fc2ブログ

Latest Entries

「美味しいチ○コ」 by.F

バレンタインなのに悲しいことにデートする相手も居ないので、
男友達を呼んで男二人で部屋で漫画を読んでいる。
あまりに暇なのでtwitterに「チ○コがほしいなー」と書き込んだ。
もちろん、チ●コともチ▲コともどちらとも読みとれるネタツイートだ。
「えー、なに?チ●コが欲しいっておまえそういう趣味なのか?ひくわー」
スマホでtwitterを見ていたツレが僕のツイートを見て反応して来た。
「ちっげーよ。僕が欲しいのは美味しいチ▲コだよ!」
まんまとひっかかってやんの。
「うわっやっぱりチ●コが欲しいのか。しかも、美味しいとか、やっぱそっちの趣味なのか」
「違うってば!」
困ったことに言葉の一部が伏字にでもされているかのように会話がなりたたない。
「でも、お前、かわいい顔してるもんな」
「か、かわいいってなんだよ!」
変な事を言われたせいで声が裏返る。
今までかわいいなんて言われた事は無いし、
人の事かわいいとか、こいつの方がそっちの趣味なんじゃないのか?
「お願いすればいっぱいチ●コを貰えるかもしれないぜ?」
「チ●コなんて、いらねーよ!」
あ、あれ?裏返った声が元に戻らない。
「ほら、声もかわいいし」
「そ、そんなことねーよ!」
俺の声ってこんな声だっけ?
声を元に戻そうとしても、甘ったるい声にしかならない。
「今日、これから誰と会ってチ▲コをあげるのか?」
「な、なんでボクがチ▲コをあげないといけないんだよ!」
僕はチ▲コが貰いたいんだよ!
でも、甘くて美味しいからついつい食べ過ぎちゃうよね。
太っちゃうといけないから注意しないと。
「それに、今日は、お前以外と会う予定なんてねーよ!」
「ふーんそうなのか」
そう言うとツレは俺のズボンの膨らみの辺りをジロジロと見た。
やっぱ、こいつはそういう趣味が。
「だったら、これは貰って良いんだな?」
そう言ってツレはボクの股間に手を伸ばした。
「お、おい!何すんだよ!」
「ほら、大人しくよこせよ!」
そう言ってツレはボクのスカートに中に手を入れる。
あ、あれ?スカート??
なんでボク、スカートというかワンピースなんて着てるの?
ボクはスカートの上からツレの腕を押さえてなんとかしようとするけれど、
ボクの白くて細い腕ではなんともならない。
ツレは、チ●コを掴むと勢いよく引っ張った。
「なんだ、隠す割には意外にしっかりしたチ▲コじゃないか」
「ひどいよ、何するんだよぉ」
「スカートの中なんかに隠すお前が悪いんだろ?」
まだ寒い2月。暖房を効かせているとはいえ、
部屋着のワンピースだけだと、ふともものあたりがスースーする。
加えて何か物足りない感触にスカートの上から股間をさする。
「あ、あれ?ボクのチ●コが無い?」
あれ?どうなってるの?
いくら触ってもあるべきはずのものがない。
「残念!チ▲コならもう俺の口の中だよ~」
どうなってんの?なんでボクのチ●コが無いの?
「返して!ボクのチ●コを返してよぉ!」
「分かったよ。しっかり一月後に3倍返しするからさ」
「違うの!ボクが返して欲しいのはチ●コなの!」
そう言ってボクはカレの股間に手をあてがった。
「なんだ、やっぱりチ●コが欲しいんじゃないか」
そう言ってカレはチャックを下ろす。
「ほら、お前の好きな美味しいチ●コだぞー」
そう言ってカレはボクの口にチ●コを押し当てる。
「違うの!そう言う意味じゃないの!」
確かにチ●コは美味しそうだけど……
つい、カレのチ●コを口に入れる。ぺろぺろと裏筋をなめる。
「やっぱり、お前の舌使いは最高だよ」
ふんっ!ほめても許さないんだから!
人のチ▲コ勝手に食べるなんてひどいよ。まだあげるなんて言ってないのに。
手でタマタマの方を刺激しながら
ゆっくり口全体でじゅぷじゅぷとカレの美味しいチ●コをしゃぶる。
「んふ~」
あまりに美味しくて顔がとろける。
ちろちろと先っぽの方をなめると、ちょっぴりビターなお汁が出てる。
まだ、出すなんて許さないぞー!
ぎゅっと竿を強く握りながら、頭を前後に揺する。
「ちょっ!今日のお前はげし過ぎ!」
そりゃ、大好きなチ●コだもん!
「悪い、もう限界だ」
そう言うとカレはボクの口の中に白くてネバネバした美味しいおつゆをびゅるびゅると出した。
「~~っ!」
は~、おチ●コ美味しいよぉ!
「悪かったって、いきなりチ▲コを食って」
うーん。これだけ謝ってるんだから許してあげようかな♪
「しょーがないなー、三倍返しだぞ!」
そう言ってボクはカレの美味しいチ●コを下のお口でくわえこんだ。

コメント

Fさんも喜びます♪
イラスト付けちゃうかー。間に合うかな、今年のバレンタインに。

この話好きすぎて
何回も読んでしまいます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/11543-059bac70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2024-02