FC2ブログ

Latest Entries

「製作所へようこそ」 (10) 18禁 作.ありす

 僕は思い出した。サイトの入り口は二つあったことを。“開発コース”と“調教コース”。
 “開発コース”の意味することは、自ら変態した自分――少女の体に眠っていた、官能の回路を目覚めさせていく事だった。
 アンケートに答え、男の僕は女の自分が求める快感を、自らの意思で開発していたのだ。

 では、“調教コース”は?

 今まで選択することが出来なかった“調教コース”。
 行き止まりを感じていた“開発コース”……。
 自分の、女の体はもう初心な少女の体などではない。自慰だけであの世界に行って戻ってくることは、もう無理なのかもしれない。
 (そうだよ、自分でやっているだけじゃ駄目なんだ。誰か他人からの、自分では思いつかないような、新しい刺激が僕には必要なんだ……)
 体の中の悪魔がそう囁いたような気がした。
 一度しかクリック試していなかったボタンをおそるおそるクリックすると、そこにはこう書いてあった。

    ようこそ、調教コースへ。ここではいつもの口紅と一緒に、こちらからの指示書をお送りします。
    それに従って安心して絶頂を迎えてください。新たな領域に到達することが出来るでしょう。
    本当の快感をあなたに……

 そして現れたのは、淫れた少女の画像一つない、シンプルな通信販売の画面。
 相変わらず、選ぶことの出来る商品は口紅1回分だけ。値段は100ビットキャッシュ。
 10倍になったけど、それでもたいした金額ではなかった。買うだけで使わなくたって、僕の自由だよな……。

 でも、新しい口紅と一緒に届くという指示書を読むまで、僕は女のまま……?


 男の体と女の体、どちらの体でいるにしろ、食事とか身の回りのものは必要だった。
 少し悩んで、僕は女の体のまま、買い物に出かけることにした。
 着る服は慎重に選んで、この前のように明らかに乱れた格好のままにならないように気をつけた。
 長い髪にブラシを通し。Tシャツの上に厚めのダンガリーを羽織って、ジーンズは裾をきちんと折り返した。
 これなら、少なくともこの前よりもまともな格好に見える。目立たない感じの女の子になれた。
 僕はつばのある帽子を目深にかぶって、外に出た。

 こんな姿では知り合いにあっても声をかけられる筈も無いのに、びくびくしながら近所のスーパーへ行き、大量の食糧を買い込んだ。この前みたいに、何日も男に戻れなかった場合に備えて。
 スーパーへの帰り道、ふとある店のショーウィンドウに目がとまった。女性用の服、やはり必要だろうか?
 いや、この姿はあくまで仮の姿。女の子の服を着て出歩くなんて、ごめんだ。

「お嬢さん」

 心臓が飛び出るかと思った。後ろから声をかけられたのだ。
 おそるおそる振り返ると、店の店員と思しき背の高い若い男性が、営業用の笑顔でワタシを見ていた。

「どう? 寄っていかないかい? キミに似合う服もいっぱいあるよ。僕が見立ててあげようか?」

 そういうと、店員の男性はワタシの顔を見ながら視線を下へと移していってから、もう一度ワタシの顔を見た。
多分、服のサイズの見当をつけたのだ。着ている服を透かして、ワタシのカラダを確かめるような視線で。

「い、いえっ! け、けっこうですっ!!」

 ワタシはその場を、あわてて後にした。息を切らせて、両手いっぱいの食料の入ったスーパーの袋を抱えて、何かから逃げる様に走った。
 ようやく部屋の戸を閉めて、カギを確認できたときには、完全に息が上がっていた。

「イタい……」

 僕は胸をさすった。とがった乳首の先端が服にすれて、痛いのを我慢して走ったのだ。
 支えの無い柔らかな胸の膨らみが、手足を前後に繰り出すたびに揺れて、シャツに擦れていたのだ。ただでさえ両手にかかる重量が、乳房を強調するように腕を突っ張らせていたのに。

 それにしても……。

 あの店員の視線が頭にこびりついていた。このカラダを値踏みするようなねっとりとするような視線。
 実際にはほんの一瞬だったのだろうけれど、あんなに他人の視線が恥ずかしいと思ったことは無かった。

 実家から持ってきた救急箱に包帯が入っていたのは幸運だった。
 ひりひりする乳首を保護するようにして、上半身にサラシのように巻きつけた。

 何度かオナニーをしようかと思ったけれど、サイトから送られてくるという、指示書を待たなければいけないような気がして、我慢した。

 深夜、あの店員に視姦される夢を見て、飛び起きた。
 じっとりとした寝汗が全身を、汗でない液体が股間を濡らしていた。

<つづく>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/4358-cf275721

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2019-11