FC2ブログ

Latest Entries

投稿TS小説第142番 そんな展開・・・(笑)(5) by.柚子色

最初からはこちら

白い夢、地もなく空もないすべてが白い。
ただその夢を見ている自分が『そこ』に『映っていた』

・・・ここは。

ここはあなたの夢想の世界。

夢?

そう、夢。

・・・君は誰?

私は・・・・


・・





「んぅ?」
気がつくと部屋のカーテンの隙間から太陽の光が入り込んでやさしく体を包み込んでいた。
「朝・・か、あれ?なんか大事な夢を見ていたような・・・」

「タケル~!ご飯できたから早く起きなさーい!」

「あぁ!おきてるよ!」
!・・・この声、どこかで・・・

俺は何故か自分の声を「ずっと」前から知っているような気がした。 「おはよう。」
「おはよう、タケル。」
降りるとそこでは母が朝食を用意した後会社に行く準備をしているところだった。
「いまから?」
「うん。でも大丈夫?学校、休んでもいいのよ?」
「大丈夫、たぶん。」
「やけにおちついてるわね。」
「それがとりえだし、それに昨日電話でカズに話したしね。」
「よく信じてくれたわね、和ちゃん。」
「まぁ女の声だったし、それにカズの俺しか知らない秘密を延々と話したら信じてもらえた。協力しなかったら言いふらすとも言ったし・・・。」
「・・・・」
このときお袋はすごくひきつった顔をしていたのだが、俺は見ないふりをした。


「さて、いくとするか。とりあえず戻るまで隠し続けないと・・・」
「え!?」
「・・・?」
「隠すの?」
「当たり前田の(ピンポーン)」
ナイスタイミング・・・しらけるところだった・・・
「おーい、タケル学校行くぞー!」

「きたなカズ。」

遅れたが紹介しよう。
坂井和也(さかい かずや)小学校からの付き合いで俺の親友だ。

「ほんとに隠していくの?」
「ああ、大体いきなり女になりました!なんていったら頭がおかしいと思われる!」
「和ちゃんは?」
「アレは大丈夫。」
「アレって言うな。」
その声にびっくりして振り向くと玄関にいると思っていたカズがいた。
「お、おまえ、ひとんちに勝手に・・・」
「いくら呼んでもだれも出てこねーもん。」
「あら、和ちゃん、おはよう。」
「おはようございます、ママさん。今日も綺麗ですね。」
「あらー(喜)」
「お世辞だよ・・・(ボソっ)」


ゴン!!


「早く学校に行ってらっしゃい。(笑)」
「は、はい。」
おそらくそのとき俺は完全に恐怖に支配されていたのだろう・・・

学校へはさほど遠くないので歩いていける。大体10分程度だろう。学校に行く途中、桜並木があり春になると花見の客でにぎわう、ちょっとした名所である。
ただ、こういう道だから男と歩いてもまったく面白くないわけで、まぁなんと言うか・・・カップルが多い、ここは別名<ペアロード>と呼ばれてもいる。

「なんでペアロードから行くんだよ。こっちのが微妙に遠いだろ?」
「まぁいいじゃねーか。ここさ、女の子と肩並べて歩いて見たかったのだよ。」
「・・・・あっそ。」

つっこむ気力さえ失ったわい。

「なぁ、タケル。」
「んぁ?」
「胸どうやって隠してんだ?」
「なんか固定用の包帯があったらしくてなそれでぐるぐる巻いてる。」
「ふーん。」

などと話しているともう学校の校門に着いた。

「おはよう!タケル!あとカズ。」
「おい、俺はついでか?」
「おはよう。」
「・・・なんか元気ないなぁ。」
「そ、そうか?」

こいつは俺の悪友その②の倉田 亮介(くらた りょうすけ)カズと違って成績優秀、それだけならいいんだがやけに勘がいい。いつも痛いところをズバズバ突いてくる。でも根はいいやつ。

「腹でも壊してもれそうなのか(笑」
「ち、ちがわい!」
「まぁ、どうでもいいけど・・・」
「だったら言うんじゃねぇ」

・・・わりときづかれないものだな・・・。

<つづく>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/3187-a7355c55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08