fc2ブログ

Latest Entries

【データ記事】2023年 たくさん作品を売ったサークルベスト50(ぐらい)

どんな手を使ってもいい! 徹底的に売って、売って、売って、売り倒せ!

てな訳で、折角なので2023年のデータを整理して、たくさん作品を売ったサークルについて分析しました。

ここでエクスキューズ!
手動でエクセル使ってやってるので全部のサークルを対象にするのは無理。前記事【データ記事】TSF電子同人 2023年ベスト100
の作品のリリース元と、おまけでstory circle(「お嬢様学校に女教師として赴任した俺とフタナリお嬢様3」が103位)を加えた59サークルのみを分析しました。

結果、どん!

2023年サークル

なんとびっくり!
1位、つまり2023年に一番たくさん作品を売ったのはあむぁいおかし製作所でした!
リリース作品数20も2位のMarialite(11作品)に大差の1位。

2位以下は、表を御覧になっての通り。
強い作品1つでランキングに入るタイプのサークルと、複数作品の積み重ねでランキングに入るタイプのサークルがありますね。


★サークルごとの傾向を見るために初日ウエイト、初週ウエイトという列を作ってます。
初日ウエイト=初日販売数/30日販売数
初週ウエイト=7日販売数/30日販売数
で算出します。
平均的には初日ウエイトは26.5%、初週ウエイトは65.9%になりました。

初日ウエイトが高いサークルは初日にガーっとたくさん売る、けど、その後は失速気味になっちゃう。つまり先行逃げ切りタイプ。
逆に初日ウエイトが低いサークルはスロースタートなんだけど、だんだんと伸びる。つまり追い込みタイプ。
赤く色づけしてますが、初日ウエイトが50%近いサークルさんも有りますね。

先行逃げ切りタイプになるのは十分な事前宣伝ができているというポジティブな要因のためかもしれませんし、値段設定が高かったりで十分な後続購買者が足りてないのかもしれません。戦略のご参考に使ってください。
とは言え初日ウエイトは、FANZAとDLsiteのどちらかを先行させるのか、同時発売なのか、とか 初日が平日なのか金土日なのかとかにも影響されます。
その辺のファクターが弱まるので初週ウエイトはあんまりサークルごとで傾向が出にくいですね。


★全体シェア30という列について説明します。
2023年発売の全TSFの「30日販売数」を分母に、そのサークルの30日販売数を分子に計算したものです。
シェアトップの弊所が6%のシェアですので全体の1/16程度を占めていることになります。

★販売数/作品(k)という列について説明します。
サークルの30日販売数をサークルのリリース作品数で割ったものです。1000本単位での表記です。
弊所は36000本を20作品で割って1.8(千本)。これが1作品あたりの数字です。
単純には強い作品ほど、この数字は高くなりますね。

一番低い0.4である「ひつじ牧場」さんに補足説明します。ひつじ牧場はAI作品を多用するサークルで唯一このリストに入ったサークルです。他のリリース作品は「小説+AI挿絵」という形態で普通の小説よりは売れているものの、漫画作品よりは売れないのでこういう数字になっています。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/33380-7c2df2ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2024-02