FC2ブログ

Latest Entries

【DMM版50%オフ】俺、ツインテールになります。π (1)(2)

俺、ツインテールになります。π 1巻 DMM版
俺、ツインテールになります。Π(1) (ビッグガンガンコミックス) Amazon版

漫画版です!



俺、ツインテールになります。π 2巻 DMM版
俺、ツインテールになります。Π(2)(完) (ビッグガンガンコミックス) Amazon版

魅惑の闘技場 作.真城悠 絵.蜂密柑 プロローグ

2019Q1おかし製作所DMM販売数126位

魅惑の闘技場 DMM版 購入はこちらから
魅惑の闘技場 DLsitecom版購入はこちらから

Kalu3Fe8.jpg

プロローグ

「こちらでございます」
 物腰の柔らかそうな紳士だった。絵に描いた様な「執事」然としている。
 案内された部屋は高級な素材の調度品が並んでいる。
 目の前には大きなガラスがあり、会場を見渡せる様になっている。が、現在は時間外らしく真っ暗だ。室内はシャンデリアみたいな照明がぶら下がっている。
 何故か部屋にものものしく置かれた「全身鏡」が場違いだ。よく衣類の量販店で見かける縦長のそれではなくて横幅も一メートルはありそうだ。まるで試着室だ。いや普通の紳士服売り場の試着室の中の鏡よりずっと大きい…様に見える。
 その前を通過したが、貧相なサラリーマンスタイルが一瞬映り込んでドキッとした。自分の姿なのだが。
 日常生活ではこんなデカい鏡を見ることは余り無い。どういう仕組みなのかよく知らないがほぼ直角に立っているのに倒れそうにも見えない。
「はい」
「遠藤浩美(えんどう・ひろみ)さまですね」
「はい」
 よくある名前とはいえまるで女みたいにも聞こえる。子供の頃にこの名前で苦労しなかったと言えばウソになる。
「私は時田(ときた)と申します。当ハウスのマスターより遠藤様に仕組みの説明をする様にと申し付かっております」
「仕組み…ですか」
「はい」
「あの…私は会社からこちらに行くように言われただけの平社員なんですが」
「よく存じております」
「“仕組み”とは、何のことです?」
 決して腕組みの様な下品なことはしないが、考え込む時田。
「マスターにも、御社の社長様にも私の裁量が認められております。論より証拠、まずは体験して頂くのがよろしいかと」
 オレはカバンを手からぶら下げたまま、名刺を出したっきりである。
「遠藤さまは『ヴェールアップ』という言葉を聞いたことはございますか?」
「何ですって?」
 よく聞こえなかった。
「ヴェールアップ…です」
「ヴェール…?」
「アップです」
 何のことやらさっぱりだ。
「いや、全く」
「手始めに遠藤様には『ヴェールアップ』を体験頂きます。説明はその後にした方がよろしいでしょう」
「体験?…私が何かするんですか?」
「はい。その為の準備も整っておりますので」
「え…と…何をすればいいですか?私は事務なので営業の資料とかは持って来ていないんですが」
「とりあえずカバンを床に置かれて下さい」
「はあ」
 言われるままに床に置く。
 こちとらごく普通、ドブネズミ色のスーツとネクタイの量産型サラリーマンだ。入社もうそろそろ二年目になる新人サラリーマンでしかない。
 会社に行けと言われればどこにでも行くし、お使いと称して荷物を運ばされる雑用なんて日常茶飯事だ。
「もう引退しておりますが、私もこの闘技場の闘士でしてね。「元」ですが」
「…?はあ」
 今「とうぎじょう」と聞こえた。「とうぎじょう」ってあれか?「闘う技の場」…「闘技場」って書くあれだよな。
「…?」
 何か身体に違和感を覚えた。
「では参ります。『ヴェールアップ』です」
 その言葉は余り頭に入ってこなかった。
 オレは全身を襲う違和感と戦うのがやっとだった。
「あ…ああ…」
 馬鹿馬鹿しい話だが、見下ろした目の前でオレの胸がムクムクと膨らんでいた。そうとしか見えなかった。
 ガニ股気味…だとは思ったことは無かったが、脚が内側に寄って行くのが分かる。
 まどろっこしいので考えられる結論を言うと、オレの身体が男から女へと性転換していきつつあったのだ。
「え…ええええっ!?」
 その声もごく普通の汚い男声から、徐々に鈴の鳴るような綺麗なハイトーンに変わって行く。髪の毛が生き物の様に伸び、さらりと流れ落ちた。
 金魚の様に口をパクパクさせていた。
 目の前に翳された何ということは無い丸っこい指が細く長くそして美しく変わって行く。
 胴全体が何かに強烈に締め付けられた。
「っ!?」
 ふと見るとドブネズミ色のスーツが真っ白になっていた。
「はああぁあ!?」
 白くなっただけではなく光沢をまとっている。
 細くなった腕にぴったりと纏(まと)わり付き、そして二の腕あたりからぶっくりと盛り上がる。
「申し訳ございません。私が現役時代のそれでして…若干クラシックなデザインとなります」
「な、何の…こと…っ!!」
 声も違っていた。別人の様に可愛らしい声だった。
 ダブダブだったスーツの上着が上半身をぴったりと覆う。メリハリのある体型に、あちこちが締め付けられているのに首元だけが涼しいアンバランスさだった。
「うわ…あああああっ!」
 下半身に「ぶわり!」という重い感覚がのしかかった。
 同時に「かかと」の下に何かが出現し、前方につんのめるように「つま先立ち」みたいにされる。
「そんな…」
 認識せざるを得ない。今さっき起こったことは、下半身全体が大きなスカートに覆われたということだった。
 ふと気づくと、耳にぶらぶらする感覚がする。…イヤリングを付けさせられているのだ。そう言えば妙に解放された胸元にはゴロゴロとした感触がする。これって…大粒の真珠のネックレスってことか…。
 長かった髪はアップスタイルにまとめられているらしかった。
 顔全体を何やらぬらぬらする感覚が覆っていく。
「あ…あ…」
 も、もしかして…メイク…されて…。
 唇に何かがむにゅりと触れた様に感じられる。そして端から端までぬる~っとした感触が走って行った。
「ああぁっ!」
 そんな…まさかオレ…口紅を…されて…。
 何かがふわりと舞い降りてきた気がした。
 上半身全体が、うっとりと見つめざるを得ないほど可憐で美しい半透明の柔らかな素材に覆われていた。
「はい、とりあえず第一段階は終わりです」
 しゅるり…しゅるしゅる…という衣擦れの音が、少し身体を動かすだけで全身から鳴った。
 両手の指先までくまなく何やら柔らかくてすべすべした素材に覆い包まれていた。
「どうぞこちらへ」
 優しく時田がエスコートしてくれる。そのスタイルは執事のタキシードと若干違っている様に見えた。
 前方につんのめるように歩きにくかったが、数歩歩いた。
 それは、部屋にものものしく置かれた「全身鏡」の前に誘導されるということだった。
「ッ…っ!!!!!」
 オレは魂を射抜かれた様だった。
「よくお似合いです」
 目の前の鏡に映った人物がオレなのだとしたら…。

Y7JMq.jpg

 オレは一瞬にして純白のウェディングドレスに身を包んだ美しい花嫁になってしまった!…らしい。

「あ…あ…」
「では仕上げ。最終段階に参りましょう」
「へ?…」
 いつの間にかオレは両手を前に揃えて花束…ウェディングヴーケを握りしめていた。
 そんな…何が一体どうなってるんだ!?…これが…これがウェディング…ドレスの着心地!?
 か、身体も…お、女に…。
 何故か乳首の先がじんじんする気がする。
 正面に時田が来た。顔には年輪が感じられたが、造形はとても整っている。若い頃は映画スターみたいな男前だったことだろう。
「いいですか?これが『ヴェールアップ』です」
 そういうと、オレの視界を白く半透明に塞いでいた「ウェディングヴェール」を両手でゆっくりとまくり上げた。
「あ…」
 オレはどうにか逃れようと身体を動かそうとした。だが、金縛りに遭ったかのごとく動けない。身体が揺れてイヤリングが小さな金属音を立てる。
 瞼が勝手に落ちて行く。
 視界が暗くなる。目をつぶっているのだ!
 意思に反して首を斜めに傾げ、前方に突き出して行く。
 よ、よせ!よせええっ!
 さくらんぼのような可愛らしく小ぶりの唇に、生暖かいものが当たった。
 オレは時田にキスをされていた。
「…!!」
 必死に精神的な抵抗をするが身体が自由に動かず逃れることが出来ない。
 そんな…いきなり女の身体に性転換させられるだけでも驚天動地の大ショックなのに、この上ウェディングドレスに女装させられ、あまつさえ「ヴェールを上げ」られて唇を奪われるだなんて…。

 これがオレの「闘技場」での初体験となった。
 この後、とんでもない大冒険に巻き込まれることになるとは、この時点で…多少の予感はしていた。

魅惑の闘技場 DMM版 購入はこちらから
魅惑の闘技場 DLsitecom版購入はこちらから

12/17のツイートまとめ

amulai

RT @recavallo: 推理漫画の作者に、犯人は〇〇ですよね?って聞くのと一緒だと個人的には思ってます聞かれた側は何一ついい感情が沸かない
12-17 22:17

RT @Lunax1a: ○○な展開なんですよね、的な続編考察が敬遠されがちなの、やっぱり有る程度予想の上を行きたいエンタメ側の要素と、ネタを採用されたと思われた時の複雑さが絡むような気がして難しいな…
12-17 22:17

RT @faridyu: SNSでの他人との接し方は日常と同じやと思えばいい。しっかり話したいなら顔を隠すな。自分がされて嫌なこと、他人が嫌がるであろうことはしない。他人に自分の価値観を強制しない。日常生活ではあかんけど、SNSやからやっていいことなんかひとつもないから…
12-17 22:16

RT @gekigavvolf: 今月の『男塾外伝 大豪院邪鬼』最高!無印『男塾』の数年前の戦いで、早くも独眼鉄死亡!時系列を無視して、死亡確認!! https://t.co/XEvAOOedqg
12-17 21:20

RT @Girls_forM_pr: 【お知らせ】大変急なご報告で恐縮でございますが、弊誌Girls forMは12/27発売号をもちまして休刊いたします。M向け漫画専門誌という突飛な雑誌を続けることができたのは、ひとえに読者の皆様のおかげです。長らくのご愛顧誠にありがとうご…
12-17 18:56

RT @dankanemitsu: 米国友人「外国人がマンガ画を真似るの気になる?」俺「気になる」友人「文化盗用だから?」俺「違う」友人「市場が横取りされるから?」俺「違う」友人「じゃあなんで?」俺「海外で培養された新たな感性が…」友人「ふむふむ」俺「どんな新…
12-17 18:55

RT @aoi_mokei: この「槍玉に上がってるジャンルを生贄に捧げよう」と言う声は事件が起こると必ず出るんですよね。黒バス事件の時は折れざる得ない状況に追い込まれちゃったけど…… https://t.co/upQaHMJbtC
12-17 18:53

RT @TomorrowMIEL: 「違法な労働横行するアニメ業界の是正第一歩」 アニメ制作会社「STUDIO 4℃」の未払い残業代訴訟、東京地裁で始まる https://t.co/935HKrDRqOこの動きはすごく大きな一歩になると思う。良い結果に繋がることを祈ります。
12-17 18:01

RT @YG_AAA_G: 今の職業のスキルを活かして絵を練習してる人が絵を送ってくれたら添削して応援するいい感じのコンテンツの出し方を考えている限定公開DiscordにするかFanBOX内でやるか、はたまたDMでやり取りするか・・・
12-17 16:25

RT @minesoh: 確かにこれは罠のような話で、ワクチンというの「効けば効くほど」、その対象となる疾患が発生しなくなるために、その対象疾患を「過小評価」する人が現れ、またワクチンの「効果を実感しなくなる」というパラドックスがあるのですね👶典型的な誤謬ですが、ワクチンの素晴…
12-17 16:24

全文を表示 »

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-12