FC2ブログ

Latest Entries

ホムンクルス変身小説第97番の1 ホムンクルスの御主人様2(その1)(18禁)

「いやだなー、ナサールーディア様ったら」
何が可笑しいのか、俺の姿をしたソイツは大笑いする。
俺は自分を指差してゆっくりと言う。
「俺は、アル。お前は誰だ?」
「レンですよー。ナサールーディア様におつかえする為に生まれた、可愛いホムンクルスたんですー」
て事は……
俺が考えをまとめようとした時に大声が響く。
「おお、こんなところにいたのかレン。って、ああああ。なんだこの白濁液はー!!」
いきなり入ってきた男は俺の足をがばっと広げてしげしげと観察する。
なんだ?この異様にテンション高い奴は?俺の事間違えてる、のか?
俺は足をよじって逃れようとするが、しっかり捕まえられていてはなしてくれない。思いっきり脚を引っ張った時、急に手を離されて俺はつま先を地面で強打する。
「痛ってぇ」
「おのれ、貴様。わたしが偉くてかっこいいナサールーディア様と知っての仕業か!」
レンに向かってそいつはびしぃっと指を突きつける。
「ああー、偉くてかっこいいナサールーディアさまー。思ってた通り素敵な人ですー」
俺の顔と身体で両手を握りしめて口を隠し、目をうるうるさせたレンはうっとりと言う。 「ナサールーディア様ーさっそくご奉仕させてくださいー」
「うわ、なんだお前は変態か」
レンにすがりつかれ、ズボンを下ろされそうなるナサールーディア様……って、こいつがレンの創造主か?見る間に劣勢になった奴はレンにパンツまで脱がされそうになり必死で両手で押さえる。
「止めい」
「きゃ」
俺の足がレンの顔を直撃しレンは顔を押さえてひっくりかえる。
「おお。助かったぞレン。流石は我が最高傑作」
そそくさと俺の背に隠れて衣服を整え、奴は髪をかきあげると格好をつける。
「お前を犯したばかりか、このわたしまで手篭めにしようとしたこの変態を滅ぼしてくれん。我が求めに応じ来たれ地獄の・・・」
「お前も話を聞け」
見境無く広域破壊呪文を唱えようとした奴のすねを俺は思い切りけりとばす。
大げさにぴょんぴょん飛び跳ねて涙を流す奴を尻目に俺はレンの腕を取り助け起こす。
「大丈夫か?」
「ひどいですー、ご主人……あ、元ご主人様」
「おまっ、ご主人様に何をするかーっ!俺だけを山よりも高く尊敬し、俺だけを海より深く愛するように設定したはずだろー!」
「ああんっ。ご主人様のその性格っ、さいこーに尊敬して愛しちゃいまーす」
「お前ら……」
「あー。何かオカシイナ……一見、くだらぬ虫けらに見える男が変態とは言え物事の本質を理解し見抜くとは……」
「いい加減に気づけ!」
俺のハイキックが馬鹿の後頭部を穿つ。
「がごっ」
「俺がアルで、そいつがレンだ!」
「何……あー」
やっと気づいたのかそいつは馬鹿みたいに大口を空けた。



「つまり空間転移の際にベルタシフトが起こり、位相が入れ替わったと」
「本来、わたしのところに来るはずのレンが誤送で、キミのアルテマと入れ替わったっと。ふむ、しかし憑依魔法とは珍しいな。興味深い」
奴は俺の顔を無遠慮にじろじろ見る。
「目がふたつでー、鼻がひとつだったのでてっきりご主人さまだと……いたいですーご主人さまー」
ナサにこづかれレンは後頭部を押さえてうずくまる。
分かって見ればなんて事はない。それにしても究極最高女体のアルテマとこんなあーぱーほむんくるすを間違えるとは俺もそそっかしいにもほどがある。しかし、ナサールーディアの奴も馬鹿は馬鹿なりに、女の趣味自体は悪くなくレンの造形とアルテマの造形は細部に至るまでかなり似ていた。その辺も混線の原因の一つかも。
「じゃ、そゆ事で俺はこのカラダをお前に返して、アルテマを返してもらって再度女体の神秘の探索に……」
ちょっと寂しそうな顔をするレンにチクリと胸が痛む。そうだよな。こいつもこんな馬鹿よりは俺の方が良いよな。元に戻ろうとする俺の肩をナサがむんずと掴む。
「ナニカ?」
「キミがわたしの大切なホムンクルスの初物を頂いてしまった件だが」
奴が顔を近づけるので俺は一歩下がり間を空ける。壁に背があたり俺は逃げ場を失う。
「や。それは悪かった……てゆうか、襲われたのは俺だって」
「嘘を付け!俺の作ったレンがお前なんぞを襲うわけあるか!お前が俺のレンを汚したんだ!」
引き払おうとしたが手を取られてひねり上げられる。
「誤解だって。レンの方から……」
あ、でも探索はしてたかも。

続きはこちら


るしぃさんとの合作、ホムンクルスの御主人様を作り上げたあと、カッとなって作っちゃったものです。やっぱり、こういう展開ですよね。ご感想お待ちしてますー。

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/1073-cf302b5d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08