FC2ブログ

Latest Entries

翻訳小説第62番 Maid to please2-4(第2章 改造メイド編 最終回) 

Maid to Please
原作: Jayne Dell
日本語版:あむぁい


メイド達はゆっくりと彼を白くて固いベッドへと運び、横たえる。
ヘッドホンが嵌められる。
心を和ませる音楽をバックに優しい声が彼に囁く。
「心配しないで」
「大丈夫よ、ビクトリア」
ビクターはくつろぎ始める。
単調なトーンが彼を催眠状態に導く。
まるで泡の海に浮かんでいるよう。
ゆらゆら揺れて。
声がとても優しくて。
ゆらゆら揺れて。
もう安心。
大丈夫。
彼の足は持ち上げられて別々にされて皮の袋の中に入れられる。
何かが、ゆっくりと直腸の中に挿入される。
バイブレーターに比べればとても細くって。
だから、麻痺した心はそれを気にしない。
しばらくして、突然針を刺されるような痛み。
彼の体はびくりと震えるが、薬のせいでそれは一瞬の事で。
再び彼の心はまどろむ。
そして、何物かは再び引き抜かれた。
さらに、腕に、足に、お尻に、首に、胸に。
次々と注射が打たれる。
睾丸に注射された時、その激痛で一時的に彼の意識は覚醒しようとした。
しかし、すぐに彼の意識は混濁してしまう。
「大丈夫。安心。素晴らしい世界よ」
優しい声が彼を夢の世界へ誘う。
二人の可愛いメイドは彼の体中にいろいろなクリームを塗りたくる。
特に胸と性器は念入りに。
それがとっても気持ちいい。
なんだかわくわくする。
重い何かが胸と腰に置かれる。
一体何?
しかし、彼はすぐ気持ちよくなってその事を忘れてしまう。
「大丈夫。安心。ここは素敵な世界」
そう。
音楽と声に集中しなくちゃ。
メイド達がクリームを塗り終わった時、一人のメイドは指とつま先に細工を始める。そして、もう一人は顔で作業を始める。
眉を抜いて、顔中に特殊な器具で針を刺す。
かなりの時間がかかったが、ビクターは音楽と声に夢中だ。
メイドの一人は彼の頭で長い時間作業を続けた。
何かを彼の頭の上に置く。
そして、彼の自前の髪を引っ張る。
しかし彼は意識を半ば失い。
なんとなく、目の上に長くて柔らかなブロンドの感触を感じただけだった。
鋭い突然の痛みが耳たぶを襲う。
彼はその痛みに意識を取り戻しそうになる。
メイド達は作業を終え、ビクターを持ち上げて、柔らかくてピンクの絹のコルセットを体に巻きつける。
ビクターは胸に妙な重みがある事を放心状態で気づいていた。
しかし、メイド達は無視して彼の着替えを続け、彼の曇りきった心はそのままなすがままになるにまかせた。
二人のメイドはコルセットの紐をぎゅーっと締める。
きつく、きつく。
コルセットによって緊縛されたにも関わらず、音楽と薬で強制的に弛緩させられた彼は今度は前よりずっと楽に息ができるってわかった。
焦点を結ばぬ瞳が腰が奇妙なまでに引き絞られているのを見る。
そして、コルセットからこぼれる二つの肉の膨らみ。
これは、いったい?
かわいいピンクのレースのパンティが穿かされる。
妙にぴったりと彼の股間に寄り添うパンティ。
メイド達はピンクの装飾とレース付の白いストッキングも穿かせる。
薬で麻痺した頭でも、そのストッキングが滑らかになってしまった肌を走る感触はすばらしく感じる。
レースのガーターストラップが靴下の上に装着される。
指の上と首と手首とリングの周りを宝石で飾る。
メイドの一人は小さな箱を開けて、そこから小さな瓶とチューブを取り出す。
彼女は迅速に効率的に彼に化粧を施す。
頬と唇を強調して。
最後にメイドの一人は彼のカツラの長いブロンドでポニーテールをしつらえてしまう。そして絹のリボンでしばる。
メイドの一人が彼を立たせ、もう一人がデジタルカメラで彼を写す。
そして、彼は隣の部屋へと連れ込まれてしまう。
部屋はピンクの女性的なムードで彩られていた。
もちろん、ベッドも枕もピンクだった。
メイド達が彼をベッドの上に横たえる。
ビクターは疲れきっていて、ふんわりとした感触が安らぎを与える。
メイド達は彼に誘惑的なポーズを取らせて、更に写真を撮るが、彼は何の抵抗もできなかった。
其の時は、ビクターは自分がどこにいるのかさえ分っていなかった。
ただ、疲れていて、絹のシートが滑らかな肌に擦れる感触はとても気持ちよいって事しかわからなかった。特にストッキングが良い。
彼はとても疲れてて、メイド達が写真を撮り終えて、ベッドに寝かされるとすぐに寝息を立ててしまう。
メイド達はどうしようも無く女性化されたその寝顔の写真を撮って。
それから静かに部屋を出る。
ガチャリとカギが掛けられる。
ビクターは眠る。
眠り続ける。
可愛らしいピンクの絹のネグりジュで。
そんな姿をしているとは夢にも思わずに。

<第二章 終わり>

テーマ:ニューハーフのささやき - ジャンル:アダルト

コメント

うう。停滞していてすいません。
なかなか製造ラインがあきませんでー。

続き是非書いてください

おお、素直な続編コール有難うございます。
すっかり英語とご無沙汰ですが、トライしようかなぁ。

続きお願いします

確かにこれは放置中でしたね。
英語力キープの為にも続編翻訳を考えますね。

もっと続きが読みたい

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/209-287bd6de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08