FC2ブログ

Latest Entries

TS小説第38番 TSの卵 鉛筆削り AF

「ども、こんばんは。あむでぇ~す!」
「ぁいでぇ~す!」
「二人合わせてあむぁいでぇ~す」
「なあ、今のトコ、『ふたりはあむぁい!』にせえへんか?」
「するかいな」
「ほな、『ふたなりあむぁい!』」
<笑>
「余計悪いわ!なんや今の<笑>てゆうやつ」
「ここで笑え、てゆう合図や」
「合図すなや!ところで、キミなんか良いTSのネタ無いか?」
「キミ最近そればっかりやな。キミこそなんか無いんかい?」
「よう、聞いてくれた。今回の卵はコレや」

click! 「コレて、鉛筆削りかいや。なつかしいねー。ぼくら小学校のころ、まだシャーペンとか珍しかったから。筆箱の中に鉛筆削り入れてましたなー」
「せやせや。どや、斬新やろ」
「斬新はええけど、鉛筆削りとTSと。一体どんな関係があんねんな」
「鉛筆と言うのは比喩なんや」
「比喩でっか」
「あるものを鉛筆に例える訳や」
「なるほど。筆に例える事はあるさかい、鉛筆に例えようと言う訳やね」
「そやそや。鉛筆をこう、鉛筆削りの中に入れてやね。鉛筆削りをくるくると回してやると」
「うわあ」
「こう、木の部分が剥けてやね。中から芯が出てくる訳や」
「芯があるんでっか?」
「あんねん。ぽきんっ」
<笑>
「うわあ」
「芯が折れました」
「うわ。無茶苦茶痛そうやがな」
「でも、大丈夫。もっと剥いたらええねん」
「いやなTSやなあ」
「ぽきんっ。」
<笑>
「うわあ」
「また、折れました」
<笑>
「キミ、なんぼ斬新ゆうたかてなあ。斬新なだけではあかんのとちゃうか」
「いや、僕も思いましてん。さすがに鉛筆削りでTSは難しいなぁと」
「あたりまえやがな」
「電気鉛筆削りやったら行けるなぁと」

click!

「うわ、作ったんかいな?あほやなあ。うわあ、この穴に鉛筆を突っ込む訳やね。あ、キミら一体なんや?今、本番中やで。な、なにすんの?こら。あかん。あかんって」
「キミには言うてなかったけどな。これTSの卵ちゃうねん。正式名称TS-38『TSの卵 鉛筆削り』やねん」
「整理番号付いとるがな!?聞いてへん。ちょっと、あかん。マジであかんって」
「サイズもキミ用に作ってるがな」
「やめてーな。お願いやから、堪忍してーや」
「なんや、キミ準備もできとるやないか」
「こ、これは生理現象やねん。違うねん。ホンマに違うねん」
<笑>
「キミら、笑い事ちゃうで!」
「あ、かめへんから。やったってください」
「ああああ、剥けとる。剥けとるがな」

「あらへんがな。のうなってもうたがな」
<萌>
「これでキミも、もうちょっとリアリティのあるTSが書けるようになるやろ」
「ええ加減にせい」
『ども、ありがとうございましたー』
<コメント>

おしまい

click!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/2-0d04fb37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08