FC2ブログ

Latest Entries

【投稿TS小説】エース(撃墜王) by.奈落

そのマーキングされた機体には見覚えがあった、
「それが貴女の最終標的よ。」
あたしの機体のAIがそう告げてきた。
確かに奴はエースのようだ。
次々とあたし達の僚機を撃墜してゆく。
(だけど、あたしの方が上よっ!!)
続けざまに敵機を撃ち落とすと、あたしはその「最終標的」に向かっていった…

ALみかんさん
イメージイラスト:ALみかん https://twitter.com/alumican_al

ふと(前にも同じ光景を見た)と、記憶の奥底から涌き出てくるものがあった。
(そう…同じような宙域で「俺」は撃墜された…)
っな、何よ?!
「俺」って、あたしが男だったみたいじゃない!!
あたしは…

…記憶を辿るが、その先は霧のようなものに包まれていて何も見えない。
「!!!!」
警告音で我に返った。
(今は戦闘中よ!!余計な事を考えてる場合じゃないでしょ!!)
あたしは強引に機体を引き起こした。
生身の肉体であれば耐えられない加速も、改造されたあたしには何の影響もない。
無茶苦茶な機動が可能となったあたしに敵う者などいないのだ!!
が、余計な動きが入ったため、あたしは一瞬だけど奴を見失ってしまった。
(何処っ?!)
あたしの目は再び奴を捉えた。けれど、それは奴が奴の絶好のポジションに居ることを確認しただけだった。
つまり奴の照準にあたしが捉えられているということ…
再び強機動を駆けるが今度はエンジンが耐え切れそうになかった。
(あと少し、踏ん張って!!)
なんとかギリギリで奴の攻撃を避せた。
(今度はあたしの番よ♪)
あたしは奴の機体の真後ろに迫った。
(?)
再び記憶の底から涌き出てきた。
前にも同じ事があった?
「俺」は敵機に後ろを取られ、成す術もなく撃墜された…
そして敵に捕らえられ、洗脳され、改造され…過去へと送り込まれた。
あたしは記憶を取り戻した。
そう。あたしの前にいるのは過去のあたし自身なのだ。
/敵のエースを墜とせるのはその本人しかいない。
/そして肉体改造すればより確実に墜とすことができる。
「俺」は過去に送り込まれた「俺自身」に撃墜されたのだ!!
そう…このままトリガを引けば良い。
そうすれば「俺」は「あたし」になる。
あたしは…トリガを…引いて…いた…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/24809-380e1bcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-10