FC2ブログ

Latest Entries

チェンジ・ライフ・ラプソディー (5)~(8)

作.エイジ 
キャラクター作成.倉塚りこ
その1はこちら
飛島仁次郎

 抜き足、差し足、忍び足…っと。
 俺は辺りに誰もいない事を確認しながらゆっくりと移動する。
 格好といい、挙動といい、誰がどう見ても不審者そのものだが…仕方ない。今ここで見つかるわけにはいかないんだ。背に腹は替えられん。
 …まあ、時間的に見つかる可能性は低いだろうが。
 携帯で時間を確認すると、現在の時刻は九時を回っている。この時間なら生徒は授業中だし、先生もほぼ同様だ。
 唯一注意しなくちゃいけないのは体育の授業を受けている奴等だろうが、俺がいる部室棟近辺はグラウンド、体育館共にまったくの別方向。したがって問題はない…はず。
 あ。ちなみに直樹、勇助の両名はちゃんと授業に出ている。…直樹がやたら心配していたが。あまりにしつこいから蹴飛ばして勇助に強制連行させたがな。
 まったく、子供じゃないんだぞ…。
 っと。そんな事をやってるうちに目的地―――裏門が見えてきた。
 いくら人がいないとはいっても正門から堂々とは出て行けないからな。出て行くならこっそりと出て行かないと…。
 周りをキョロキョロと見回して、周囲に誰もいないことを再度確認する。
 ―――よしっ。今だ!
 俺は駆け出して一気に裏門を突っ切り、学校を飛び出した。


 とある二階建てアパートの一室。そこが今の俺の家だ。
 駅から歩いて十分。学校まで二十分という場所で住み心地も悪くない。良物件だな。
 だが俺はそんな自宅に入ることができず、近くの物陰に身を潜めていた。
 その理由は…予想がついてるかもしれないが一応説明しておくと…だ。俺の部屋の前に一人の人間が立っているからだ。その人物は…まあ、雪緒なわけだが。
 なるべく目立たないようにするためか、その姿は私服だけど。でもこんな時間にあんな場所でずっと立っていたら目立って仕方ないんだけどな。
 とはいえ、このままじゃ俺が部屋に入れないことには変わりない。…はてさて、一体どうするか…。
 などと考え込んだのがいけなかったのか。俺は背後から近づいてくる気配に気づかなかった。気づいたのは、
 
 むにゅ。

「ひゃあ!?」
 胸を鷲づかみにされてからだ。
 後ろを振り向くとそこには、
「月夜!?」
「先輩…後ろがガラ空き…」
「くっ!」
 言われて唇を噛みしめる。
 確かに雪緒にばかり注意を向けていて、周りに対する警戒が甘くなっていたのは事実だけど…!
「離せ、月夜!」
「…嫌。離したら先輩逃げちゃいますし…。逃がしたら雪緒に怒られるから…」
「…このっ!」
 言葉ではもはや説得は不可能。
 俺はそう判断し、力ずくで月夜を振り解こうとするが、
「無駄…。今の先輩と私なら、私の方が力は上です」
 その通りだった。いくら力を込めても月夜はびくともしない。
 そんな俺を見て月夜は笑い、
「…やっぱり先輩可愛い…。食べちゃいたいです」
 そう言って耳にふっと息を吹きかける。
「んんっ!」
 途端、全身に鳥肌が立ち、俺は声を漏らしてしまう。
「ふふっ…」
 さらに月夜は胸をつかんでいる手を激しく動かし、俺の顔を自分の方へと向けて唇を重ねようと―――
「やめなさい。月夜」
 その声にピタリと月夜の動きが止まる。
「雪緒…」
 またしても行為を途中で止められて月夜は不満気だったが、
「こんな往来でする事じゃないでしょ? それに相手は飛鳥先輩よ? わかってる?」
「…わかった」
 渋々とだが、月夜は俺から離れた。そして開放された俺はへなへなと脱力して地面に座り込んでしまう。
「…大丈夫ですか? すみません。二度もこんな目に遭わせちゃって」
 そんな俺を雪緒は心配そうに覗き込み、手を差し出してくる。
 その途端、俺は緊張の糸が切れたのか、ぽろぽろと涙を流し、
「雪緒ぉ…」
 抱きついて泣きじゃくってしまった。
「…ね? 可愛いでしょ?」
「…そうね。これは苦労しそうだわ…」
 そう言ってなぜか二人はため息を吐き出した。


 …………………
 室内になんともいえない空気が漂う。そしてそのせいで誰も話すことができずにいた。
 俺は恥ずかしさで。雪緒と月夜は気まずさで。
「…えっと。飛鳥先輩、あまり気にしない方がいいですよ? 私達も気にしてませんから」
 おずおずと雪緒がそう声をかける。月夜も頷いて、
「…うん。先輩とても可愛かったですから。気にしてません」
 ギロッ!
「月夜…」
「…ごめんなさい」
 俺に睨まれ、雪緒にたしなめられ、月夜は頭を下げる。
「はあああ~…」
 そして俺の口から漏れたのは深いため息だ。
 思えばこの身体になってからろくな目に遭っていない。
 縛られて身体を弄られたり、不審者として追われたり、友人に抱きついてしまったり。
 そしてさっきは無様にも泣いてしまった。
 …男の身体とは様々な所が違うから、どうにも調子が狂ってしまう。
「先輩…その…大丈夫ですか?」
「…大丈夫じゃない…」
 雪緒の言葉に俺は不機嫌さを隠さずに答える。
「…で。何しにここに来たんだ?」
「それは…こんなことになってしまったお詫びと、理由を説明しようかと…」
「理由っていっても、花穂と月夜が興味半分でやったことなんだろ?」
「…そうなんですけど…その…」
「ちなみに、元に戻れる方法は?」
 その答えは予想できていたが、一応尋ねる。
「…すみません。わかりません…」
 俺はうなだれた。…予想はしていたとはいえ、こうはっきり言われるキツい…。
「で、でもなんとかします。性転換させる薬があったくらいですから直す薬もあるはずですっ!」
「…それを信じるしかないか…」
 望み薄な感じもするが…。
「ですから先輩が元に戻るまでの間、私達が全面的にサポートしますから。安心してください」
「え”」
 雪緒の言葉に俺は思わず声を上げ、後ずさる。
「…なに。その反応」
 そんな俺の態度に月夜がムッとする。
「いや、その…今までの事を考えると、とても安心なんてできないぞ…」
 特に月夜からは『そういう事』を何回もされているんだ。警戒するなというほうが無理というもの。
 雪緒は苦笑して、
「なるべく先輩には私がつく様にしますから」
「そ、そうか…」
 雪緒にも不安がまったくないわけじゃないが、他の二人よりはマシだろう。…多分。
 すると、
「ずるい雪緒。…先輩独り占め…」
「ち、違うわよ!」
 言われた雪緒は手を振って否定する。
 それでも月夜は疑いの視線を外さない。
 しかし、やがて雪緒から視線を外すと今度は俺に移し、
「…隙があれば襲うから、そのつもりで…」
 俺はその言葉に震え上がった。

全文を表示 »

上級魔女になる方法!3

上級魔女になる方法!3  DMM版
上級魔女になる方法!3 DLsitecom版

上級魔女になる方法!3

催眠人形~終わらないお人形の快感を、あなたの望むままに~

催眠人形~終わらないお人形の快感を、あなたの望むままに~ DMM版
催眠人形~終わらないお人形の快感を、あなたの望むままに~ DLsitecom版

催眠人形~終わらないお人形の快感を、あなたの望むままに~

俺、ツインテールになります。 11 (ガガガ文庫 み)

俺、ツインテールになります。 11 (ガガガ文庫 み)


入れ替わったふたり (マグノリアロマンス)

入れ替わったふたり (マグノリアロマンス)


03/14のツイートまとめ

amulai

RT @YuukiNijino: 本日、3月14日で山田太郎議員の「表現の自由を守る党」は結党から1ヶ月になり、同党のサポーターはあと414人で当面の目標である1万人に到達します。「結党1ヶ月で1万人」が達成できれば結構なインパクトがあるので、どうか拡散に協力を! https:…
03-14 22:19

RT @kgneissr: 自転車創業っていうゲーム制作会社、ゲームの説明とかがいちいち面白いし、この「挨拶」も今では忘れられつつある至極真っ当なことを正直に書いてあってホームページを読むだけでも楽しいhttps://t.co/NXmb81zXRW https://t.co/
03-14 21:57

RT @light_house785: AIに今日着る服を全て任せて自動で着せてもらうようにしてたら小さいと消費エネルギーが少なくて効率的だという理由でロリ皮を着せられて脱がしてもらえなくなる話(実はAIが変な方向に学習し過ぎて皮モノTSを拗らせてしまった的な)
03-14 20:46

RT @Fuwarin: 「なぜか笑介」「だから笑介」の聖日出夫が逝去 - コミックナタリー https://t.co/PNvvGszCxy
03-14 18:53

RT @F_TSF: 40Pの同人誌をDL販売で700円で売ると、販売手数料を引いた実際の売り上げは400円なので、1Pあたり10円になる。だから、1000部売れる確証があれば、原稿料として10000円は払ってよいことになる、みたいな話。
03-14 18:44

RT @F_TSF: DRMを付けてDL同人を販売するのは本来は愚作なんだけれど、ここ最近だと、TSFもののエロ同人が、販売開始後すぐに違法アップロードされているのをよく観測するので、一月間ぐらいDRMつきで販売して、その後解除するというのが有効なのではと思い始めている
03-14 18:44

RT @hmg_r: 小学生低学年の頃に卵子と精子が出会うことで生命が誕生するって習って、「男の体にある精子はどうやって女の体にある卵子までたどり着くんですか?」って聞いたら、担任の先生に「それはまだ今の科学では解明されてない」って答えられたことある
03-14 17:29

RT @kobasan1: 何で保育士と介護士の給与は安いんだろう。大事な仕事なのに。子供もお年寄りも国の宝なのに。別にベンツに乗りたいわけではありません。普通の生活がしたいだけなのに。介護の仕事9年目なのに、今月は20万切ったぞ。夜勤手当ての三万円無かったら、手取り16万だぞ…
03-14 17:29

RT @gekigavvolf: 2月に読んだマンガの感想のまとめとして、ヤンマガサードのヴィラネスの終わり方がめちゃくちゃ潔かったということが挙げられます。急いで原作進めてくれ、夢枕獏! https://t.co/VSrXXDBkfI
03-14 17:28

RT @Noah_0628: 百万課金したソシャゲがサービス終了で形の残らない物にお金使って後悔しかない、ってツイートに「食べ物だって口にいれたらなくなりますが美味しかった記憶は残ります、形が残る物の方が少ないですよ」ってリプまさにその通りだな 食べ物でも映画でもゲームのjpg…
03-14 17:27

全文を表示 »

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

 

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2016-03