カウンター
[PR] 広島 美容外科 オフィス家具 買取 あむぁいおかし製作所 【投稿小説】 chain change
FC2ブログ

Latest Entries

【投稿小説】 chain change

文:鎖連鎖
キャラデザイン:涼川ゆい

2013082122124765a_201704041340235e7.jpg

「ねーねー君一人?」
「俺らと一緒にどこか遊びに行かない?」
 そう言ってあたしに声をかけてきたのは、いかにもチャラい男たちだった。
 あたしも前までそっち側だったから気持ちはわかるけどね。
 っと、そうじゃなくて。
「ごめんなさい…ちょっと連れを待ってるので…」
「連れって女の子?」
「え、そうですけど…」
 しめしめ、かかった。
 内心でそう呟く。
「じゃその子も一緒にどこか行こうよ。そうしたらちょうど二対二だしさ」
「あ、それならいいと思います」
 この男たちをリージュ様に差し出して、また激しくセックスしてもらおっと。

 あたしが女の子になったのは数日前。まだ男だった時にいつものようにナンパしている時だった。
「ねぇ彼女、暇だったら俺と一緒にお茶でもしませんか?」
「彼女って、私のことかしら?」
 そう言って振り向いたのは、桃色の髪をした美人の人だった。
「そうね…。一緒に行ってあげてもいいけど、一つ条件があるわ」
「え、な、何ですか?」
「どこに行くか、私に決めさせてくれない?」
「よ…、喜んで!」
 そんな感じで連れてこられたのは、ラブホテルの一室だった。
(うわ…初めて入った)
「さてと…ここなら人目もないから思う存分吸えるわね…」
「え?吸う?」
 そんな声が聞こえて振り向くと、彼女の目は妖しく光り、
「さてと…それじゃいただきます」
 そして、意識が飛んだ。

「あら、結構早く起きたのね」
「え?…え⁉」
 自分から出たのは、まるで女性のように高い声だった。
「あはは、びっくりしてる。あなたはもう女の子なのよ」
「も…元に戻せ!」
 慣れない声で必死に叫ぶ。
「えー、戻してあげてもいいけど」
 んむっ!
「…!…っ!ぷはあっ!」
「私との勝負に勝てたらね」
「勝負って、何の…」
「えい」
 ムギュッ!
「⁉⁉いきなり何するのよ!…⁉」
 自分から女言葉が出てきたことに驚く。
「あはは、驚いちゃった?あなたが女の子だと自覚すればするほど、女の子になっちゃうから、最後まで男の子だと思っていれば戻してあげてもいいわ」
「…いいわ、やってやろうじゃない!」
 いまだ自分の口から女言葉が出てくるのに慣れないまま、俺は勝負に応じた。

そこから先は一方的だった。
「こんなのぶら下げちゃって、それでも男の子と言い張るの?」
「ひゃんっ!や…やめて…」
 乳首を弄くられ、
「カラダは正直ね…こんなに濡らしちゃって」
 なりたてのおま○こを弄くられて、その全てがあたしを女の子に染めていった。
 それでも、あたしは心のどこかで、自分は男性だと思うことができていた。
「さてと…そろそろいいかしら」
「元に…戻して…くれるの?」
 あたしはそう思っていた。
 けれど、彼女の口から出たのは認めたくない言葉だった。
「あ、あれは嘘よ。だって私、戻しかた知らないもの」
 ふざけるな、と思った。
「だったら、何であんなことを…」
「私は特殊なのよ」
「私が精を吸った人間の男の子は女の子になっちゃうの」
「その中で、私にある趣味が目覚めた」
「今のあなたみたいな、後少しで女の子に染まりきる子を、私の手で処女を奪って、完全に女の子に染めてあげることを」
 そのために今まで我慢してきたんだから。
 そう言って彼女は、彼に変わった。
「…⁉」
「驚いた?これはインキュバスの姿。このカラダで今からあなたを犯すよ」
「いや…やめて…」
 あたしはまるで女性のように怯える。
 必死に逃げようとしているのに、体はちっとも動かない。
 そうしているうちに、彼はあたしのカラダに跨がって、
「やめて…もう…あたしの負けでいいから…それだけは…やめて…」
「やだ。こんな美味しい状況なのに、お預けするわけないじゃん」
 そう言って彼女…いや彼は、あたしを見つめた。
「それに…こんなに濡らしちゃってるのに、あなたは嘘つきだね」
「どっち…が…」
「まあいいや、あなたは早く貫いてほしそうだし、とっとと犯そうっと」
「うっ⁉」
 そしてあたしは、彼に貫かれた。
「どう?気持ちいい?」
「だ…れが…」
「無理しないほうがいいよ?それ一発目ー」
「あ、あんっ!」
 そしてあたしは、彼に何度も何度も、
「それで、今はどんな感じ?」
「にゃっ!やめ…」
 何度も何度も犯されて、
「それで、やめ…?」
「やめないで…もっと、もっとシテぇ…」
 自分は、女の子だとしか思えなくなった。
「あはは、こうなるともう、全部のエネルギーをぶつけてあげるよ」
「やっちゃってぇ…あたしのナカに、全部出してぇ…!」
 そして、あたしの頭は白く染まった。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メール通じました。

ソシャゲとか個人系のお仕事は現在お引き受けしていない、とのことです。
残念ですが追加イラスト無しでお願いします。

イラスト希望個所は主人公+男2人でしょうかね?

涼川ゆいさんはHPが消えて(移設?)たり、ツイッターアカウントが消えていたりで連絡できない可能性があります。

また、キャパ的にもあまり大きくないので、追加イラストは頑張って1枚ぐらい・・・かなと思います。シーン的にここで使ってよいのかご検討ください。

取りあえず、以前のメールが通じるかどうかをこちらで確認します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

現在ここまでしか投稿されていませんが、反応次第の面はあるかなと。

続きはあるのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/19752-e5b29416

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2017-06