FC2ブログ

Latest Entries

【100本達成】男が女にされる学園 プロローグ

男が女にされる学園  FANZA版
男が女にされる学園 DLsitecom版

男が女にされる学園

プロローグ

「ところでよー・・・?」
「何だよ」
「いや・・・?・・・??」
「何だってんだよ」
「・・・?身体が・・・おかしい・・・?」
「何だって?」

 川口が思わず両手で自らの胸を抱きかかえるかの様にした。

「?何やってんだよ」
「いやその・・・」

 川口が両手を離した。

「「おおおおわあああーーーー!!」」
「な、何だ!?」

 そこには信じられないものがあった。
 両手を離したそこには、男子の寒色系のネクタイに彩られたワイシャツをパンパンに張りつめさせる「形」が現出していた。
 形のいいツンと上を向いたお椀型の二つの突起は、一点の事実しか主張していなかった。

「お、お前・・・か、髪が・・・」

 むぐぐぐぐ・・・とごく普通だった髪型が生き物の様に伸びて行く。
 たちまち肩まで伸び、背中まで流れ落ち、そして日々の手入れを怠っていないかのごとく艶のある光沢を放ってまっすぐに流れ落ちた。

「何だ・・・?っ!?」

 その口はさくらんぼの様に可愛らしいピンク色に染まり、武骨に骨ばって年相応に無精ひげを蓄えはじめていた表面が大理石の様になだらかになっていた。
 バランス的に可愛らしい瞳が大きく見え、顎が細くなった。

 目の前に翳された指が、細く長く美しく変形していくところだった。

「な、何だよ・・・これは・・・」

 その声はもう鈴が鳴る様だった。
 肩幅は狭くなり、ウェストが引き締まって華奢になっていた。

「お、お前・・・ケツ・・・」

 むぐぐぐぐぐ・・・と川口の臀(でん)部が丸く柔らかく膨らんでいく。
 合わせて脚は内股に曲がって行き、なだらかでセクシーな脚線美が形成されていた。

「・・・ねええええ!!!」

 白魚の様に細い指で股間をまさぐった川口が、可愛らしい声を上げた。何かが「無い」ことを。

「川口・・・お前・・・女に・・・」

 長谷川が分かり切ったことを言った。

 畑は思わず立ち上がって後ずさり、一歩も動けないでいる。

「何だよこれ・・・」

 川口もやっと立ちあがると、背中まである長い髪がふわりと揺れ、周囲にいい香りがばら撒かれた。
 その声は実に凛々しく、可愛らしかった。

 事態はもはや明らかだった。
 川口が、あっというまに性転換して女になってしまったのだ!

「・・・可愛い・・・」

 長谷川が思わず言った。

「なっ!!」

 瞬間、顔を真っ赤にする川口(美少女)。男子の制服が全く似合っていない。「下手な男装」そのものだった。
 美少女と成り果てた川口の視線は、まず目の前の、さっきまで自分と同じくらいだったのに今は自分より頭半分は背が高くなってしまっている長谷川に向けられる。
 長谷川が一歩踏み出した。
 目が爛々と怪しく光っている。

「お、おいよせ・・・何考えてんだ・・・」

 つい先ほどまで男だった川口には長谷川の心理が手に取る様に分かる。
 目の前のズボンの中がパンパンに張りつめているのも分かった。
 長谷川の息遣いがハアハアと荒くなっており、背も前のめりになっている。

「おれは・・・おと」

 そこまで行ったところで長谷川が飛び掛かった。

「おいばか!やめろ!」

 後ずさりを続け、反転して走り出そうとした美少女川口だったが、突き飛ばされ、尻餅をつく様な形になった。

「きゃあああああーーーー!!」

 絹を裂く様な悲鳴が上がった。

 二人はドタバタともみ合った。
 押し倒され、のしかかられた川口だったが、体重も体格も腕力も全て適わなかった。そしてシャツの前を獣となった長谷川が両方に広げる様に引き千切った。
 ボタンが勢いよく飛ぶ。

「いやあああーーー!!」

 Tシャツも着ていなかったらしく、形のいい乳房がぽろりとまろび出た。
 ほどなくして馬鹿力を出した長谷川によって、悲鳴と怒号を上げ続ける美少女と成り果てた川口の来ている服は無残にも次々に破り取られ、最後の似合わぬガラパンに靴下まで引き抜かれ、一糸まとわぬ全裸にされていた。
 肌色に長い髪の黒の肉体のコントラストが強烈だった。
 メリハリのあるダイナマイトボディは、同年代の「生まれつきの」女子の誰よりも発育が良さそうに見える。

「やめろ!やめてくれよおおおお!!!」

 久しぶりに出た「可愛らしい声の男性的な口調」に、逆に長谷川は余計に興奮してしまった。
 まるで小用を足す様に社会の窓から突き出された男性自身が、全裸で這いつくばって逃げようとする全裸女におい縋(すが)り、前戯も無くいきなり突き入れられた。

「っ!!!!」

 そこから先は地獄だった。
 ・・・いや、立場によっては天国だったとも言えるのか。

 全裸女に対して、興奮の余り全裸になるのももどかしい半裸の男が乳房を揉み、捏ね、咥え、身体を抱きしめ、撫で回し、そして秘部をいじっては男性器を突き入れ、まるでタイミングを合わせる様に絶頂に達して吠えていた。

***

 ・・・一体この痴態が演じられるまでにこの学園に何があったのか。それについて語ろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/24766-3eb37408

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-10