カウンター
[PR] 広島 美容外科 オフィス家具 買取 あむぁいおかし製作所 犬神教授&まこも葦乃さんの「女体化勇者牧場」 
FC2ブログ

Latest Entries

犬神教授&まこも葦乃さんの「女体化勇者牧場」 

応援上げ
『女体化勇者牧場』表紙
女体化勇者牧場 DMM版 購入はこちらから
女体化勇者牧場 DLsitecom版

『女体化勇者牧場』

犬神教授&まこも葦乃

   プロローグ

 ――死ぬことなど、怖くはない。今はただ、誰の役にも立てないことのみ、口惜しい。
 いつまでも続く闇の中、僧侶・マクシミリアンは、魔王との戦いに身を置いているだろう仲間の身を案じていた。
(まさか、ここまで来てパーティーを分断されるとは……)
 勇者、僧侶、そして盗賊。
 はじめ三人いたメンバーは、魔王軍の奸計にかかり、散り散りにされている。魔王軍最後の砦である『黒の天球儀』の構造は複雑怪奇で、結界をひとつ解くたびに空間が分断され、マクシミリアンの身体も何処かへ強制的に転移させられてしまった。
(……それにしても、ここはいったい?)
 長い回廊がいつまでも続く、不気味な通路であった。
 石壁に施された装飾から、未だ『黒の天球儀』の内部であること察せられるが、他の仲間からは、かなり離れた場所に移動させらたようだ。
(ましてや脱出など、魔王を倒さぬ限り不可能であろうしな……)
 世界荒廃の原因たる魔族の居城『黒の天球儀』は、現界と魔界の中間に存在する「煉獄」に建てられている。ここから再び現界に戻るには『黄泉の門』を通るより他は無く、それを開けられるのは魔王ただひとりであった。
 侵入こそ、魔族による現界侵攻のタイミングに合わせ、静かに行えたが、すでに勇者一行の来訪は魔王の耳にも入っているハズだ。ヤツは勇者を倒すまで、門を閉じておくに違いない。
 ――魔王を倒すか、我らの死か。……与えられた選択肢は、この二つのみ。
 マクシミリアンは周囲の気配に注意しながら、少しずつ歩を進めた。
(しかし、どこを通っているのかは、もはや見当もつかんな……)
 この『黒の天球儀』は、名前の通り「球形」をしており、中央に向かって重力が働いている。並の人間には、構造を把握することさえ困難な代物であった。とにかく今は下へ下へと、大雑把な指針で進むしかない。
 やがて――、
「……ん?」
 目の前に、ほのかな灯りが見えた。
 もちろん、そこにいるのは人間ではないだろう。ここは魔族の本拠地たる『黒の天球儀』だ。行く手には、戦いの予感しかない。
 だが、微かな気流にのって耳に入る音には、聞き知った言語が混じっている。
「や……、やめて……」
「もう……」
「い、いや……」
 女性の声に間違いなかった。
 魔族の哄笑や怒声が響く中、人間の気配が確かにある。
 マクシミリアンは、そっと近づき、灯りの方向を覗き込んだ。
 眼下には、想像以上に広い空間があった。魔族の一部には羽を持つ者があり、この通路は、そんな輩たちの出入り口なのだろう。
 さらに、そこには目を疑うような光景が繰り広げられていた。

 ――何十人もの人間の女が、柵に囲われ、魔族どもに犯されている。

 全ての女が裸体のまま、首輪で繋がれている。必死に胸や局部を隠そうとする者もいるが、すでに精神を壊されたのか、虚ろな目のまま犯されるのみという者までいた。
 魔族たちは思い思いに女を犯し、不気味な笑い声を上げている。下品な言葉も行き交っているようだが、その内容までは理解できない。
(あれは? ……まさか!)
 さらに信じられないものを、マクシミリアンは見た。
 多くの女たちの中に、腹の膨らんだ者までが混ざっている。
(妊娠……、しているのか?)
 間違いないだろう。魔族に犯された人間の一部が孕まされている。連中の繁殖力を思えば、むしろ自然な成り行きであった。
 マクシミリアンは懸念する。
 女たちへの扱いを見る限り、この施設は単純な性の慰みを目的としているわけではなさそうであった。連中の食料にすぎない人間をいつまでも殺さず、妊婦まで飼育しているとなると、むしろ繁殖こそ目当てであるような……。
 ――ならばここは、むしろ「牧場」なのではないか?
 魔族と人間を交配させ、新たな種を誕生させるための、大いなる実験装置……。
(いかんな……)
 その結果がどうなるか、正確なところはマクシミリアンにもわからなかったが、最悪の結末は想像できた。
 ――こんなものが世に放たれれば、世界が終わる。
 自分たちにできることはたったひとつ。一刻でも早く、魔王を弑することのみであろう。マクシミリアンは、この場を離れるために、すぐさま背を向けたが――、
 何者かに、横腹を蹴られた。
 僧侶の身体は宙に浮き、そのまま陵辱施設へと落下していく。その高さは城壁の最上段に匹敵するほどで、このままでは確実に頭部を強打し、死に至るだろう。
 僧侶は絶命を覚悟しながら、意識を失った――。

 再び目を開ける時、彼は、すでに彼ではない。
 一匹の家畜である。

女体化勇者牧場 DMM版 購入はこちらから
女体化勇者牧場 DLsitecom版

犬神ラボの既刊はこちら
女体化デュエリスト DMM版 女体化デュエリスト DLsitecom版
ネカマのボクの女体化活劇 DMM版 ネカマのボクの女体化活劇 DLsitecom版
月1女体化するボクのこ~ゆ~関係 DMM版 月1女体化するボクのこ~ゆ~関係 DLsitecom版
無罪のボクが女体化性裁? DMM版 無罪のボクが女体化性裁? DLsitecom版
ヤンデレ女に魔法で身体を入れ替えられたボク DMM版 ヤンデレ女に魔法で身体を入れ替えられたボク DLsitecom版

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/19267-63309ded

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2017-09