fc2ブログ

Latest Entries

誰の為のウェブサイト?誰の為の同人誌?

http://jmsa06717.blog58.fc2.com/blog-entry-516.html

そんなにご自分の価値観を押し付けられてもなぁ。
と言うのが率直な感想。

カタチがあるものにはカタチがあるものの良さがあると思いますけどね。

8/22追記

ああ、そうか。
①必ずしも普遍の事実ではない事を普遍の事実であるかのように主張者が信じ込み。
②その信じ込んだ内容を根拠を明確に示さずに赤の他人に強い口調で強要する。
と言う点でこないだのBL嫌いさんの話と似ていますね。

だからオレのセンサーが反応したのかもしれませんね。

①単独は別にOKだと思いますが、②をしたいのであれば①の事実関係を冷静な目で再確認した方が良いですね。冷静になれない人はそれができないのですから、「強い口調で強要」は止めておいて「マイルドな口調で提案してみる」にした方が、良さげです。

しかし当たり前の事をマイルドに提案をしたりするとコメントとしてのインパクトが弱くなると言う欠点もありますな。

「お話の独自性×語気の強さ」をコントロールして、独自性の高い意見のときは口調をマイルドにして、凡庸でありきたりの話をするときは強い口調で言うのが良いのでしょうかー。

コメント

コメントありがとうございます。

うーん。わたしもあのサイトをずっと見ていたわけではありませんので当該記事を読んだだけの感想ですが、『要するに自分が好きでよくいくサイトが、同人活動のためにサイトの更新を怠って、「自分が」楽しめないことに対する文句を言ってるだけ』とは違うような気がします。

私の想像ですが、この人は一生懸命読者さんの為にサイト運営をされてるいい人です。そして自分でもそれがいい事であると思い続けているうちに、自己洗脳しちゃって、『一生懸命読者さんの為にサイト運営をしない。即ち悪』までとんじゃったんではないかと。即ちアレは私利私欲の為の主張ではなく、正義に基づいた主張ではないかなと。

もちろん、世の中には私利私欲の為にあつかましい主張をされる方もいらっしゃいます。この人がそうでない、と言い切れるほどにはあの人の事を存じ上げないのですが、私が読んだ限りはあの人はそういう方ではなく、あの人なりの正義に基づいた聖戦を戦っていらっしゃるのではないかと。

ただ、やっぱりあの人の正義はおかしい、あるいはずれていると考えるのですが。

12さんのコメントでも『おえらい方』と言うのがありましたが、正義に基づいた主張であるためにそのように感じられたのではないでしょうか。

この人、サイトも同人も自己満足を満たす道具という観点がないのですね。
「作った事がない」ものに対して、これだけ言えるのだから、さぞおえらい人なのでしょう。

読者あってのサイトであり同人誌かというとそうでもないと思ってます。来て読んで貰えないのは寂しいですけど。
書きたい、書いたものを読んでもらいたい、そのスペースと方法かと思うのです。そして、あわよくば、好きな事でお金も稼ぎたい。これが本音じゃないのかなぁ。

大上段に構えて、「読者が、読者が」といってますが、要するに自分が好きでよくいくサイトが、同人活動のためにサイトの更新を怠って、「自分が」楽しめないことに対する文句を言ってるだけでしょう? この人。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/4453-345011e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2024-02