FC2ブログ

Latest Entries

投稿TS小説第117番 秘密のバスオイル(11) 最終回(18禁)

「お姫様だっこ~♪」
何とも脱力したくなる掛け声とともに楓を抱き上げる。
腰が立たないと言うので、やむなくだ。
しかし、軽いなコイツ。
そのまま風呂場に運んでやる。
「ほら、ちゃんとあったまれよ」
「じーっ」
脱衣所で下ろそうとしても、Tシャツを掴んで離してくれない。
それどころか、首に腕を回してぶら下がってくる。
「おい、楓。離せって!痛いよ!」
「やっ」
「何が嫌なんだ?ほら、言ってみろ」



「一緒に……入りたい」
これだけは譲らないと、目が訴えている。
女の子になっても、頑固なところは変わってないらしい。
まったく、仕方がないな。
「わかったよ、入ってやるから、ちゃんと降りろ」
「えへへ~」
あー、なんだ?
エッチしてから、やけに甘えん坊になったなぁ。
彼氏としては可愛いから、別に良いんだけど。
全裸の楓はそのまま、浴槽の中でシャワーを浴び始める。
俺もさっさと脱いで後に続く。
「……なあ、やっぱり狭いぞ」
そりゃそうだ。
トイレと分かれてるとはいえ、1Kの学生用アパートの浴室。
一人で入るようにしか作られていない。
「じゃ、こうすればいいよね?」
「お、おいっ」
「もう……離さないよ?」
どきっとするほどの笑顔で、俺の身体を抱きしめて。
シャワーの温度と楓の体温が心地良い。
俺だけに向けられるその笑顔だけで、この数日間の疲れが癒される。
改めて実感した。
「好きだよ、楓」
「うんっ!」

その笑顔を満喫した後で叩きつけられる現実。
それまではメールで何とか楓の両親をごまかしてきたけど、限界だったのだろう。
ついにかかってきた電話に、何の気なしに楓が出てしまった。
息子のケータイに女の子が出れば、驚くのは当たり前だ。
その上「もしもし、母さん?何?」とやってしまった日には……。
冗談だと思っていたみたいだけど、結局は半信半疑ながらも納得してしまった。
「どうだって?」
「とりあえず、家に来いだって」
「やっぱり、そうなるよなぁ」
詳しく聞くと、息子のケータイを勝手に使われるのは嫌だから持ってきて欲しい。もしも本当に息子であると証明できるのなら、色々と話し合いたいから戻ってきなさい、とのこと。
楓はそれだけを俺に伝えて、じっと目を見つめてくる。
黙って見返していたが、何も言わない。
その沈黙にいたたまれなくなって、俺の方から口を開く。
「……なんだよ」
「ついてきて、くれるよね?」
行きたくはない。
が、自分がまいた種だ。自分で刈り取らないといけないよな。
楓一人に、全ての責を負わすわけにもいかない。
「ああ、行ってやるよ。矢でも鉄砲でも持って来い!」
「じゃあ、行こっ!たぶん、お父さんが竹刀用意して待ってるよ!」

<おしまい>

あとがきはこちら

最終回です!感想よろしく♪




質問 秘密のバスオイルのご評価をお願いします♪


とてもよい

よい

まあまあ

いまいち






コメント







- アクセス解析 -






結果


過去の投票


FC2ID








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/1424-191a78e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08