fc2ブログ

Latest Entries

投稿TS小説 最悪の理想の薬(8) by.DEKOI

※食器の数:72枚
この部屋には鏡がない。
すなわち、私は今の自分の姿がどうなっているのかが正確に分からない。
でも、現在の私の姿はもう誰が見ても女の子にしか見えないんじゃないかな・・・と思ってる。

ほんの少し前、私の胸はジンジンと鈍い痛みを帯びるようになってきていた。
それと同時に乳首が大きくなって、その周りの輪っかが少し膨らんだかと思うと、私の胸は・・・とうとう膨らみ始めた。
私は泣きながら必死になって胸を手で押さえつけたりTシャツで縛ったりしたけど、1回膨らみ始めた胸のお肉はどんどん大きくなっていった。
今では胸には立派な半球の2つのお山・・・おっぱいが出来上がっている。

・・・うん、おっぱいにはブラジャーをちゃんと当ててるよ・・・。
着けないとシャツで擦れてすぐ腫れちゃうし、それに着けてないと揺れちゃって余計におっぱいがある事を意識しちゃうし。
でも肩ひもの当っている感触や胸が全体的にキュッと固定されている感触は、私が女の子である事をもっともっと意識しちゃうのも確か。
もう既に、寝るときとお風呂はいるとき以外はブラジャーをしてないと、気になってしょうがなくなっちゃたんだけどね。

お洋服も、もう女の子の物を着ているの。男の子のはサイズが合わなくなっちゃったから・・・。
特に3サイズの所はもう完璧に駄目。胸とお尻は苦しいほどきついし、腰の部分は頼りなく感じてしまうほどガバガバ。

それに・・・それにね。
本当の事を言うと、女の子の服を着ていた方が・・・落ち着くの。
男の子の服を無理に着ていると、すごく変な感じがしてしまって。
「違和感」って言葉だっけ?ちょっと意識をぼぅっとしちゃうと、「何で私はこんな服を着てるんだろう?」っていつの間にか考えてて。
だから今はずっと女の子の服を着ているよ。サイズもぴったりだし、こっちの方が・・・今の私には好きだしね。


・・・おかしいよね?
私、私、本当に男の子なの?
今の私には確かに胸におっぱい付いているけど、まだおチンチンだってある。それが私が「男の子」な事を証明している。
でもね、でもね。私はこの部屋の閉じ込められる前までの考え方が理解できないの。
私が今まで生きてきた記憶、「石井剛毅という名前の男の子」しての記憶はしっかりあるけれど、私は「彼」のその時その時の考え方が全く分からない。
言うなら、「石井剛毅」という人の記憶をまるでテレビや映画を見たかのように思い出せるだけ。
私は・・・私は自分が男の子だと、ううん、もっとはっきりと言うなら自分が「石井剛毅」だと思えなくなってきている。

じゃあ『私』は誰なの?
「石井剛毅」じゃない『私』は・・・、『私』は!?

助けて・・・助けて!!
私は一体、何になってしまうの?

「私・・・、『私』は一体誰なの!? 誰か教えてえぇぇぇぇ!!!!」

<つづく>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/4891-39f9cf29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

FANZAさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

FANZA専売品コーナー

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2024-02