FC2ブログ

Latest Entries

性転換銃~悪魔の道具~(真城さんの新作DL同人小説) 第二章 ②

被害者はいつの間にか髪の毛はポニーテールにまとめられ、スッキリした濃い色のユニフォームを着せられていた。
 サンバイザーみたいなものをかぶり、ミニスカートが凛々しい。
 その細い身体にカスタマイズされた制服は大振りな乳房を際立たせている。
 いつの間にか立ち上がって自らの身体を見下ろしている。
 そこには変わり果てた姿があった。
 そのファーストフードの店員の制服に身を包んだ美少女がいたのだ。
「じゃ…楽しもうか」
 神木はさっさと被害者の肩に手を回し、背後から抱きしめてそのまま椅子に座った。
「きゃっ!」
 可愛らしい声に仕草は、反射的な行動まで操られていることに他ならない。
「…」
「あ…いや…やめ…て下さい…」
 余りのことに可愛らしい声が続かない。
 神木は答えも聞かずに服の上から乳房をもみほごし、ミニスカートの上から下腹部に手を伸ばしていた。
 頬を紅く染めながら必死に耐えている被害者。
 元々その造形が美少女なのに、このシチュエーションは確かにそそるものがある。
 いつの間にかはだけている胸元に直接手を入れている神木。
 器用にブラジャーの背中のホックを外したらしく、ゆるくなった胸元…ブラジャーのカップの中…にざらついた手首から先を差し入れ、乳首を直接つまんだ。
「…っ!!!」
 感じたことが無かった刺激(そりゃな)に驚き、目を見開いている被害者。
 髪の毛が乱れ、汗ばんでこめかみあたりに張り付いている様子がなんとも色っぽい。
 いつの間にかこちらもホックが外されていたらしく、器用に押し下げられたミニスカート。内側の白いスリップの刺繍の入った縁(ふち)を見せつけつつ、それをめくり上げた神木の手がパンティの中に伸びて行く。
「あっ!ああっ!ああああああーーーーーーっ!!」
 凛々しく決まっていた「女子店員」にされていた被害者はこの時点ではあちこちで下着と内側の肉体が剥き出しになった乱れた格好となっており、もう凛々しくは無かった。
 最初の絶頂に達したらしい被害者が髪と服をふり乱してその場に四つん這いでうずくまって息を荒げている。
 だが、その造形は見目麗しく、先ほどの冴えない男とは大違いだ。
「…もういいでしょう。行きますよ」
「ふむ…まあ仕方がない」
 神木が立ちあがった。
 なるほどこちらは一枚の服も脱いでいない。
「…そういうことかよ」
「最後まで食いたいかね」
「自分でやるのはともかく、余り人のを目の前で見物するのは趣味じゃねえんだ。見られるのもな」
「聞いていた話と違うな。野島と一緒に楽しんだんだろ?」
「野島?」
「『イケメン』だよ」これはケイ。
「じゃあ行くぞ」
 手慣れた手つきでどこからともなく濡れおしぼりみたいなものが登場していた。それで指をぬぐうとこちらのこともロクに見ないまますたすた歩き始める神木。
「…」
「ついてきな」
「何で」憮然として答える。
「残っても同じだよ。敵がみんなあたしらみたいに紳士的だと思わない方がいいよ」
 発射音がした。
 慌ててそちらを見ると、若者集団らしい男たちのど真ん中に神木が撃ち込んでいる。
「なっ!?」
 余りのことに言葉にならない。
「あ…か、からだ…あああああっ!?」
 今度の変身は一瞬だった。
 忽(たちま)ち全身が変形した男の若者の一人が「女性店員」へと変貌していく。
「お、お前…」
 人数にして6人。
「おっさん!何してんだ!」
 そういって一番近かった一人が立ち上がると同時に次弾が発射され、瞬く間に「全員」が被害に遭っていた。
「え…?えええ!?」
「これは…?」
「お前…何だよその恰好…」
 変わり果てた姿になったお互いを確認している若者たち。
 全員がまるでアイドルグループのアルバイト企画みたいに可愛らしい。
 少し動くだけで、女物独特の柔らかくすべすべした肌触りの下着の感触が全身を嬲(なぶ)り、ミニスカートの間に空気が入り込み、自らの素脚たち同士が「するり」と接触した。
「あ…」
「ま、しばらく仲良くしたまえ」
 ロクに返事も聞かずに階段を降りていく神木。
 渋い顔のケイが続く。
 すれ違いざまに観察してみると、もう「仲良く」していた。
 男同士…だったものが豊かなバストを押しつぶしながら抱き合い、唇を重ねていた。
 全員が活発で清潔感のある「ファーストフードの女性店員」スタイルであることが逆に背徳的だった。
「きゃー!」
 もう神木は店外に出ていた。
 店内はさながら「控室」だった。
 二十人以上の「女子店員」で溢れかえり、ある者は動揺し、ある者は茫然として変わり果てた自分の姿に見とれていた。
 一人お調子者なのか自分のおっぱいを両手で鷲掴みにしてるのがいた。
 「行きがけの駄賃」とばかりに、店内の目につく人間全員を変身させやがったのだ。

性転換銃~悪魔の道具~ DMM版
性転換銃~悪魔の道具~ DLsitecom版

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/20944-fd1be18f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-02