FC2ブログ

Latest Entries

魔法少女ヒロミ☆ひろみ by.F  3−3

「んっ……やっ……あんっ!」
膣の内壁に自分の神経が全て集中しているような感覚。内壁と竿が擦れ合う感触が全身を電気のように伝っていく。腰を下しきると膣の奥深くまで竿が達する。
両腕を後ろに回して、背中を反らせるようにして上体を浮かせ、再度腰を下ろしていく。
「……あんっ!」
待ちに待ったこの感覚!
「あんっ♪んっ♪やんっ♪あんっ♪」
腰を上下に動かす度に、柔らかい胸が上下に揺れ、肺から空気が排出されて可憐な音色を奏でる。
「んっ♪きゃんっ♪あんっ♪」
上下の動きに加えて前後の動きを加えると、膣の敏感な部分と竿がより強く擦れる。パンパンと太ももと太ももがぶつかり合う。
「きゃぁっ!」
上体を軽く起こしたタカシが胸をギュッとつかむ。
「やだぁっ……んっ……もっと……あんっ……優しくしてぇ……」
タカシの手を掴み、手と手をぎゅっと握り合う。もっと、もっと、気持ちよくなりたい。その一心で腰の動きを速くする。
「んくぅ……ひろみ、そろそろ出そうだ」
「出して!ボクの中にいっばい注いでぇ!」
ボクの中でタカシが一層大きくなって……ドクンドクンと脈を打って精液が放出される。
「ふぁぁっ!気持ちいいよぉっ!」
体の中にタカシのエネルギーが広がっていくイメージに包まれながらボクはタカシに覆い被さった。



「んっ……」
あれ。もう朝か……
視界を長い髪の毛がふさぐ。そして目の前にはタカシの顔が。そうか、ボクあのまま寝ちゃったんだ。
起き上がろうとしてもタカシがボクの背中に腕をまわしているせいで起き上がれない。
「タカシ、ねぇ、起きてよぉ」
「……あぁ、おはよう、ひろみ」
そう言いながらボクの顔をなでる。何故だか分からないけれど、とても気持ちいい。
「今、何時かな?」
時計を見るために体を起こす。その動きに合わせて胸がたゆんと揺れる。
あれ?何か変な様な?あっ!そうか。ボク、変身したまま寝ちゃってたんだ。
「リリース!」
鏡の前で呪文を唱えて男の姿に戻る。あれ?ボクまた縮んでる?でも……昨日は魔法なんて使ってないはずだし……気のせいだよね? 

<つづく>

C85参加のお知らせ http://ftsf.web.fc2.com/c85.html

コメント

是非ともDLsiteでも!

去年の秋頃、急にコミケに参加することにいたしまして、
文少量的にちょうどよい書きかけのこのSSを
完成させて印刷した物を有償で頒布いたしました。

で、一旦有償で頒布したものをそのまま無償で公開してしまうと、
購入して頂いた方とのバランスが取れなくなってしまうので、
有償の電子版を公開しようかと考えております。

当初から有償公開すると宣言してなかったにも関らず、
無償公開していた物を有償公開にする、
というのは禁じ手に近いものかと思っておりますので、
今後はこのようなことはいたしませんのでご容赦願います。

つ、続きが気になります!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/13034-5d0e8c63

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-10