FC2ブログ

Latest Entries

脳はオスで体はメスのキメラニワトリは産卵などに障害

脳はオスで体はメスのキメラニワトリは産卵などに障害

『生殖腺ができる前のニワトリの胚を用いてオスとメスの脳を入れ替えた「キメラニワトリ」を作製』

この研究所、ウチの投資先の一つです。
うそですけど。

コメント

科学が我々の願いをかなえる日も。
そう遠くはないと言う事ですね。

間性

中学校時代に、図書館で『間性』という生物の百科事典を見たことがある。
私のバイブルである。
オスの鶏が、雌鶏にヒナを造り。
病気で、精嚢が萎縮して、卵巣が発達して卵を生んだと言うのだ。
それは、生体解剖の結果判明したとの事だった。
鳥類の性転換は、哺乳類に比べて起こりやすいと考察されていた。

尚、興味深い研究で、ホルモンの影響と言うものが在った。
マウスを使った実験で、妊娠中にテストステロン阻害剤を投与した実験が在った。
妊娠の何週目に、投与するとどのような影響が出るか?

つまり、性別は遺伝子が決定するのか?
それとも、性ホルモンが決定するのか?
これらの、解明実験だった。

テストステロンの、ホルモンシャワーが、男性化を呼び起こすと想定するなら。
エストロジェーンやテストステロン阻害剤を母体に投与すれば、男性化が阻害できるという考えだ。

結果、膣や子宮を持つ雄のマウスが生まれた。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/11456-9f006fca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-11