fc2ブログ

Latest Entries

洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

操心術パック(配信期間: 2015/06/05 09:50~2015/06/22 12:00)

操心術パック DMM版
操心術パック DLsitecom版

そうしんじゅつ

恋の黄金率勇者ゴルドラン(タ○ヤの女体化18禁CG集)

恋の黄金率勇者ゴルドラン DMM版
恋の黄金率勇者ゴ〇ドラン DLsitecom版

恋の黄金率勇者ゴルドラン

【女体化催眠】ラブだく・臨界・限壊「三つ巴セット」【三周年記念】

【女体化催眠】ラブだく・臨界・限壊「三つ巴セット」【三周年記念】

【女体化催眠】ラブだく・臨界・限壊「三つ巴セット」【三周年記念】

COMIC 夢幻転生 2015年 6月号(D-Medal最終話収録)

COMIC 夢幻転生 2015年 6月号 DMM版
COMIC 夢幻転生 2015年6月号 DLsitecom版

COMIC 夢幻転生 2015年 6月号

○妹!?(マルいも!?)

○妹!?(マルいも!?) DMM版

女装成分あり。

○妹!?(マルいも!?)

ビーストテイマーズ (36)~(40) By アイニス

挿絵:倉塚りこ

(36)

 思っていたよりテルエに長居してしまったので、遠くに見えたルナルの街が懐かしく感じられた。根無し草のコウだったが、今ではレイと一緒に暮らす家がある。心を安らげる場所があると、思い入れが違ってくるようだ。
 嗅ぎ慣れた空気。見慣れた街並みに帰ってきなと実感する。コウは顔を綻ばせていた。
「まだ日が高いですし、僕は商店に荷物を運びますよ。コウは家の様子を見てきてもらえますか」
「わかった。私は掃除をしておくよ」
 テルエの名産品を届けるというレイと街の入口で別れて、コウは一足先に懐かしの我が家へと向かう。金目のものは置いてはいないが、不届き者が中を荒らしている可能性もあった。
「ごほごほ、埃っぽいな」
 人に入られた形跡はなかったが、室内は砂埃が溜まって煙たい。コウは全ての窓を開けると、はたきで埃を払っていった。高い場所の埃を落とすと、床を箒で掃いていく。愛着を感じる部屋が綺麗になっていくのは喜ばしい。
「ふぅ、少しはましになったかな」
 雑巾を何度も絞って汚れを拭いていった。酷使された雑巾は真っ黒になってぼろぼろだ。コウが掃除の成果に満足していると、外から呼びかける声があった。聞き覚えのある女の声だ。
「コウ、おかえりなさい」
「久しぶりだね」
「たまたま通ったら窓が全部開いていたから。帰ってきたのかなと思って」
 雑貨屋のユリが笑顔で玄関に立っていた。
「私はさっきテルエから戻ってきたばかりだよ」
「あれ? 口調が柔らかくなったね。コウちゃんがどんどん女の子になっていくなぁ」
 口調を「俺」から「私」に変えてから会わなかったので、ユリはコウの変化に驚いているようだった。女友達に指摘されてコウは恥ずかしそうに俯いた。
「温泉で肌を磨いてきたのかしら。しばらく見ない間に凄く可愛らしくなったわね。あたしも温泉に行きたいなぁ」
「そ、そう? 髪が伸びたからそう感じるかもね」
 友人に容姿を褒められると嬉しいが、照れくさくなってコウは尻尾を振った。
「照れるコウちゃんは可愛いね。レイ君とは温泉街で進展はあったのかな」
「ま、まぁ、それなりには」
「妬けるなぁ。あたしの相手もたまにはしてね」
「そ、そのうちにね」
 コウは真っ赤な顔になって頷いていた。まだ心には男の残り火が燻っている。可愛い女の子に誘われると、眠っていた雄獣が目覚めて騒ぎ出すのだ。なかなか男が抜け切らない。
「うりゃぁ、ほほう、以前よりは育ったのかな。さてはレイ君に揉まれたか」
「わわっ、そ、そうじゃないよ。温泉が効いたのかも」
 揉むようにユリが胸の大きさを確認したので、コウは恥ずかしそうに身を捩った。
「お、お土産があるから持ってくるよ」
 逃げるように家に入って、コウは林檎を抱えて戻ってきた。テルエの林檎は皮が艶やかに光って見るからに美味しそうだ。
「頬が落ちそうなくらいに美味しいから食べてみてよ。私が保証する」
「熟れていて甘そうね。帰ったら早速食べてみるわ。でも、こちらの果実も美味しそうよ」
「ひゃっ! 悪戯が過ぎるよ。耳は敏感だから」
「ごめんごめん。それじゃまたね」
 ユリに耳を優しく噛まれてコウは目を閉じて体を震わせた。獣耳が熱く火照っている。ユリは子供のような笑顔で頭を下げて帰っていった。
「まったく、もう」
 膨れっ面をしながらも、コウは満更ではない気分だった。

 家に帰ってきたレイは室内の様子を見て感心していた。塵一つないくらいに掃除されている。
「隅々まで綺麗になっていますね」
「これくらい私だってできるさ」
 コウは自慢そうな顔をして尻尾を振っていた。主人に褒められたい犬のようだ。
「ええ、助かりますよ」
 レイはコウの頭をよしよしと撫でてくれた。目を細めて緩んだ顔をしたコウだが、それだけでは物足りない。
「もっとご褒美が欲しいなぁ」
 艶やかな唇が物欲しげに開いている。レイは爽やかに微笑みながら、優しく口づけしてくれた。男の熱が伝わってくると幸せな気分になれる。頬を赤めたコウは、唇が離れても甘い熱の余韻に浸っていた。
「一生懸命働いたらお腹が空いたでしょう。これから報告も兼ねて酒場に行きませんか」
「そうだな。久しぶりに分厚いステーキが食べたい。旅館の料理は美味しかったけど、少し堅苦しかったからなぁ」
 塩と胡椒で味付けされた、単純で大雑把な料理が恋しくなっている。血の滴るようなステーキを頬張りたい。
 まだ夕飯には早い時間だったので、酒場には人が多くなかった。
「ご苦労だったな」
「いえ、温泉も楽しんできましたよ」
 レイはスキンヘッドのマスターに料理の注文をしたあと、テルエの件を報告している。温泉協会の理事長から連絡は受けているようで、詳しい報告はしなくてもいいようだ。肉が焼ける香ばしい匂いが漂ってきて、コウは涎を垂らしそうな顔をしていた。
「コウ、帰ってきたのか」
「今日戻ってきたばかりですよ」
 近くにいたマイがコウに声をかけてきた。いつも活発な姉御にしては浮かない顔をしている。食事もあまり進んでないようで冷めていた。
「元気がありませんね。どうかしました?」
「ちょっとな。心配しているわけじゃないが、帰りが遅い奴がいるので気になっているのさ」
「マスターから聞きましたが、バルさんがまだ戻らないようですね」
 テルエの報告が終わったレイも会話に加わった。どうやら男女の関係にあるバルが戻らないので、マイは心配になっているらしい。何かしらの連絡もなく、消息を断っているようだ。
「心配なら姉御が様子を見に行ってみればいいじゃないですか」
「どうせ女で油を売っているに決まっている。そんなのを見てもしょうがない」
「素直じゃないなぁ」
 コウは呆れた顔をしてマイの愚痴を聞いていた。そのうちにマスターが厚切りのステーキを運んでくる。コウは焦げ目のついた茶色い肉塊に目を輝かせた。
「面白い方法で猿を撃退したそうだな。まさかコウの――」
「うわ、わわ! これから夕飯を食べるのに下の話は止めてくださいよ!」
「どわちぃ!」
 秘密を暴露されそうになって、焦りまくったコウはマスターの口に熱々のステーキを突っ込んで口封じをしていた。マスターは舌を火傷して走り回っている。焼きたてのステーキが無駄になってしまって、コウはしょんぼりとしていた。
「どんな風に解決したのか、後学の為に聞かせてくれよ」
「はぁ、恥ずかしい話ですが……」
 物憂げだったマイが興味深そうな顔をしている。コウはマイの無聊を慰める為に、仕方なく猿害の解決法を話した。糞尿を使ったなんて恥ずかしくて仕方ない。コウが小声で語る物語をマイは笑顔を堪えて聞いていた。
「いやぁ、傑作だな。でも、あたいは立派な解決策だと思うよ。材料さえ用意すれば誰でも猿の害を防げるからね」
「そんなに笑わなくても。褒められた気がしませんよ」
 テルエでの話が終わると、マイは耐え切れずに大笑いをしている。コウは憮然とした顔をしたものの、すぐに苦笑いを浮かべて頬を掻いていた。
「さっきは悪かったな。ほれ、ステーキが焼きあがったぞ」
 話が一段落したところで、肉汁滴るステーキをマスターが運んできた。さっきよりも一回りは大きい。テーブルに置かれるとコウは夢中になって食べ始めた。熱は入っているが中は血が滴るような半生になっている。獣の血が混ざったコウには何よりのご馳走だ。
 マスターは料理を置くと厨房には戻らずに、コウたちのテーブルに座った。どうやら話があるようだった。

全文を表示 »

ペロペロ催眠(性転換イベント開催中)

MC系のプラウザゲームですね。
⇒コメント上げです!

このゲームでいまやっている(2015‐5‐28~6‐8)イベントが性転換ネタですね。
命中させた者を性転換させる弾丸を撃つ敵が登場しています。
イベントを進めて行くと主人公とナビ役の娘も撃たれてしまいます。
画像がある訳ではなくヒロインが男性化の立ち絵があるだけなのでこれと言ったおいしい感じは有りません。
このゲームを以前よりプレイして雰囲気が分かっていると主人公達の掛け合いは楽しいですけどね。



300_250.jpg




モン娘×娼年エルフ~娼館で働くことになった僕~

モン娘×娼年エルフ~娼館で働くことになった僕~ DMM版
モン娘×娼年エルフ~娼館で働くことになった僕~ DLsitecom版

モン娘×娼年エルフ~娼館で働くことになった僕~

Sparkling YELLOW! SparklingCRIMSON!

SparklingCRIMSON! DMM版

SparklingCRIMSON!

Sparkling YELLOW! DMM版

Sparkling YELLOW!

姉の彼氏はオレの彼女 ~男の娘の先輩を女の子に性転換させて無理やり孕ませてみた。

2014Q2おかし製作所DMM販売数29位
姉の彼氏はオレの彼女 ~男の娘の先輩を女の子に性転換させて無理やり孕ませてみた。 DMM版
姉の彼氏はオレの彼女 ~男の娘の先輩を女の子に性転換させて無理やり孕ませてみた。 DLsitecom版

姉の彼氏はオレの彼女 ~男の娘の先輩を女の子に性転換させて無理やり孕ませてみた。

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! (6を追加)

1が2014Q2おかし製作所DMM販売数31位

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 6 DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 6 DLsitecom版

ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 5 DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 5 DLsitecom版

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 4 DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 4 DLsitecom版

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 3 DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 3 DLsitecom版

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 2 DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! 2 DLsitecom版

ちょっ!女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! DMM版
ちょっ! 女だけの劇団でエロ展開がやってきて…マジか! DLsitecom版

おんなだけ

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2015-06