするって言っただろ。パートナーなんだから」
「ええ、助かります」
「それに私だってお腹が重いままというのは気に入らないからな」
 丸一日便秘で苦しんでいたコウを見て、レイは思いついたことがあるらしかった。

「では、四つん這いになってください」
「どうしてお前も裸なんだ?」
「汚れるかもしれませんので、作業には都合がいいのですよ」
「ふぅーん」
 旅館の温泉を借り切って、二人は裸になっていた。レイの言うことに間違いはないだろうと思って、コウは素直にレイの指示に従っている。ただ人として、獣のように裸になって四足で構えるのは恥ずかしい。
「コウのお尻を見ていると、撫でたくなりますね」
「……好きにしろ」
 お尻を突き出した格好で、コウは四つん這いになっている。
「体の力を抜いていてください」
 レイの手がコウの尻を触ったが、予想に反して撫でてはこない。コウはびくっと体を震わせた。ぬるっとした感触が、コウの尻穴で蠢いている。
「油を塗っているのか?」
「ええ、滑りを良くしようと思いまして」
 つぷぷとレイの指が肛門から直腸に入って、ぬるぬると動いている。不浄な場所をレイに触られてコウは恥ずかしがっていた。レイに触られたことのない場所はないんじゃないかと思える。
「ふぅっ、これならそのうち出そうだ」
 括約筋が緩んできて、腸の蠕動が活発になっている。これなら溜まっていた便も出てくれそうだ。
「そろそろ良さそうですね」
 レイの指が尻穴から離れて、コウは物足りなさを感じていた。仕事で温泉街に来ているので、レイとはまだ交わっていない。尻穴を愛撫するように抜き差しされて、コウは愉悦を感じていたのだ。
「これで終わりか?」
「いえ、今からが本番ですよ」
 立ち上がったレイが背後からコウに覆いかぶさってくる。尻の近くに高熱を感じてコウは慌てた。
「そ、そっちは違う。き、汚いから!」
「僕にとってはどの場所も愛しいですよ」
「いやいやいや。場所は選べ! 様になってないからな!」
 このような状況で愛の言葉を囁かれても、コウとしては嬉しくない。困惑していたコウだが、レイを振り払えなかった。力だけなら上回っているが、裸の男が近くにいると期待はしてしまう。
「あうっ、違うって言っているのに……」
 抗議をしたが、構わずにレイは腰を突き出してきた。緩んでいた括約筋は油の滑りもあって、巨根を受け入れてしまった。ずるずると異物が直腸に入り込んでくる。
「これはきついですね……」
「当たり前だろうが!」
 異様な感覚にコウは犬歯を見せて吠えた。天才と馬鹿は紙一重というが、レイもそうかもしれない。全く理解に苦しむ。
「ぎゅうぎゅうと締め付けてきますよ」
「そのまま潰されてしまえ!」
 不機嫌そうにコウは文句を言ったが、直腸を熱く焼く男の熱に身悶えはしていた。体内に男を受け入れて、恋する女の部分が喜んでいる。あらかじめほぐされていた尻穴は、秘所のように肉棒を咥えていた。
「抵抗がきつくて、なかなか前には進めませんね」
「うぐぅ、はあっ、お腹がぁぁっ。ううっ、お前のペニスは馬かと思うくらいだからな!」
 直腸を異物に馴染ませる為なのか、僅かにペニスが後退する。微かな身動きでさえ、コウにとっては大きな波となって感じられた。直腸をごりごりと抉られたような衝撃を受けて、コウは声にならない呻き声を漏らす。

ビーストテイマーズ(26)

「ぜぇ、ひゅぅっ、熱いよぅ、焼けちゃうよぉ。あぁん、お尻で感じるなんて……」
 尻穴で感じてしまったことに対して、コウは強い羞恥と快感を覚えていた。たらたらと秘所から愛蜜が漏れている。
 これからどんな風に調教されるかと想像すると、異様に興奮した。主人に奉仕することを尊いとするチョコの血が、被虐的な喜びをコウに目覚めさせていた。
「ああ、すごぉ。はぁっ、たまらない……」
「全部飲み込んでしまいましたね。食い千切られるような圧迫ですよ……」
 男根は根本まで入ってしまっていた。コウの尻にレイの腰が当たっている。男は悦楽と苦痛が混ざった呻きを漏らしていた。
 レイが息をする僅かな振動だけで、コウはぴりぴりとした波動を受け取っていた。コウの意思とは関係なく尻尾が左右に振られて、主人に喜びの意を伝えている。四つん這いの姿勢を取っていることで、余計に獣の本能が強まるようだ。
「はあぅぅっ、あうぅぅっ……」
 コウは緩んだ表情で口を開けている。涎がぽたぽたと床にこぼれた。

全文を表示 »

06/01のツイートまとめ

amulai

RT @ts_riru: 非合法TS薬密売組織のアジトを突き止めた俺は、そこで学生時代の親友の姿を発見する。親友を問い詰めようとしたその時、殴られ意識を失ってしまった。目が覚めたら、俺は女の身体になってて「親友として、お前は殺したくない。選べ、ここで殺されるか、性奴隷とし…
06-01 22:16

RT @kanzaki_rey: いいお話ですねぇこれ
06-01 21:46

さえないおっさんを美少女に変態させる技術が開発された。しかし、美少女に変身したおっさんは7日後に元の姿に戻って死んでしまうのだ。#TSFの卵
06-01 21:44

RT @bakuda701: 無職はネット小説で一山当てればいいのでは
06-01 21:43

RT @chii_gid_mtf: 『俺の嫁ちゃん、元男子。』http://t.co/v2QOhpcjvV『トップシークレット』 http://t.co/Rxg4JqA6RP
06-01 19:08

RT @tDooooor: 「原作と違うからダメ」っていうのは二次創作者は頑張れば原作と同等のものを作れるみたいな傲慢なんじゃないのと思うのだ 二次創作者は全員原作者じゃないんだから原作に完全に忠実であることはできっこなくてみんな間違っててそれでいいんだよ その中で好きな間違い…
06-01 13:37

RT @soug143S: 「ごめんで済むようになる電波で全国民を洗脳したので警察がいらなくなってしまった」「おまえ!われわれ警察官が全員路頭に迷うじゃないか!どうしてくれるんだ!」「ごめん」「いいよ」
06-01 12:50

RT @MUGI1208: 娘「会社には先生いないの?」父「いないよ」娘「誰に教えてもらうの」父「誰も教えてくれないよ」娘「え?」父「席について、教科書の121ページ開いて」娘「まだ習ってないよ」父「今日中に解いて。それまで帰さない」娘「ええっ!?」父「これが…
06-01 12:49

RT @maturibooo: エロは文化だ むしろエロこそが文化そのものだ
06-01 12:46

RT @Yorimen: 雑誌の休刊って良心的に半年以上前におしえてくれるところもあれば、急に告げられるってのもよくきくんだけど…、急に決まっちゃうものなのかなあ?作家的には、食べていくために、最低半年はほしいですよねえ…。
06-01 12:37

全文を表示 »

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2015-06