FC2ブログ

Latest Entries

二人の思い出 <前編>  by.F

お前もいい加減、カノジョの一人ぐらいつくれよ。
って言われても、出会いもない?
出会いはあるものじゃなくて、つくるもんなんだよ。
俺なんて小中高それぞれ違うから三人目だぞ?
男のほうが積極的にいかないとカノジョなんて作れないぜ?
お前いままで付き合ってた娘とかいないんだっけ?
ってことは、あれか?セックスはおろか、キスとかもしたことがないのか?
まさか、図星か?いやぁ悪かったな。
ということは、ファーストキスの思い出みたいなのもないわけか。
ん?どうした?突然にやにやしだして。
カノジョとの思い出とやらを、俺にも分けて欲しいって?
何だ、聞きたいのか?
そうだな。まずは、ファーストキスの甘酸っぱい思い出から話そうか。
相手のカノジョはどこらへんが可愛かったのかって?
可愛いというか、ほんとにキレイな女の子だったんだよ。
目はぱっちりしていて、まつ毛が長くて。鼻筋はすっと通っててさ。
そこいらのアイドルなんて比較にならないぐらいかわいかったんだよ。
髪もお姫様みたいな髪型でつやつやしてるんだよ。
肌も色白で、体は華奢で壊れ物みたいでさ。
キスをしたのは、小学5年生の林間学校のときだ。
男の仲良しグループ3人と、女の仲良しグループ3人の班で、
オリエンテーションというか散策をしてたんだよ。
カノジョとは、林間学校の前から俺といい雰囲気だったんだけどさ。
夢中で会話していたら、いつの間にか他の班員たちとはぐれてしまって、
たまたまカノジョと二人きりになったんだ。
一旦、宿舎にもどろうかとか考えていたら、
白いワンピースに麦わら帽子のカノジョが思いつめたような顔をして、
『ねぇ。キスしよっか』って言うんだよ。
まだガキだった俺は、キスって言われても父親と母親が挨拶代わりにやってるぐらいの意味しかしらないわけさ。
そんな俺にカノジョが、顔を真っ赤にして言うんだ。
『好きな人同士がするものなんだよ』ってな。
その時、初めてキスの意味を知ったんだ。
「それで、どんな風にキスをされたんだ?」って?
ん?どんな風にキスをされた、か。変な聞き方をするな。
俺の言葉の後、二人とも顔を真っ赤にして、見つめあっていたんだが、
覚悟を決めた俺は麦わら帽子を脱いで、目をつぶった。
しばらくすると、お気に入りのワンピの上から肩をがしっと力強くつかまれて、抱き寄せられたんだ。
ふくらみはじめの胸が相手の硬い胸板にむにっとおしつけられてさ。
緊張でどきどきしている鼓動が相手には、はっきり伝わっていたと思うな。
そして、くちびるに相手のくちびるが重ねられたんだ。
残念ながら期待してたようなレモンの味はしなかったよ。
そっと目を開けると憧れていた顔が目の前にあってさ。
本当あの時は小さい頃からの念願がかなって幸せだったな。
しばらくして、顔を離したんだけど
お互い緊張して息をとめてたから、息が切れちゃって。
キスが終わった後は恥ずかしくてお互いの顔が中々みれなくて。
『それじゃあ、いったん宿舎のところに戻ろうか』
そう言って差し出された手をにぎって、みんなのところに戻っていったんだ。
その晩は、 同じ班の友だちに根掘り葉掘り聞かれる羽目になっちゃった。
他の男の子たちを連れだして、二人っきりにさせてもらったお礼として、しっかり話したよ。
ちゃんと、他の子達が誰を好きなのかも教えてもらったけどね。
ん?何かおかしくないか?
あの頃から伸ばしていた黒髪をかき上げながらなんとなく部屋を見渡すと
子どものころから愛読している恋愛漫画の背表紙が目に入った。
そうだ。キスをしようと言い出したのは、俺の方じゃないか。
今思い出してもかなりはずかしい。
でも、ファーストキスは大好きな人にあげたかったんだから、って、漫画とかに影響されすぎかな。
どうだ?いい思い出だろ?
それじゃあ、次は初エッチのはなしをしてくれって?
童貞を捨てたのは、中2のときだな。
中学生の時だから、当然、二人目のカノジョだな。
どんなとこがかわいかったって?
なんといってもおっぱいだな。
背はクラスでもかなり小さい方だったのに、中2なのにCもあったんだぜ?
中学を卒業するころには、Eぐらいになってたんじゃないかな。
あれは、中2の夏、カノジョの部屋で宿題をやってるときにさ。
つい、無理やり押し倒しちゃったんだよ。だって、カノジョの格好がエロいんだって。
谷間の見えるタンクトップに真っ白なふとももが見えるミニスカだぜ?
どう考えても誘ってるだろ?
俺は思わずカノジョをベッドに押し倒して、その柔らかそうな胸に手を……
「胸の感触はどうだった?痛くなかった?」か。
柔らかったかじゃなくて?
そんなの痛いにきまってるじゃん!
手加減せずにぐにっとにぎるんだぞ!?
しかも、あの頃、日ごとに膨らんでくおっぱいは、
ずっとあの日の前みたいにパンパンにはってるしさ。
だから、止めて!って叫んぼうかとも思ったんだけどさ、
もう片方の乳房にしゃぶりついている相手を見てると、何だか可愛いなって思えてきちゃって。
それに、相手がおそってきたのだって、中々手をだしてくれないから、
誘うような格好をしてたのも原因だと思うし。
だから、相手の耳もとで『ねっ。服を脱ごう。後、優しくしてね』とささやいたんだ。
あれ?やっぱり何かがおかしい。もっとしっかり思い出せ。
なんで、俺がおっぱいをもまれるんだ。
喋るのを中断して考え込んでいると、不意に胸元に視線を感じる。
「おい!どこ見てんだよ!」
いつの間にか隣に座っていた悪友の顔を見上げると、
Tシャツのゆるい胸元にできた谷間を見下ろしていた。
反射的に腕で胸を隠すが当然隠れ切らない。
素晴らしい眺めって褒めてくれるのはいいけどさ……
今、何カップかって?
小学校の時は割りと普通のサイズだったんだけどなぁ……
えーっと中学のとき、Cの65で、高校一年の時にはFの65だったから……GだよG!
ったく、わかってて露出高めな格好をしている俺も俺だが、人の話はしっかり聞けよ。

<つづく>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/10304-ce27cb31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08