FC2ブログ

Latest Entries

水曜イラスト企画 絵師:シガハナコさん(21) 仮名:矢吹源春(もとはる)【入れ替わり】

N-7 矢吹源春(もとはる)【入れ替わり】 
退魔師の血を受け継ぐ少年。
ある日、主人公は修行中に新米巫女(大学生のドジっ子なお姉さん、黒髪の一本結び)と体が入れ替わってしまう呪いを受ける。

絵師:シガハナコ

<n-7_20150720175004974.jpg


水曜イラスト企画の説明はこちら。毎週1枚キャライラストをUPします。

本キャラを主人公/脇役にしたSSを募集しています。コメント欄に書き込んでください。(事故を防ぐため別途ローカル保存推奨)追加イラストを希望する場合は希望シーンに<イラスト希望>と書き込んでください。私が了承し、絵師さんも乗った場合はイラストの作成を開始します。

コメント

あむぁいさま

そうですね。よろしくお願いします。

編集がけっこうされていたので待っていましたが、明日あたりにトップにもっていきましょうかね。

To ささささん
トップ転載しますが、タイトルはどうしましょう?

>あむぁいさん

どうもです。そうですね。ストレートなタイトルにします。

*リトライという形になってしまい、先に投稿していらっしゃる「とくめいさま」には申し訳ないと思っています。評価が高い挿絵であることと、同じ挿絵にいくつでもSSを付けていいというお話、それとご投稿されてから一月半以上経過しているという3点から判断して、短めのSSを投稿する事にしました。

タイトル 『ある退魔師の受難』

文:さささ キャラ・イラスト:シガハナコ

 悪霊が蔓延るこの時代。サタン、デーモン、ルシファーといった名だたる悪魔に恐れをなして、多くの神様が雲隠れしていた。残ったのは、貧乏神、疫病神、死神といったゲテモノばかり。それなのに、世界はとても平和である。

「このすっとこどっこい! やり直し」
 あでやかな巫女服を着た少女が、ゲキを飛ばしている。栗色のつややかな髪を揺らしながら、目の前の少年に向かって大きな声を張り上げていた。一方の少年は、凛々しい出で立ちに似合わぬ抜けた面を浮かべて、呪文らしきものを唱えている。
「急急如令律!」
「違う! 如律令だ。まじめにやってくれ。そんなんじゃ奴らに勝てないぞ」
「ふぇえん。源春くん、厳しいよー」

 少年はうっすら涙を浮かべながら、助けを求めて少女によろよろと歩み寄る。もじもじした動きがどこかぎこちない。内股気味に二、三歩進んだだけで、簡単に小石に躓いた。
「危ない!」
 恐らく予期していたのだろう。少女はとっさの判断で、ふわりと浮かんだ少年をかばって、体を滑り込ませた。覆いかぶさるように落下する。そして「ぐにゅっ」という微かな音とともに、少年の顔が少女の柔らかな胸元に食い込んだ。傍から見ると、勘違いされそうな体勢になっている。
「いた……くない。ありがとう。暖かいよ、源春くん」
「まったくお前は……って何してるんだ」
 少年が無意識に少女の胸をさすり上げる。目覚め始めた男の本能なのだろうか。彼の指が少女の敏感な部分に当たっている。
「み、美香。いいから早くどけ!」
 叱り飛ばすその声は、仄かな色気を帯びていた。
「いい匂い。柔らかいよ、源春くん……うげっ」
「いいかげんにせんかい!」

 バチンという音とともに、少女の平手が飛んだ。しばらくして我に返った少年は、真っ赤な顔の少女をキョトンと見つめている。
「あれっ、なんであたしがそこにいるの?」
 間抜けな言葉に、少女は苛立ちを隠せない。
「オレ達入れ替わっただろ! しっかりしてくれよ」
「あっ、そうだった。えへへ」
「しょうがないな。手を貸してやるから早く起き上がれよ」
「ありがとう!」
 少年は伸ばされた細い腕をつかみ立ち上がると、嬉しそうに少女に抱きついた。
「源春くん、大好き!」
「きゃっ。ちょ、調子にのんな。べたべたするんじゃない!」

 少し離れた場所に人だかりができていた。
「これが噂の夫婦漫才ですかな」
「いいですなぁ」
 全世界の悪魔・悪霊・役立たずの神様が、物珍しそうに見守っている。
「ルシファーさん、地獄酒を持ってきましたよ」
「赤鬼さん、これは上物ですな」
「ところで、どっちが夫でどっちが妻なのかね?」

「私が妻です!」と嬉しそうに叫ぶ少年を、少女が慌てて制止する。
「バ、バーロー」
「あっ、そっかぁ。私が夫です!」
「違う! そうじゃない! オレ達付き合ってもいないだろう」
「ふえぇん。源春くん、あたしの体を奪ったくせに、ひどいよぉ」
「誤解を与えるようなこと言うな!」

「愉快愉快。呪いの神様も面白いことをしますなぁ」
「入れ替えなんて大した技じゃありませんよ。それより、もっとコントを楽しみましょう」
「こうなってしまえば、いくら退魔師の末裔といえども、何もできますまい」
「一月もすれば、心も完全に女に染まって、我々の頼もしい仲間に。ふふふ」
「この呪いには媚薬効果もありますからね。威勢のいいのも、いつまで持ちますかな」

「悪霊退散! 悪霊退散! 元の体に戻ったら、まとめて懲らしめてやるからな」と迫力のない声が響き渡る。
「いいですよ。お嬢ちゃん、お嬢ちゃん、手の鳴る方へ。アハハハハ」
 ここ数日、悪霊はどの町にも現れない。世界はとても平和である。

オレ、矢吹源春は退魔師として魔物と戦っていたが、
「し、しまった。」
ある日、罠に嵌まって体の自由を奪われた上、
命と退魔師としての魔力を吸い尽くされようとしていたところ、
「は、春君。」
巫女見習いで同じクラスの林彩が割り込んできて、

オレの生命力を吸っていた魔物達は彩の生命力までを吸った事で、
空気を入れ過ぎた風船のように弾けて飛び、
生命力の一部を吸い取られ不安定な存在になった事でオレも彩も姿が透明になって、
意識も次第に薄れていき・・・

「春君、起きて。」
「どうしてオレが目の前に・・・」
どうやらオレと彩は姿が入れ替わってしまったようだが、
オレの姿で巫女装束を着て泣きそうになる彩を見ると調子が狂いそうだ。

母さんに事情を説明すると、過去にも同じような事があったそうで、
しかもオレが本来持っていた魔力の半分は彩が受け継いだらしいのだが、
1年以内に戻れないとずっとそのままらしく、
しかも元に戻るためにオレと彩がそれぞれ持っている魔力を高める必要があるとの事。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/16375-d74a67be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-11