FC2ブログ

Latest Entries

アスランとナタリー ~策謀の秩序~ by.黒い枕&松園 〈3-7〉

(……くう!や、やばい……!意識が……っ!)
強制的に断ち切れそうな意識を気合だけで繋ぎ留めつつ、ナナミは顔を下に向ける。
鋭いルートの刃が腹を切り裂いていた。
肉体は傷ついていない。
けれども、精神にだけ干渉する魔法剣の力によって彼女は途轍もない激痛に悶える。
「ナナミ!?どきなさい!この……!」
「あんた――ぶっ殺す!」
仲間たちが急いでナナミの元に向かおうとする。
だが、それを数人のエルフの剣士が妨害していて、合流が出来ないでいた。
(ナタリーさん、姉さん……くう!)
二人の焦りで歪んだ顔が霞んでくる。
怒号も、どこか遠くから響いてきているようだった。
「おや……あなた、体に変な魔術でも掛けているのですか?私の魔法剣と互いに干渉し合って……妙な反応を引き起こしていますね?」
それなのに、敵の言葉と顔だけがヤケに鮮明だった。
ニヤリと弱者を嬲るような嫌な微笑みに、冷たい悪意が篭った声色。
剣と体の狭間で生じる青い火花の揺らめきに、ルートが興味津々に乗り出してくる。
「――っ!」
ナナミは思った。チャンスだと。
「く――ぅ!うおおおッッ!」
エルフの少年ルートへと、蹴り上げた。
「――ほう。まだ反撃してくるとは……しかし!」
反撃があるとは思っていなかったため、顔こそ僅かに歪んでいる。
しかし、その身のこなしは只者ではなかった。
まるでギロチンのように鋭い蹴りを、彼はギリギリのところで回避した。
「あ、あああッ!ハァ、ハァ……くうう!」
腹に刺さっていた剣先は離れた。
だが、痛みは消えない。――むしろ、酷くなる一方だ。
(苦しいぃ……熱いし……視界が……ぼやける!や、やばい……ッ!)
物理的な負傷は、伺えない。
だが、その代わりに発生する雷のような激痛と灼熱の苦しみに、ナナミの意識が刻々と疲弊していた。
顔いっぱいに、脂汗を描き、碌な構えさえも取れないでいる。
「何かしら、常に体に掛けている魔法の影響でしょうね。私の剣の効果も僅かばかり弱めているようです――いやしかし……それにしても素晴らしい精神力だ!同時に賞賛すべきタフネスさ!蹴りの鋭さにもヒヤヒヤしましたよ!」
「も、もう……勝った気なの?な、舐めないで……くださいっ!」
明らかに強がりだった。
確かに自分の腕には多少、自信があるものの。
負傷した身で勝てるほど、ルートは甘い剣士ではなかった。
今の彼女に出来ることは、彼の行動を抑えつつ、ナタリーやナターシャの横槍を待つだけである。
しかし、それは敵側も重々承知だった。
先ほどの蹴りが最後の力と看破し、ルートが瞬く間に距離を詰めてきた。
「――っ!」
反応できない。
「ハァ!」
「ぐ、あああ!?」
女性として、あまりにもはしたない悲鳴を上げてしまったナナミ。
しかし、それに恥じ入る暇はなかった。
尋常ではない痛みに苛むお腹を、思いっきり蹴り飛ばされたのだから。
「ナナミ!?」
「ちょっと!?あんた人の妹に何をしてくれているのよぉ!コロス!絶対にぃ!!」
友と姉の悲鳴のような声が聞こえてくる。
(……っ?あれ……私は何をされて……?姉さんと、ナタリーさんがあんな心配そうに見つめている……あっああ!いたい!?いた、い……っ!)
内蔵が潰れてしまいそうなほどの一撃を腹部に受け、意識が混濁する。
「んああ!おぷぅ……くうう!……きゃあっ!」
激しいむせ込みに襲われて言えるナナミの顔を、ルートの足が踏み付けた。
ぐりぐりっ、と床に額を押し付けられる。
「くううっ!」
「そこまでです!お二人共!武器を手放して、投降しなさい!」
「だ、だめぇ!あっ、ああ!」
「予定とは違う人が人質になりましたが――まあこれでいいでしょう!さあ、早く!」
――『ダメです。二人共諦めないで』と伝えたいが、顔面を容赦なく踏みつけられているナナミには声を上げることも出来ない。
(姉さん、ナタリーさん!あ、ああ!そんな……!)
涙で潤んだ瞳だけを動かす。
そこには絶望しか映らなかった。
ナタリーが、ナナミが己の武器を床に捨てて、降参している場面だった。
(わ、わたしのせいで……ご、ごめんなさい。ごめんなさい――アスランさんっ!!)
己の無力さ故に、愛する人を守れなかった悔しさ。恥ずかしさ。
激痛とは別の――ある意味、それ以上に熱く激しい、灼熱の渦が胸の中で暴れていた。
だが、彼女は天に見放されていなかった。
少なくとも、白銀の『天使』にだけは愛されていた。そして、守られていたのだ。
「……こんなものですか。もう少し暴れられることを期待していたのですが……しょうがないですね。さあ……ナタリー様を――っな!なにぃい!?」
ルートが驚くのは無理もなかった。
突然、アスランを閉じ込めていた筈の部屋の扉が、綺麗に二つに分れ、吹き飛んだ。
そして、白く輝く鎧を纏った女騎士が、刹那の速さで切り付けてきたのだから。
「ナナミから!離れぉおお!」
「く、ううっ!?」
終わりかけていた戦場に乱入した女騎士が、斬撃を繰り出す。
縦への一線、横への一線。
そして、無数の突き。
「がぁ、はあっ!く、ううう……っ!」
ぶしゅうっ!ぷしゅわぁっ!
今までどんな攻撃にも対応できていた筈のルートの体が、立ちどころに傷を刻んでゆく。
(ふぇえ……ぇ!――今の攻撃って!今の剣術って!)
見忘れる訳が無い。
ナナミがずっと見守っていた少年の剣技であり、ナタリーが目標としていた勇者の技。
自分の大切な思い人――アスランの技である。
それも、ナタリーと体が入れ替わる前の。
(えぇ、えええっ!?あ、アスランさん?えっ、でも体はナタリーさんのまま、ですよね?う、うう?でもでも!今の動きは――!)
自分が苦戦していたルートを颯爽と打ち負かした、白く輝く女剣士。
「ナナミによくも……お前は絶対に許さない!!」
――その正体が、自分が恋するアスランだった。
もはや目玉を落としかねないほど仰天し、そしてその気高い鎧姿に彼女は胸を高鳴らせる。

02_20160508231507cd1.jpg

(アスランさん……ナタリーさんの体でも……やっぱり好き。大好きです。…………って、私は馬鹿ですか!?今はドキドキしている場合じゃないでしょう!?)
正気に戻り、ナナミはアスランへと詰め寄った。
「あ、アスランさん!?その姿は!?それにその力は……どうしたんですか!?」
「い、いや!やっぱり、驚くよな!俺も……かなり驚いているんだけど。……あ、あはは」
「――アスラン?どうしたんですか?その鎧はいったい?」
「ナタリーも――悪い。気になるとは思うけど……後で説明するから。今は……それどころじゃない!」
「確かに……その通りね」
決まりが悪そうに苦笑するアスランに同意し、ナターシャが厳しい目付きになる。
「……やってくれましたね」
その先に居たのは傷だらけの戦士。
顔を除き、腕や体に鮮血の痕が滲んでいた。だが――。
「ふふっ……この感覚――傷を負うのは本当に久しぶりです」
ぺろり。
痛がる素振りを見せず、むしろ、まるで己が傷ついたことに興奮しているのか。
ルートは己の腕に伝い落ちた血を舐め取り、暗く笑う。
「しつこい奴……まるで蛇みたい」
「一気に倒すか……ナナミ、大丈夫か」
「はい……んっ、なんとか」
「ナナミ!無理をしてはいけません。後ろに下がっていてくださいね」
「しかし――いえ、そうですね……分かりました」
無傷な三人が、戦闘の構えを取る。
先頭は、謎の姿、謎の力を宿したアスランだった。
ナナミを守るように陣形を取りつつも、アスランとナタリーが前に向かって駆け出した。
「喰らいなさい!」
中距離より、特大の炎の玉をナターシャが打ち出す。
「やぁあ!」
その炎の玉を、まるで盾のようにしながら、アスランが突進。
煌く刃を放ち、二人の敵との距離を詰める。
「ぐあああ!」
「ぬっ、ぬあああ!?」
体を切られなかったものの、その斬撃の威力によって敵が壁へと吹き飛んだ。
大した威力である。
それこそ今のアスランの力は、ナタリー――つまり、元々の彼の体――と同じくらいだった。
「はあああ!でやぁあああ!」
「こ、これは……この力はっ!?」
否、違った。
技の冴えによって、斬撃の威力は格段と跳ね上がる。
速度も、力も。
神秘的な加護を受けているかのように、剣で敵を――ルートさえも――圧倒していた。
「く――ッ!この!」
「当たるか!ナナミのお返しだ!」
ナタリーとは違う――次元が一段階上の――アスランの強さに、ルートは追い詰められる。
「喰らえ――!」
「かっ――ハ!?」
大振りの横薙ぎの一閃を躱したアスランが距離を詰め、甲冑に守られた拳が、溝内を直撃。
今度はルートの体が、勢いよく壁に激突し、衝撃によって壁の破片が舞っていた。
「げほっ!ごほっ……い、今のは……効きました。しかし……だからこそ!面白い!くふふっ、あはは――!」
アスランの実力に、素直に感嘆の声を漏らすルート。
そんな彼に止めを刺そうとする白き女戦士ことアスラン。
だが――。
「この足音は……」
「嫌になるわ。ほんと……別の追っても来るなんて!」
部屋の外より、大勢の足音が聞こえて来た。
仲間たちの動きが一瞬止まる。
「国王陛下の増援部隊……?」
非常に不味い状態と言える。
個々の質なら、例え国の兵士たち相手でも遅れを取るつもりはない。
だが、限られた空間での戦闘の上、多勢に無勢。
ナナミは何時も通りに戦えないし、まだルートも戦える状態。
そして、こちらは一人でも人質に取られれば、終わりだ。
あまりにも、アスランたちに不利であった。
「――チッ!あの小物が……勝手に手を出すなとあれほど言ったのに。折角、楽しんでいるところを――その上、こちらの計画も狂うじゃないかッ!」
「――え?」
それはアスランだけしか気付けなかった。
しかし、確かに聞いたのだ。
ルートの不機嫌そうな舌打ちを。
(なんで?味方が増えたのに……?)
その発言の意味を問い詰めようと剣先を突きつけようとした――が、その前に。
兵士たちの足音が、部屋の直傍まで響いてきた。
「アスランさん!もう敵が、兵士たちがすぐ近くまで来ています!」
「――っ!くうう!不味い」
「ねえ……もう色々と面倒くさいから……出口を作っちゃおうか?――上に」
『えっ』、とナナミ、ナタリー、そしてアスランの声が重なった。
三人の顔が、同時に青ざめる。
敵勢力の増加、とは別の意味で。

淫惑メタモルフォーゼ (アンリアルコミックス17) (アンリアルコミックス)

2010年間おかし製作所DMM販売数76位
2010Q2おかし製作所DMM販売数17位
2009年おかし製作所売り上げランキング(アマゾン) 第12位
2009年下期おかし製作所売り上げランキング(DMM)第25位

DMM電子書籍版はこちら♪

質:上の中 量:短編中のうち3編が該当、もしくは準該当 好み:高評価です! エロ:非常に良い感じ。

短編集で複数該当がありバラエティに富むのが良いですねぇ。「是非買うべし!」でランキング。
一押しは猫に巫女。
小さい頃から女の子として育てられ女の子として育ち、メスの化け猫が憑依して合体して女の子になると言う要素をたっぷり詰め込んだような設定。この設定だけでもオレは買えるね。キャラも良いしエロもあるし、短編なのが惜しいけど良作です。
猫に巫女2 掲載用
続きまして、魔女狩りの騎士 人格転移の檻でこれは入れ替わり。
高潔な騎士が魔女や弟とカラダを入れ替えられて陵辱。
弟は女の子の快感に翻弄されてしまいます。
魔女狩りの騎士 人格転移の檻 掲載用
さらに、亡国の王子と彼を護る者では亡国の王子が女装メイドに身をやつして逃亡するものの、護衛の女剣士に陵辱されるという下克上。
亡国の王子と彼を護る者 掲載用
あと、TSや女装ではありませんがMC系で美味しいのが隷属人形哀歌。
女剣士が人形に封じ込められて、意識はあるが命令には従ってしまう。
ひじょーに美味しい。
メタドールとかその辺が好きな人は脳内変換でも楽しめますし、変換なしでもピュアに楽しめます。
隷属人形哀歌(淫惑メタモルフォーゼ)掲載用

淫惑メタモルフォーゼ (アンリアルコミックス17) (アンリアルコミックス)淫惑メタモルフォーゼ (アンリアルコミックス17) (アンリアルコミックス)
(2008/07/30)
古森詠

商品詳細を見る


20080904

シーバス1・2・3(あかほりさとる ゆうき未来) <憑依特集>

1997年の発行。チェイスマスター、シーバスは身体を砕かれて、奴隷のフィズの身体に憑依して戦うようになる、ってのが2巻からの新展開。マゾシスター娘のフィズちゃんにご主人様なシーバスが憑依してSモードになるのが、よいですな。

値段分の価値がある、でランキング。
メディアカフェポパイ桜橋店にもありますです♪

シーバス123 2 (2) / あかほり さとる

20061011

女装少年NTR ♂娘のカレシを寝取るオヤジ♂

女装少年NTR ♂娘のカレシを寝取るオヤジ♂ DMM版
女装少年NTR ♂娘のカレシを寝取るオヤジ♂ DLsitecom版

女装少年NTR ♂娘のカレシを寝取るオヤジ♂

強制新婚生活シリーズ(男の娘モノ)

強制新婚生活-最終日-  DMM版

強制新婚生活-最終日-

強制新婚生活3日目  DMM版

強制新婚生活3日目

強制新婚生活2日目 DMM版
強制新婚生活2日目 DLsitecom版

強制新婚生活2日目

強制新婚生活 DMM版
強制新婚生活 DLsitecom版

強制新婚生活

憑依クリニック~幽体離脱!意地悪ナース、巨乳ナース、美人女医、新人ナース、女子校生、お姉様ナースに乗り移って女の身体でやりたい放題!~

憑依クリニック~幽体離脱!意地悪ナース、巨乳ナース、美人女医、新人ナース、女子校生、お姉様ナースに乗り移って女の身体でやりたい放題!~ DMM版

自由に人の意識を乗っ取れたら!?入院先でひょんな事からナースに憑依できちゃった!生中出しされるイジワルナース→更衣室で見つけた巨乳ナース→患者にHな診察をする美人ナース→院長に逆セクハラする内気なナース→病気の父にフェラする女子校生!と、次々に憑依してたら何故か俺の正体を知るナースにやられちゃった!

憑依クリニック~幽体離脱!意地悪ナース、巨乳ナース、美人女医、新人ナース、女子校生、お姉様ナースに乗り移って女の身体でやりたい放題!~
憑依クリニック~幽体離脱!意地悪ナース、巨乳ナース、美人女医、新人ナース、女子高生、お姉様ナースに乗り移って女の身体でやりたい放題!~ [DVD] アマゾン

BANANA KISS <憑依特集>

山吹珠美

ハートフルLOVERがメインの該当話。
奇病で?眠るたびに直前に見た女の子に憑依してしまう男の子が主人公。看護婦さんと女子高生に変身。看護婦姿での探索が約1P。うーん、値段分の価値ありとコレクターならの間ぐらいの評価なんですけどー。おしいけど、コレクターなら、ですかね。


なお、収録作 素敵にプリーズには主人公の相方におっぱい付けたニューハーフを採用しています。




20060330

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

銀盤カレイドスコープ <憑依特集>

真央ちゃんで思い出したので。
桜野タズサは、16歳のカナダ人ピート・パンプスに憑依されている。
彼女はフィギュアスケータとして、トップを目指すのだ。
・・・・・・アニメ化もされているのですが、オレは小説をちょっと読んだだけです。
「コレクターなら」になりそうなのですが、「ここがいい!」などのポイントがあればご教示くださいませ。
ちょっとピートが良い人すぎないですかね。

銀盤カレイドスコープ〈vol.1〉ショート・プログラム:Road to dream (集英社スーパーダッシュ文庫)銀盤カレイドスコープ〈vol.1〉ショート・プログラム:Road to dream (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2003/06)
海原 零

商品詳細を見る
銀盤カレイドスコープ〈vol.2〉フリー・プログラム:Winner takes all? (集英社スーパーダッシュ文庫)銀盤カレイドスコープ〈vol.2〉フリー・プログラム:Winner takes all? (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2003/06)
海原 零

商品詳細を見る

銀盤カレイドスコープ 1 (マーガレットコミックス)銀盤カレイドスコープ 1 (マーガレットコミックス)
(2006/01/25)
長谷川 潤海原 零

商品詳細を見る
銀盤カレイドスコープ1 (通常版) [DVD]銀盤カレイドスコープ1 (通常版) [DVD]
(2006/01/01)
タカマツシンジ川澄綾子

商品詳細を見る


20090329

叔母の別荘 (二見文庫 む 1-5) 睦月 影郎 (2007/08) <憑依特集>

睦月先生の憑依モノ。複数女性に憑依。

叔母の別荘 (二見文庫 む 1-5) 叔母の別荘 (二見文庫 む 1-5)
睦月 影郎 (2007/08)
二見書房

この商品の詳細を見る

心に残る男性被支配(154) 獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー <憑依特集>

さくらさん(ボウケンピンク)が宇宙拳法の達人パチャカマク12世(映画のメイン敵)に憑依されてカラダを乗っ取られます。その為に明石(ボウケンレッド)は悪の片棒を担がされたり。TSとしてエロ美味しいシーンとかは(当然)ありませんが、悪のさくらさんはなかなかカッコよくてお勧め。

あと男性被支配的にパチャカマクが宇宙パワーを手に入れた際にリオ様がメレやバーカー(臨獣ヒポポタマス拳 映画のサブの敵)を下僕にしちゃいます。リオ様は結構お気に入りなのですが、操られる時には黒獅子状態(変身後)なんでちっとも美味しく無いです。残念ながら声のみでのお楽しみ。

獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー
(2008/03/21)
特撮(映像)鈴木裕樹

商品詳細を見る


20080821

05/15のツイートまとめ

amulai

RT @fukami_otoha: グッシャァ https://t.co/YkDimU9wBo
05-15 23:12

静かに!これから君たちTSっ娘のみんなにちょっとしたゲームをしてもらう。くじ引きで作られたカップル同士でセックスしてもらい、イった方がイかせた方の奴隷になるんだ。どうだ、面白いだろう?#TSFの卵
05-15 23:10

RT @sehoke: 次のページが誰にでも分かる親切設計。それな。島風くん。 https://t.co/vVBcPhO2KT
05-15 22:45

やはり同人誌を発行するビジネスが一番良いな。
05-15 22:16

RT @ashikagunso: ◯天に出店→売れる→楽◯の営業マン「これ売れます!御社も売りましょう!」過当競争→死亡Amazonマケプレに出店→売れる→いつの間にかAmazon本体が取扱開始→死亡> 市場規模は拡大中なのに…ネット通販「倒産急増」のナゼ https://…
05-15 22:15

RT @masa_masakayo: 2010年代前半で一番流行った言葉って何だろうって聞かれて流行ったかどうかは別として結構な人の野獣って単語の意味合いが強い生き物から汚いホモに変わったのは間違いないよなぁって思った
05-15 22:14

RT @YuukiNijino: 佐賀県在住で二次元規制に反対の方は、この方のお名前をよくよく覚えておきましょう。 https://t.co/wwxHJjOPmc
05-15 22:12

RT @edonowest: 文春の記事でツボだったのは、舛添知事が都庁職員に「ご馳走する」とマックに誘ったのだけど、店の前まで来たときに知事がクーポン券が自宅にあることを思い出して件の職員に自宅へ取りに行くよう命じたというくだりですなあ
05-15 20:56

RT @mishiki: まあ少々失礼な物言いかもしれんが、「ちょっと好き程度のキャラ絵を大量に描き続けてるけど別に技術的にも精神的にも特に向上するわけではない」という、ある意味純粋な「ファンとしての絵描き」のあり方については、三峯徹さんというその地位の確立された偉大な先達がお…
05-15 20:52

RT @insyouman: TS後の最初の登校でクラスの男子友達たちに持て囃され、スカートたくし上げたり、パンツをチラ見せしてるうちに引っ込みが付かなくなって、ブラを外すところまで来て我に帰るTS娘
05-15 20:43

全文を表示 »

ぼくのパート2 <憑依特集>

手違いで死んでしまった少年が生き返ったのは美少女の体であった。
と言うわけで憑依系ですが、その美少女の霊体もでてきたり。
久々に読み返しましたがあまりときめかない。

ちなみに1巻はTSですが、2巻以降は特にそうではない(と記憶)。
お値段は1巻は1750円とかプレミヤついてました。びっくり。こないだ古本屋にタダで処分してもらったが大損害w
2巻は1円。
お値段が高いので「コレクターなら」にしておきますが、安くで見かけたら買って転売wでしょうか。

ぼくのパート2
ぼくのパート2 1巻2 掲載用
ぼくのパート2 2巻 掲載用

20090804


ヤミと帽子と本の旅人ーロマンスー <憑依特集>

書評はコミック版のーロマンスーについてです。

イラストは素敵なのですが、該当場面が少なく、ストーリーも分かり難いので、「コレクターなら」と言う事で。
本の世界を旅して探し物と言うストーリーなのですが、その際に憑依する相手がエニアという巨乳の悪魔だった、と言うエピソードが該当。5ページぐらいです。悪魔とか尻尾に萌える人はプラス評価。

ゲームのノベライズのようですね?

あと、主人公は冒頭、葉月という女の子と合体してたりするってのも葉月(ウチの奴隷のほう)の手前コメントしとかないとな。

ヤミと帽子と本の旅人―ロマンス




20060524

ディーバ 女神降臨(JUDAL) <憑依特集>

一応TS系なのでネトカフェで見かけたついでにチェックしときます。
美少女女神アムリタは人間界のアスラを封印する為にケンカっぱやい高校生(男)の鳴海に憑依する。乗っ取られた鳴海の運命は?

てな感じで、女神の力を得て鳴海くんが強くなるかと思えば、悪のディーヴァにいきなり取り押さえられて苦悶の表情を浮かべるのが大変そそりますな。(P.37~39あたり)って、久々に読み返したけどアムリタちゃん弱いっすー。でもそこが良い。初版は1996年です。

20060128

Tiraさんが巴のイラストを元にSSを書きはじめて下さいました♪ <憑依特集>

その体、僕にも使わせてください(その1)

こないだの巴ちゃんのイラスト↓
20080802.jpg
TS界列強、憑依系ボスキャラのお手並みに期待しちゃいますです。

20080824

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2016-05