カウンター
[PR] 広島 美容外科 オフィス家具 買取 あむぁいおかし製作所 2016年07月
FC2ブログ

Latest Entries

星の海で(10)  「Be My Lover」 (13)パーティーの夜

(13)パーティーの夜 ----------------------------------------------------------

 アドミラルデイ当日。
 アンドレア・ドリアの広いフライトデッキいっぱいに、パーティー会場が作られていた。
 デッキよりも一段高い位置で停止させた、艦載艇用のエレベーターにはステージが設けられ、ラヴァーズはもちろん、有志の兵士・士官たちがさまざまなパフォーマンスを繰り広げていた。
 会場にはアンドレア・ドリア乗組員以外にも、他の艦から大勢の人間が集まり、大変な賑わいとなっていた。
 フランチェスカは裏方に徹し、普段の士官服のまま、雑多な業務を目の回るような忙しさでこなしていた。

 そして昼の部が終わり、夜の部は艦内のいくつかの場所に別れて、それぞれに宴会の席が用意された。

 ラウンジでは、亜里沙の快気祝いのパーティーが行われ、艦の主だった人物が顔を揃えていた。
 昼間は裏方に徹していたフランチェスカも、請われてラヴァーズのドレスに身を包み、会場の華となっていた。
 そして会場の隅。宴が盛り上がりを見せる頃合を見計らって、リッカルドは席を立ち、ラウンジを出ようとした。

「あら、提督。もうお戻りですか?」


 リッカルドが振り返ると、グラスを持ったエミリアが立っていた。

「艦橋が手薄でな、当直士官が一人居るだけなんだ。せっかくのパーティーだし、彼と代わってやろうと思ってな」
「あら、提督も大変ですわね」
「まぁな、でなきゃ勤まらんよ」
「後で、彼女を行かせますわ」
「ふん」

 リッカルドは、鼻で返事をすると、手をひらひらさせて会場を後にした。
 エミリアはグラスをマスターに預けると、フランチェスカの元に寄った。

「フランチェスカさん」
「ああエミリア、どうしたの?」
「提督のお姿が見えないですけど」
「リッカルドのことなら、エミリアの方が良く知っているんじゃないの?」
「確かに、今あの方がどちらにいらっしゃるか、本当は私、知っていますわ」
「そう……。それなら、どうして私に聞くの?」
「リッカルドさんが、今どこにいらっしゃるか、知りたくはありませんか?」
「別に、私は……」
「まだ、誤解していらっしゃるのですね」
「だって……」
「私が言いたかったのは、今が“その時”ではありませんか? ということですわ」
「“その時”?」
「仲直りのチャンスだと、いうことです」
「リッカルドが仲直りしたいと思っているかは、わからないよ」
「リッカルドさんのこと、まだ信じてあげられないの?」
「良く、分からない……」

 口ごもるフランチェスカの肩に、エミリアはそっと手を載せた。

「私は、とっくにリッカルドさんは貴女に、意思表示をしていると思いますよ。あとは、貴女ご自身の問題でしょう?」
「私の?」
「そう。フランチェスカさん自身は、どうしたいの?」
「……」

 フランチェスカは即答することができず、エミリアを見上げた。
 今にも泣き出しそうな、恋に怯える少女の様に不安な顔をしていた。
 エミリアは少しかがんで目線をフランチェスカに合わせると、優しく語りかけるように言った。

「戦場で判断を誤った事の無いといわれる、聡明なフランチェスカさんも、自分自身の気持ちになると、決心が鈍いんですのね」
「でも、どうすれば良いのか、本当に……、判らないんだ」
「たぶん、リッカルドさんは貴女のことを、自分の副官であると言う以前に、一人の女性として認識していらっしゃるんだと思います。そんな彼の気持ちも、判ってあげてはどうかしら?」
「リッカルドは、私とはなんていうか……、戦友として互いに必要としているだけだと、思うんだ。男ばかりの世界で過ごしてきたから……」
「男同士の友情を超えるような、感情なんて無いと?」
「うん……」
「でも今は、フランチェスカさんは女性なんですよ。元男性なら、信頼に足る女性が常に傍にいたら、どうしたくなるか判りますでしょう?」

 そう言われたフランチェスカではあったが、それでもまだ答えを見つけられないでいた。

「それは……」
「リッカルドは、……本当に私が好きなのかなぁ?」
「もしフランチェスカさんが過去にこだわっているのだとしたら、それよりも大切な未来のために、今しなければならないことがあるはずだわ」
「でも、リッカルドは……」
「リッカルドさんは誰が見ても、フランチェスカさんを”独占”したいと思っていらっしゃいますよ」
「けどそれは……、部下としての私が、欲しいだけであって……」
「“お前は部下じゃなくて恋人だ!” なんて、先輩で上司でもある提督が、あなたに言えると思いますか? いえ、それは私なんかよりもずっとお付き合いの長い、フランチェスカさんの方が良くご存知ですよね?」
「……」
「フランチェスカさんが戸惑い、悩んでるのと同じぐらい、リッカルドさんも傷つき、苦しんでおられますわ。だからどうして良いか判らなくて、子供見たいに拗ねていらっしゃるのだと思いますわ」
「リッカルドが、苦しんでる……?」
「彼の不安と苦しみを解消する、おまじないを教えて差し上げます。そうすれば、きっと仲直りできますよ」

 そういうとエミリアはフランチェスカの耳元に口を近づけて、あることを囁いた。

「うん……。ありがとう、エミリア。リッカルドとちゃんと話して見るよ」
「ええ、それが良いですわ。リッカルドさんは、艦橋にお一人でいらっしゃいますよ。行っておあげなさい」
「わかった、行って見る」

「女体化恥辱!×漢&近親相姦&ネトゲ」期間限定ベストコレクション

「女体化恥辱!×漢&近親相姦&ネトゲ」期間限定ベストコレクション DMM版
「女体化恥辱!×漢&近親相姦&ネトゲ」期間限定ベストコレクション DLsitecom版

「女体化恥辱!×漢&近親相姦&ネトゲ」期間限定ベストコレクション

ヒーロー全滅計画~洗脳悪堕ちNTR編~

ヒーロー全滅計画~洗脳悪堕ちNTR編~  DMM版
ヒーロー全滅計画~洗脳悪堕ちNTR編~ DLsitecom版

ヒーロー全滅計画~洗脳悪堕ちNTR編~

ひめごとははなぞの (DLsitecom版)

2009年ごろにコミックを刊行していた性転換を題材にした(概ね女性向け)漫画で、ウチ経由でも10冊程度は売れていた作品です。
男性向けではないので、評価は”コレクターなら”かなぁ。

ひめごとははなぞの(1)

ひめごとははなぞの(1)

オトコのコHEAVENが20巻まで50%オフなので全部買っても1万円ぐらいっす!

オトコのコHEAVEN Vol.19

オトコのコHEAVEN Vol.19

07/30のツイートまとめ

amulai

RT @tokunagasan: クソ決算ばっかじゃねーか!!!
07-30 17:32

RT @tokunagasan: ポケモンGO日本上陸に釣られて任天堂株を買ったぼくの末路 https://t.co/SHMHoyrxKa
07-30 17:32

RT @simakazu: 周りの「特撮に対して一言二言持っている」人間を集めて映画館に行き、シン・ゴジラ観ながら「ああ〜‼︎やめろ庵野‼︎俺の上を行くな〜‼︎‼︎」と崩れ落ちるまさにあの心境を味あわせてやりたい‼︎いや、味わってもらいたい‼︎ #シンゴジラ
07-30 10:43

RT @tettyann_slb: Facebookへの訪問者数3000万人。皮肉の効いた『ポケモンGO』の風刺画が世界中で話題に https://t.co/n4O7tbxsOl
07-30 09:20

RT @nigiloski: こんなに暑いのにショートパンツ禁止。そこでイギリスの男子中学生たちが出した結論は・・・ : カラパイア https://t.co/yP5RJuK5kd
07-30 09:18

RT @ogi_fuji_npo: 他の主要候補者たちから、規制のための「調査」や「線引き」を行うという表明が出て、不安な方も多いと思います。こんな時だからこそ、疑心暗鬼になって規制派寄りの態度の候補を敵とみなして叩くのではなく、増田さんのような理解ある声明を出してくれた人に賛…
07-30 09:15

RT @ogi_fuji_npo: 主要候補の中で、増田さんお一人だけでも、これ以上のコンテンツ規制に否定的な態度を表明して下さったのは、ありがたいことですよね。他の候補を恨むより、増田さんに感謝の気持ちをお伝えするのが良いかと。まずは増田さんのアカウントをフォローしてみては?…
07-30 09:15

RT @botch_tourer: 唐突に過去絵を晒すシリーズその2。女の子2人が融合してメカ少女に変身する途中。スタイリッシュなロボデザインとかムリです!(きっぱり) https://t.co/bNP19m86yU
07-30 00:11

里を抜けたらくのいち2人のお仕置きで男の姫にされました!~抜け忍女体化淫法帳~

里を抜けたらくのいち2人のお仕置きで男の姫にされました!~抜け忍女体化淫法帳~

買いました!
確かに部分的に女体化してはいるし、女の子が積極的にエロひどいことをしているのですが、なんだか違う感じです。
ちんこが基本的に残ったり、最後に男子に戻ることを示唆したりというあたりがなんだか違う感の原因。
やや割高、と評価。

里を抜けたらくのいち2人のお仕置きで男の姫にされました!~抜け忍女体化淫法帳~

星の海で(10)  「Be My Lover」 (12)亜里沙の復帰

(12)亜里沙の復帰 -------------------------------------------------------

 あの晩から2日後、フランチェスカは、メリッサと亜里沙の病室を見舞っていた。
 メリッサが艦医から“快癒したので、もうベッドから出られる”との連絡を受け、それをフランチェスカに報告しに来たので、その足で向かったのだった。

「亜里沙、良くなったんだって?」
「ええ、ご面倒をおかけしましたが、検査結果が出る明後日には、自室に戻っても良いって」
「良かったわね」
「ありがとうございました、フランチェスカさん」
「いえ、別に……私なんて、結局誰からもお誘いかからなかったし、亜里沙の代わりなんてできなかったわ」
「そんなこと無いですよ。マスターが言ってました。フランチェスカさんが当番に出るようになってから、ラウンジの売り上げが150%増だって。わざわざほかの艦から来ていた人も、いたそうじゃないですか」
「そうだったかしら」
「それに、フランチェスカさんのおかげで、私のところにも」
「亜里沙のところに? 何があったの?」
「フランチェスカさんがラウンジに出てくださっているのは、私が病気で休んでいるからだって知った人たちから、たくさんお見舞いをいただきました。“早く良くなってくれ”って、メッセージカードくれた人も。私とってもうれしくって。初めての航海で、このお仕事、うまくやっていけるか不安だったんですけど、私頑張れるって、自信がわいてきました」
「そう、それは良かったわね」
「ええ、フランチェスカさんのおかげです!」
「快気祝いしてあげなくちゃね」
「それでしたら、提督が」

 と、メリッサが意外なことを言った。

「リッカルドが?」
「ええ、明後日、亜里沙の快気祝いのパーティーをする、許可をくださいましたよ」
「パーティー?」
「ええ、明後日は公休日で艦隊の各艦も、哨戒艦を除いて休日シフトだから、他の艦から来る連中もいるだろうって。ついでにアドミラルデイ(提督の日)にしてしまおうとのことでした」
「ふーん」

 アドミラルデイとは、24時間眠ることなく続く艦隊運用において、最小限の人員を残して艦隊の休日とする日で、概ね月に一回ほどの割合で設定される。この日は各艦毎や部隊毎に、親睦目的のリクリエーションが行われる。緊張の続く航海任務において息抜きをできる日であり、兵士・士官たちが楽しみにしている日であった。
 もちろん安全宙域にあって、訓練や敵との遭遇が無いことが開催の条件である。
 所属艦を離れることも基本的には自由で、艦隊に散らばっている仲のよい者同士が旧交を温めたり、また新しい友人を作り、交流関係を広げる機会としたりしていた。中にはお気に入りのラヴァーズを探しに、各艦を渡り歩く者もいた。

「提督まで私のことを気にかけてくださっているなんて、とても光栄ですわ」

 亜里沙は目を閉じて胸に両手を当て、感激している様子だった。
 その逆に、反応の薄いフランチェスカに、メリッサが尋ねた。

「フランチェスカさんは、亜里沙の快気祝いのパーティー、参加なさらないんですか?」
「そ、そんなこと無いわよ。参加するわ」
「私も早速準備をしなくては。では大尉、お先に失礼します。亜里沙、全快おめでとう。また後でね」
「ありがとうございます。メリッサさん」

 フランチェスカは先に退室するメリッサを、目で送ってから、不思議そうに言った。

「リッカルドの奴、何考えているんだろう?」
「何か、気になることでも……?」
「ううん、なんでもない。ちょっと気になっただけ。何か企んでいるんじゃないかと」
「そうなんですか?」
「いえ、たぶん考えすぎだと思う。私、少しおかしいんだわ」

 と言って、フランチェスカは眉間の辺りを押さえた。

「私、知ってます。お二人はケンカなさっているんですよね?」
「亜里沙まで、知ってたの……」
「提督のこと、信じてさしあげて、いいんじゃありませんか?」
「エミリアにも、同じことを言われたわ」
「何か、不安なことでも?」
「不安だらけよ」
「言ってもらってないんですか?」
「何を?」
「“愛している”って」
「リッカルドが、真面目にそんなこと言うわけないじゃない」
「不真面目には言ってもらっているんですか?」
「不真面目って言うか……」

 そういうとフランチェスカは口ごもり、少し顔が赤くなるのを感じた。
 ベッドの上では、リッカルドはそんなようなことを何度も言ったと記憶しているが、それは言ってみれば手続き上の問題で、特別な意味じゃないと思っていたのだった。

「リッカルドさんも、言葉ではうまくいえないのかもしれませんね」
「言葉では?」
「男性から女性に告白するのって、かなり恥ずかしいですよね」
「うん、それはそうだけど」
「だから、言葉に出さなくても、分かって欲しいんですよ。たぶん、態度でははっきりとフランチェスカさんのことを愛しているって言う、サインを出していたと思いますよ。違いますか?」

 亜里沙にそういわれると、確かに思い当たる事がたくさんあった。
 けれど、フランチェスカにとって、それは士官学校時代からの馴れ合いであって、恋愛が絡んでのことではないと、自分に言い聞かせていたのだった。

「ずっと……、ラヴァーズになる前からの付き合いで、今でも自分では答えが出せていないんだ。自分は男なのか、女なのか。体は女になったけど、リッカルドと任務についていると、そんなことは忘れてしまうんだ。だからラヴァーズになって化粧をするのも、ドレスを着るのも、それも任務のひとつだと思っていたんだ」
「二人っきりの時間であっても、ですか?」
「士官学校時代に戻ったような感じ……かな?」
「それなら今は、それでもいいんじゃありませんか?」
「え?」
「先輩と後輩の関係でいらしたんでしょう?」
「そう、だけど……。それじゃ今までと何も変わらない」
「わがままな先輩と、振り回される面倒見の良い後輩。仲の良いお二人のお姿が目に浮かびますわ」
「……」
「私も、艦隊の皆さんも、フランチェスカさんとリッカルドさんが仲直りされるのを望んでいます。たぶん、リッカルドさんも。フランチェスカさんは?」
「私は……、ううん、私もたぶん、そう。でも、いまさらどうしていいか……」
「きっかけは、いつでもどこにでもありますよ」
「どこにでも?」
「“戦場で状況を見誤ったことはない”と言うのが、フランチェスカさんのご自慢でしたよね」
「それは周りが言うのであって、私自身は別に……」
「聡明なフランチェスカさんだからこそ、そのきっかけを見つけることができますわ。必ず」

 しばらく思いつめるような表情を見せていたフランチェスカだったが、やがてため息をついた。

「亜里沙にまでお説教されるとは思わなかったわ」
「すみません、失礼なことを言って」
「ううん、ありがとう。きっと私は誰よりも、こういう問題に関して、未熟なんだわ」
「うふふ。だからきっとみんな、フランチェスカさんを応援したくなるんですわ」

     *---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 亜里沙の復帰を明日に控え、フランチェスカのラヴァーズ当番も今夜で終わりだった。
 どういうわけか、今夜のラウンジは人も少なめで、フランチェスカも見知った艦橋詰めの士官と、当たり障りの無い会話の相手をした程度だった。
 それも去ってしまうと、フランチェスカは暇をもてあましていた。
 隅のボックス席で仲間内だけの談笑をしている兵士たちが一組。
 メリッサはいつの間にかお誘いでもあったのか姿が見えず、ダニエラはフェルナンド中尉と楽しそうに、しかし親密そうに二人だけの時間を楽しんでいるようだった。

 カウンターで酔い覚ましのレモン水を舐めていると、ふと思い出した様に言った。

「ねぇ、マスター」
「何だ?」
「マスターは、好きな人いるの?」
「ん? 俺はとっくに結婚して、妻も子供もいるぞ。知らなかったのか?」
「そう……」
「それがどうかしたか?」
「その人って、普通の女の人?」
「まあな。上司の勧めで結婚した」
「お見合いなの?」
「そうだ」
「それじゃ、恋愛問題の事聞いても、参考にならないか」
「ぶっ、なんだそりゃ。まさか大尉からそんなことを聞かれるとは思わなかったな。ははは」
「笑うことないでしょ」
「まぁ、俺のことを聞いても参考にはならんと思うが、結婚生活においての心構えぐらいなら教えられるな」
「何よ、それ」
「家庭においては、男ってのは見栄っ張りで馬鹿だ。だが、女は賢くて我慢強い」
「それは、名言かもね」
「だろう? 連れ合いと長くやっていくには、それを忘れない事だ」
「でも、それじゃ女のほうが損じゃない?」
「男ってのはおだてておけば、果てしなく上まで上がっていくもんさ。煙みたいにな。それを笑ってやりゃあいいのさ。ひょっとしたら、うっかり何か落としていくかもしれんからな。ははは」

 グラスを拭きながら笑うマスターにつられて、フランチェスカも力なく笑うのだった。

2015 6月DLsitecom売上ベスト10 1位は個人情報は大切に(フルカラー) 2位は別冊コミックアンリアル TSF M~性転換美少女に責められ絶頂~デジタル版Vol.1

個人情報は大切に(フルカラー)別冊コミックアンリアル TSF M~性転換美少女に責められ絶頂~デジタル版Vol.1突然女体化したので、ハメまくってみた!!快感チェンジ♂⇔♀~初めては女のカラダで~(9)ようこそ性転換クリニック 出張編女になった俺の体で初エッチ…しちゃった!? 6二次元ドリームマガジンVol.83仮想女体化体験2 ~女体化ライブチャット編~♀に至る射精淫らな魔術師のお仕事

友達以上恋人未満の流線型(TSFアドベンチャー) 

2015Q2おかし製作所DMM販売数22位
売れてます!
友達以上恋人未満の流線型 DMM版
友達以上恋人未満の流線型 DLsitecom版

友達以上恋人未満の流線型

俺はこの子に復讐します -巨乳同級生とナメあいハメあいエロバトル-  (Body Swap)  50%オフ 

俺はこの子に復讐します -巨乳同級生とナメあいハメあいエロバトル- 1
俺はこの子に復讐します -巨乳同級生とナメあいハメあいエロバトル- 2
俺はこの子に復讐します-巨乳同級生とナメあいハメあいエロバトル-3

2の方にTSタグあり。

俺はこの子に復讐します -巨乳同級生とナメあいハメあいエロバトル- 1

ワイフズ(よこやまなおき) 50%オフ

ワイフズ

性転換(TS)タグが付いていたし、サンプル的にも該当ありそう。

ワイフズ

インマノシモベ

インマノシモベ DMM版
インマノシモベ DLsitecom版

インマノシモベ

にょたいかリョージョク! ! ⅠとII



翔太の悲惨な一日

翔太の悲惨な一日

翔太の悲惨な一日

07/29のツイートまとめ

amulai

RT @simakazu: 庵野……オレの負けだ…… #シンゴジラ
07-29 21:55

RT @Tomicajpn: 小池百合子がハッキリと、空き家をシェアハウスにして、保育士に共同生活してもらうことを「処遇改善」としていた。保育士は結婚とかしないと思ってんのか?腰抜かしました。
07-29 20:19

RT @nabeteru1Q78: 日弁連が能年玲奈を起用すれば、仕事少なそうだからかなり専属的に起用できるし、今起用している某有名女優みたいに事務所からの規制も少ないだろう。知名度、話題性、満点。日弁連は(世間から見れば)金はあるし、ゲーノーカイのしきたりを無視する力もあるし…
07-29 20:18

原則という名前だったら素人は原則だと思うわな
07-29 20:15

RT @nakanori930: 誤解のないよう付言すると、事情変更の原則なるものはあくまでも例外中の例外であって、原則でもなんでもない。
07-29 20:15

RT @nakanori930: 法律論で勝てないことを弁護士に責任転嫁する、非専門家に良くある主張に見える。 https://t.co/ZqSeiEiK1C
07-29 19:58

RT @lafoliee: 山川惣治版 魔法の妖精ペルシャ原作版のペルシャはハードだった… https://t.co/O0p97BGnga
07-29 19:57

RT @Shoko_Lilvit: 私も事実上のレズビアンみたいなもんだが、稼ぎは同世代の男性平均よりも少しだけ高い。たったこの程度のことで頭一つ抜けられる。女性の平均賃金がいかに低いか。20代の後半ですらも、すでに男女で差が開いてる。
07-29 19:57

RT @om_tou: これまで会社員という都合上イラスト等のお仕事はお断りしておりましたが、この度勤務先倒産により会社員でなくなったので、絵でお手伝いさせて頂けることがありましたらお請けいたしたいと思います。こういう絵を描いています https://t.co/0dxQb9vU
07-29 10:15

RT @kuina_ch: 有給があるのが社会人さん、有給がないのが学生さん。有給がなくても休めるのが学生さん、有給があっても休めないのが社会人さん。
07-29 10:14

全文を表示 »

星の海で(10)  「Be My Lover」 (11)フランチェスカ~傷心

(11)フランチェスカ~傷心 -------------------------------------------------------

 乱れたベッドに、うつ伏せになったまま動こうとしないフランチェスカに、エミリアは慎重にたずねた。

「提督に、無理矢理……?」
「……」
「酷いことをされたの?」
「強引だったけど、酷いことはされなかった……」
「提督のこと、嫌いになりました?」
「リッカルドが強引なのはいつもだけど……、でも……」
「でも?」
「女って駄目だね、うわべだけの言葉と愛撫で攻め立てられただけで、抵抗できなくなってしまうんだ。いやだって思っていても、体が言うことを聞かない。ウソで塗り固めた言葉も、朦朧とした頭の中では本当みたいに聞こえる。こんなことなら……、いっそ、蔑まれながらレ×プされたほうがよっぽどマシだよ……」

 そういってベッドに突っ伏して、すすり泣き始めたフランチェスカを、エミリアはそっと抱きしめた。

「かわいそうに、フラン。でも、リッカルドさんのこと、本当に嫌いになったわけじゃないのでしょう?」
「もう、嫌いだよ……」
「ウソです。本当に嫌いなら、そんな風に泣いたりはしないものですよ」

 エミリアは傷ついたフランチェスカに、大切な妹に姉がするように、背中を抱いて額をくっつけた。

「……でも見損なったよ、リッカルドの奴。女なんて力づくで自分の物にして、言うことを聞かせられるとでも思っていたなんて」

 フランチェスカもラヴァーズの体を持つ以上、肉体交渉に脆弱なのは仕方のないことではあったが、今そのことをフランチェスカに言うのは逆効果にしかならない。
 けれど、エミリアは2人が本当は何を望んでいるのか、それを信じていた。
 そして今の二人に必要なのは、関係性の変化と激しい想いのぶつけあいだと、考えていた。
 だが、激情は破局への分岐点でもある。だからこそ周囲が慎重にフォローする必要がある。
 エミリアはくっつけていた額を離すと、慎重に言った。

「私がラヴァーズになりたての頃は、そう言う風に無理矢理自分の物にしてしまう将校もいたと、聞いたことがあります」
「いまの時代に、そんな事許される筈無いよ」
「そうね。でも、他の誰にも渡したくないと言う気持ちは、きっと同じかもしれないわ」
「そんなの……、ただのワガママだよ。それに、私の気持ちはどうなるの?」
「フランが、はっきりしないのが原因じゃないの?」
「私が? どうして?」

 瞳を赤くして見上げるフランチェスカに、エミリアは優しく諭すように言った。

「リッカルドさんがお嫌いなら、フランは幕僚幹部なんだから、具申書を添えて転属願いを艦政本部に出してしまえば、いくら艦隊司令でも人事権を行使できないわ。そうでしょう?」
「……それは、そうなんだけど」
「一緒にいたいと思っているのならば、もっとリッカルドさんを安心させてあげなくては駄目よ」
「……エミィは、リッカルドの味方なんだ」
「そんな風に言われると辛いわ。でも私はフランの味方よ。これは神に誓って」

 フランチェスカは付き合いが長い分だけ、リッカルドの女性の好みも知っていた。
 それはいまの自分とは違う筈だった。
 だからこそ自信がなかった。リッカルドが好むタイプは……。
 それに、自分は普通の女なんかじゃない。そのことをリッカルドは、よく知っている筈だった。士官学校時代からの付き合いなのだから。
 ラヴァーズになる前の自分を知っていて、それをリッカルドがどう思っているか、フランチェスカの想いは複雑であったし、容易に自分をも納得させられるものでもなかった。

 いつの間にか隣に座って肩を抱いてくれていた筈のエミリアが、傍を離れていた。
 フランチェスカがそのことに気がつくと、目の前に温めたココアのカップが差し出された。
 それを受け取ったフランチェスカは、中身を少しだけ口にした。
 砂糖は少なめで、少し苦かった。
 フランチェスカはしばらく悩んでから、口ごもるようにして言った。

「ピエンツァで、……リッカルドとは、どうだったの? その……、ずいぶん、仲が良かったみたい、だけど?」

10_4.jpg
挿絵:菓子之助 http://pasti.blog81.fc2.com/

 恐る恐る、まるで怯える少女のような様子のフランチェスカに、エミリアはフランチェスカの思い悩んでいることが、透けて見えたような気がした。
 エミリアは、そっとフランチェスカの口の周りについた、ココアの痕を指で拭うと、自分はフランチェスカが、本当に聞きたいことを知っているというように、笑みを浮かべながら言った。

「気になる?」
「べ、別に……」
「提督は、私には何の関心も持っていないわ。信じておあげなさい」
「うそ」
「本当よ。提督はあれで、身持ちの固い方よ。お話してみて、それが良く分かったわ」
「まさか! あのスケベがそんな筈無い」
「健康な男性ですから、多少スケベなのは、仕方ないでしょう?」
「リッカルドは、私のカラダが目当てなだけだよ!」
「不器用な方ですから、言葉ではうまく伝えられないと思っていらっしゃるのでしょう。本当は、リッカルドさんだって」
「そんなこと、絶対にそんな事無いっ!」

 だんっ! とフランチェスカは声を荒らげて、サイドテーブルを叩いた。

「もしかして、フランは、恋を……男性として女性に恋したことがなかったの?」
「……どうして、そんな事聞くの?」
「ある方が……リッカルドさんには士官学校時代、付き合う女性の影も無かったと言っていたので、もしかしたらフランも同じだったのかなって……」
「そう。でもそんな事関係ないと思うけど」
「そう?」
「そうだよ」
「……」
「……」
「恋をするのが、怖いのでしょう?」

 エミリアの言葉に、フランチェスカは動揺を隠せなかった。

「自分が相手を好きだとしても、その相手がもし自分のことを好きじゃなかったらと思うと怖いのじゃないの?」
「私は、ラヴァーズになった時点で、自分は恋をしないことに決めたのよ」
「私たちラヴァーズには、恋をする資格なんて、無いとでも?」
「そんなことは無いわ! そういう意味じゃないの……」
「でもフランは、自分がラヴァーズであることに、こだわっているのね」

 フランチェスカはうつむいて答えた。

「ラヴァーズの恋愛感情は、普通の人とは違う」
「同じよ」

 強めの口調で、即座に否定したエミリアに、フランチェスカは顔を上げた。

「同じよ、フラン。人を好きになるのに、嘘も本当もないし、誰一人として同じ形ではないわ。だけどラヴァーズも、そうでない人も、誰かを好きになる気持ちだけは、同じなのよ」
「でも……」
「違うと思うのは、フランの心の中に、迷いがあるからだわ。でもそれはフラン自身の迷いであって、誰かのせいだったり、ましてラヴァーズだからでもないわ」
「私、自身の迷い……?」
「フランが、本当に思っていること、本当にしたいとおりにして良いのよ」
「でも、怖いんだ……」
「どうして?」
「リッカルドは私なんかよりも、たとえばエミィみたいな……」

 “エミリアが幕僚の高位の人物と恋仲になっている”
 それはリッカルドのことだろうと、フランチェスカは思っていた。
 自分だって、美人でプロポーションも良く、性格も落ち着いていて優しいエミリアならば、恋をしてしまいそうだったからだ。
 だからリッカルドが、エミリアに恋しているのならば、それを確かめたかった。
 けれどそれを確かめても、その後どうするかまでは考えていなかった。
 もし、リッカルドが自分よりも、エミリアのほうを選ぶのならば……。
 フランチェスカの表情が、曇り始めたのを見て取ったエミリアは、静かに言った。

「私には気になる方が、提督の他に居りましてよ」
「……だ、誰?」
「私がお慕いしているのは、名前の頭に“F"がつく人ですから」

 そういうと、エミリアは優しい笑みを浮かべ、フランチェスカをそっと抱き寄せて唇にかなり近い右の頬にキスをした。
 ごく自然に、流れるようなエミリアの動作に、フランチェスカはまったくの無防備だった。
 混乱しかけていた上に、突然のエミリアのキスに、フランチェスカの頭の中は真っ白になった。

「……て、あ、え、エミリア! ちょっと!」

 フランチェスカが我に帰ったときには、エミリアはとっくに部屋から消えていた。

「“F”がつく……って、わ、ワタシ?? いや、そんな事……。でも……???」

キラリらき再録♂(男の娘)

キラリらき再録♂(男の娘)

キラリらき再録♂(男の娘)

僕が男に戻らない理由

僕が男に戻らない理由

僕が男に戻らない理由

コスプレ援○娼年アヘ催眠調教 ~サポ専カメラマンに秘密道具で玩具にされた男の娘~

コスプレ援○娼年アヘ催眠調教 ~サポ専カメラマンに秘密道具で玩具にされた男の娘~ DMM版
コスプレ援○娼年アヘ催眠調教 ~サポ専カメラマンに秘密道具で玩具にされた男の娘~ DLsitecom版

コスプレ援○娼年アヘ催眠調教 ~サポ専カメラマンに秘密道具で玩具にされた男の娘~

さえないふたなり少女とふたなり化少女の快楽事情

さえないふたなり少女とふたなり化少女の快楽事情 DMM版
さえないふたなり少女とふたなり化少女の快楽事情 DLsitecom版

さえないふたなり少女とふたなり化少女の快楽事情

07/28のツイートまとめ

amulai

RT @gomihiyabugi: サザエさん時空系はループする一年。って感じだけど、ポケモンとコナンは「キャラクターも成長するし作品の流れに沿った思い出も存在するしストーリーも進みますけど時間軸は無視する事にしました、気にしないでください」って感じ
07-28 23:59

RT @yosohuta: 少女や女性が処女を散らせていても、正直「痛そうやなぁ・・・」っていう印象のほうが強いが、TSっ娘が男だったのに男のモノを受け入れて、あるいは無理矢理散らされるのを見ると、「あ〜あ、堕ちちゃったねぇ(ゲス顔)」ってなる
07-28 22:59

RT @mizuryu: 漫画が廃れて次の新興メディアが叩かれるようになる頃には修正前のエロ漫画原稿とかも貴重な文化資産扱いになると思うので、修正前のデータは大事にしていきたい
07-28 22:58

RT @jiro57: たぶん親の収入超せない僕たちがペットボトルを補充してゆく山田 航ときどき、この歌を思い出す。短歌が一息で、社会や家族の有りようを摑み取る。凄い。 https://t.co/ZaBHcBqfHV
07-28 22:38

RT @Isaacsaso: 「夢をあきらめないで」と利害関係のない人に言われても困るよな夢をあきらめなかった結果、損失をこうむっても「あきらめないで」と言った人は損失を補填してくれないんだろ「夢をあきらめないで。なぜならキミが夢を叶えるとワタシに配当が入るんだ」くらいまで…
07-28 22:37

RT @navisl_zvezda: 「夢をあきらめない若者を応援」みたいな行為って、しょっぱいおじさんが大好きだよね。『竜馬がゆく』を読んで、幕末を語っちゃうようなおじさんね。おじさんがカネか権限のどちらかを持っているなら話を聞いてもいいと思う。両方無かったらさっさと…
07-28 22:37

拉致・監禁されて女体化され頭の悪そうな男に陵辱を受けるオレ。全ては自らの血族を残そうと、犯罪に手を染めた、男の父親の陰謀。無事出産したらオレは男に戻されるのだという。#TSFの卵
07-28 18:35

RT @wakasAmy: 美少女魔法使いになっておっぱいが好きすぎて男女問わずおっぱいだけでイけるように調教してしまうエロ触手を産み出すけど下剋上されておっぱいだけでアヘ顔晒すまでおっぱい調教されてしまいたい
07-28 16:57

RT @ima_ss: ゲームの中に捕らえられたら女の子。通信機能で交換だ!「ミサちゃん(親友)のおっぱいとタケシ(弟)の胸を交換しましょう」『や、やめっ、あっ、あたしの自慢のおっぱいがなくなっちゃうぅ!』『あ、ぼくの胸が膨らんで……お、重いよう!姉ちゃんより大きいよぅ!…
07-28 16:56

RT @poriuretan1: こういうTSFな日常(恋愛要素あり)が好き「TSFとイロイロアッテナ」act1:素直になりたいようななりたくないような https://t.co/v7bj4rD5vX
07-28 16:54

全文を表示 »

女隊長悪堕ち!もう止まらない…悪の力のトップダウン!!

女隊長悪堕ち!もう止まらない…悪の力のトップダウン!! DMM版
女隊長悪堕ち!もう止まらない…悪の力のトップダウン!! DLsitecom版

女隊長悪堕ち!もう止まらない…悪の力のトップダウン!!

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(1)~(10)が新発売! フルカラー(1)~(9)が新発売!

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (4)が2014Q4おかし製作所DMM販売数113位

今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜 (10) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(10) DLsitecom版

今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜 (9) DMM版
今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜【フルカラー】 (9) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(9) DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(9) DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (8) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(8) DLsitecom版
今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜【フルカラー】 (8) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(8) DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (7) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(7) DLsitecom版
今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜【フルカラー】 (7) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(7) DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (6) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(6)DLsitecom版
今日から女、はじめました。〜兄と親友に毎日奥まで〜【フルカラー】 (6) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(6)DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (5) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(5)DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】 (5) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(5)DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (4)DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】 (4) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(4) DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(4) DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (3) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(3) DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】 (3) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(3) DLsitecom版 

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (2) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(2) DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】 (2)DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(2) DLsitecom版

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~ (1) DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(1) DLsitecom版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】 (1)DMM版
今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~【フルカラー】(1) DLsitecom版

当然買います。
→買いました。
天才の兄に女体化されてヒドイ目にあったり、親友にもやられたり。
どっかで見たような気がするのですが、基本好きなパターンですし、まったく問題ありません。
造形も癖なく可愛く良い感じです。
「是非買うべし」と評価します。

今日から女、はじめました。~兄と親友に毎日奥まで~(1)

【販売開始!】催眠術師(真城さんの新作DL同人小説) 第2章5

「…なんだって?」

「地頭の良さだけで渡ってきたあの女は地道に真面目に努力する方法を知らなかった。そんなことせんでも成績が良かったからな。だが遂にそれだけじゃあどうにもならなくなる」

「詳しいな」

「仕事なんでね。分厚いメガネに野暮ったい黒髪おさげみたいな優等生が遂に自分の点数を抜いたことで逆恨みして、あの連中に放課後犯させた」

「…」

「レイプ被害者の多くがそうであるように彼女も泣き寝入りしたんだが、ある時期からは毎日だったらしい」

「…鬼畜かよ」

「当然成績も急落。教師の覚えもめでたい連中は何のお咎めも無く無事に進級して楽しい青春送ってる」

「その子はどうなった?」

「誰だ?」

「犯されたおさげの子だ」

「当然自殺だ。ある晩校舎のてっぺんからな。ただ不思議なことに飛び降り自殺ってのは大抵はうつ伏せに落ちるのに、彼女は仰向けに落ちてた」

「…突き落とされた?」

「さあな。一つ言えるのは何故かそのホトケ(遺体)が目撃者もいないはずなのにその晩の内に救急車じゃなくてパトカーで搬送されたってことだ」

「…どうなってる」

「しかも司法解剖もなしにいきなり死体を焼却だ。親が駆けつけた時には灰になってたらしい」

「訳が分からん」

「ま、偶然だと思うが首謀者の一人の父親がその所轄署の署長らしい。ま、偶然だが」

 オレは考え込んだ。

「…それがさっきの連中ってことか?」

「説明が前後したが…まあそういうことだ」

「オレは素人だ。私立探偵なんてのは大抵元警察官なんかがやるもんだが、オレには警察官だった経験は無い」

「そうか」

「その素人の意見だが…状況証拠は真っ黒だ。刑事ならともかく民事なら戦えるんじゃないのか?」

 ふっと失笑する山田。

「一応この話の続きをしてやろう。まだプロローグだ」

「何だって?」

「日々遊び歩いてロクに勉強なんぞしないバカ娘はどんどん成績を追い抜かれる。それでも地頭がいいってのはいいもんで常に学年ベスト5には入ってたみたいだが」

「それで?」

「偶然だろうが、上位の男は襲撃され、女は犯された。謎の集団にな」

「その学校の中だけ世紀末なのかよ」

「意味不明だが言いたいことは分かる。犯人は分からずじまい。流石に勘付き始めた地元マスコミ対策なのかアンケートやなんかの調査が行われた」

「…それで?」

「結果は公表されてないが、結論は『いじめは無かった』だと」

「地獄に堕ちろ」

「まだ続きがある。勇気を持って告発めいたアンケートを書いた生徒は軒並み推薦を外され、内申書はボロボロにされたそうだ」

「なんでそういうことになるんだよ。今って二十一世紀だよな?十六世紀のスペインでも江戸時代の日本でも無いんだよな?」

「一応そういうことになってる。けど人間の意識なんぞたかが千年やそこらで変わるもんじゃない」

「なんてことだ」

「自殺成功者が二名、失敗者が三名、引きこもりやら不登校やらが…数え方によるが五名。そこまで行ってない被害者は数え切れずだ」

「…どうなってる」

「流石にバッシングに耐えられなかった学校が『いじめと言って言えなくもないことがあった可能性はある、だが自殺との因果関係は無い』と公表した」

「死んでくれ」

「ま、偶然だが私立学校で首謀者の一人は学園の有力スポンサー、もう一人は地域の教育委員会役員、もう一人は別の学校だが理事長だった」

「…現代の貴族ってところか」

「未だにこの事件の全貌は明らかになってないが、校内ではかなり厳しい箝口令が敷かれたらしい。蛮勇を振るって顔を隠してマスコミに告発した生徒もいるらしいが…将来を潰された」

「…クソが…」

「さっきの連中がそうさ」

「…」

「さっきまでの威勢はどうした?ん?」

 オレは答えられなかった。

「お前が言いにくいなら俺が言ってやる。オレは生まれつきのサイコパスでね。絶え間なく人を傷つけてないと落ち着かないんだ」

「…」

 本来なら身の危険を感じなくてはならないんだろう。だが、満腹ならライオンも同じ檻に入れた兎も襲わないという。何故か心配しなくてもいいとオレの本能が言っている。

「といってもあんまり無秩序にやっちまうと色々と困るんでな。俺は言ってみれば『凶悪犯専門のサイコパス』なんだよ。連中を思う存分食い散らかすんだ」

 やっと納得が行った。大筋では。
 だが、まだ分からないことがある。

「まあ、趣旨は分かったんだがそれは私刑(リンチ)だ」

「いや、私刑(リンチ)じゃない」

「罪刑法定主義を知らんとは言わさんぞ。法の根拠を持たない暴力の行使は許されるべきじゃない」

「それ、連中にも言えるのか?」

「それは…」

「気に入らない同級生の女子高生を野獣みてえな男どもにレイプさせるのは許されるわけだ」

「許されるとは言ってない」

「いや、言ってる」

「…物的証拠が無いなら裁かれるべきではない…だろうな」

「ご立派なこって。ならバレなきゃ犯罪やり放題だ」

「バレなきゃな」

「本気かよ」

「感情的には到底納得いかんが、感情優先にしたらどんな恣意的な判決でも下せることになる。証拠主義は貫かれるべきだ。結果的にそれが無辜の一般市民の身を守ることに繋がる」

「ま、お前はそうやって能書き捏(こ)ねてろ」

「いや、今はそういう一般論はいい。要するにオレが疑問なのは、お前の行動は国家のお墨付きありなのかって話だ」

「そんなわけねえだろ」

「じゃあ勝手にやってるのか」

「まあな」

「・・・」

 これ以上当事者であるこいつに聞いても分かるまい。タバコ男の話だと割と自由に泳がせている感じだ。
 こいつが荒らしまわった現場にしたって手袋をはめて殴ったりしてる様子も無いし、何と言ってもレイプして痕跡を残さないなんてことがある訳が無い。
 DNAから何から残りまくりだ。下手すりゃ子供すら残る。

 つまり、警察が組織的に黙認してるってことになる。そんなことってありえるんだろうか?

催眠術師 DMM版はこちらから

販売中の作品はこちら
正義のヒーロー  DMM版 DLsitecom版
理想の生活 DMM版 DLsitecom版
怪しき王国 異世界に転生した俺は男を女体化する能力を持つ超人になっていた  DMM版 DLsitecom版
怪しき同居人 女体化され、性処理役にされたボクの生活 DMM版 DLsitecom版

ボクが女装してレディースになったワケ 第1巻 第2巻

ボクが女装してレディースになったワケ 第1巻 DMM版
ボクが女装してレディースになったワケ 第1巻 DLsitecom版

b453ahbzi00331pl.jpg

ボクが女装してレディースになったワケ 第2巻 DMM版
ボクが女装してレディースになったワケ 第2巻 DLsitecom版

ボクが女装してレディースになったワケ 第2巻

07/27のツイートまとめ

amulai

RT @NA_TSU_NO_MI: 友「実はさ」僕「なに?」友「最近不思議なジャンル見つけてさ」僕「うん」友「男を女にして調教してるんだけどさ」僕「うん」友「以外にはまっちゃいそうで怖いわ笑」僕「TSF」友「え?」僕「そのジャンルの名前」友「」
07-27 20:52

RT @Zurachmann: 「シャブはいかが?シャブはいかがですか?誰か、シャブを買って下さい」少女は廃工場の中で、置き去りにされたマネキン達相手に呼びかけました。しかし、反応はありません。少女の体は禁断症状に震え始めました。「そうだわ。シャブを打って落ち着こう」少女…
07-27 20:23

今週のイラスト企画は!https://t.co/3Ac0D3PENh佐藤黒音さんに魅惑の女性に変えられた上、裸に生クリームと言う破廉恥な姿で闇オークションで人身売買されてしまったパティシエ日本一の青年を描いてもらいました! https://t.co/gJcAVcE23S
07-27 20:23

RT @yamadataro43: ネットどぶ板、参院選で29万票 山田太郎氏の戦略:朝日新聞デジタル https://t.co/cgFFtAtKYU
07-27 20:16

RT @tetuya_hayashi: 【告知】本日発売のcomicREX9月号に『みだLOVE♪』第四話掲載されております!今回はページ数少なめですが、女の子として暫く過ごす羽目になった主人公了君の可愛い姿満載で、しかもTSと言えばなシーンもありますw是非ご一読を~!! ht…
07-27 15:34

RT @bennymanji: この間の日曜日、秋葉原のエクセシオ―ル・カフェのあるビルで「死ねよ!なんでオタクが運営と繋がってんだよ!死ねよ!死ね!死ね!」とか話してるアイドル風の女の子たちを見たんだけど、本当、その場にいたこっちの方が死にたくなった
07-27 06:46

水曜イラスト企画 絵師:佐藤黒音(11)  仮名:津田 栄吉(えいきち)【変身】

L-6 津田 栄吉(えいきち)【変身】 絵師:佐藤黒音
パティシェの日本一の青年。それが何の因果か、魅惑の女性に変えられた上、裸に生クリームと言う破廉恥な姿で闇オークションで人身売買されてしまった。

絵師:佐藤黒音

tudaeikitikara-.jpg

水曜イラスト企画の説明はこちら。毎週1枚キャライラストをUPします。

本キャラを主人公/脇役にしたSSを募集しています。コメント欄に書き込んでください。(事故を防ぐため別途ローカル保存推奨)追加イラストを希望する場合は希望シーンに<イラスト希望>と書き込んでください。私が了承し、絵師さんも乗った場合はイラストの作成を開始します。

それはそうと佐藤黒音さんのキルタイムデビュー作ジュスティーツィア アンをよろしくお願いします!

UNBREAKER~ヒロインピンチベルトアクション~

UNBREAKER~ヒロインピンチベルトアクション~ DMM版
UNBREAKER~ヒロインピンチベルトアクション~ DLsitecom版

UNBREAKER~ヒロインピンチベルトアクション~

メス奴隷のシルシ&ヤンデレお嬢様と女体化調教①~⑥(好評発売中!)

2015Q2おかし製作所DMM販売数26位
2015Q1おかし製作所DMM販売数2位

0mesudorei_dl.jpg

mesudorei_s_01.jpg

mesudorei_s_02.jpg

mesudorei_s_03.jpg

mesudorei_s_04.jpg

mesudorei_s_05_2015030222342720f.jpg

mesudorei_s_06.jpg

続きはこちら

DMM版 ご購入はこちらから DLsitecom版 購入はこちら

クスリによる女体化、そしてマインドコントロールをテーマの豪華2本立て!フルカラー39Pの漫画作品です。

他の作品もも宜しくです!

ヤンデレお嬢様と女体化入浴:6ページを含んでいます!
性転魔法伝 シャモスTS DMM版 DLsitecom版
ヤンデレお嬢様と女体化の秘薬:5ページを含んでいます!
性転戦姫 セイント★ヴァージン DMM版 DLsitecom版

夢装転性サイガード DMM版 夢装転性サイガード DLsitecom版
イブのデートはイブちゃんと!DMM版 DLsitecom版
男に戻るツボ&ナリス! DMM版 男に戻るツボ&ナリス! DLsitecom版
性転変異 ヴァン・ぱい・ヤ2 DMM版 DLsitecom版


«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2016-07