FC2ブログ

Latest Entries

検索は、するな。

読了。
普通ぐらいでいいなら、検索はした方がいいのでは。そこから上の人がターゲットでしょうか。千円札は拾うなの人ですが、最初の前提条件が『だとわたしは思う』から始まって、それがちょっと引っかかる。だが、着眼点やそこからの話の展開は面白い。ちょい上級者向けですかね。

検索は、するな。検索は、するな。
(2009/04/13)
安田 佳生

商品詳細を見る

コメント

小学校3年生~小学校6年生のドリル、です。

義務教育のレベルとは、なんでしょ?
テストの点が良くて。
他人に、危害を加えなければ、そこそこ行きますよね。

ちなみに、私の母は、100点取って当たり前。
それ以下だと、95点でも先生の話を聞いていなかったと怒られました。
テストで、高得点取ってもほめられた経験はありません。

言われる常識が解らないです。
教えて下さい。

なぜそのようなお母様のエピソードを披露されたのかは理解できませんが、義務教育レベルの教育を施すのは親の務めかと思います。

なお、randyさんのお母様に関しては特に興味はございません。


貴重なご意見ありがとうございます。
さすが、爽やかで解りやすく解説して頂き、ありがとうございます。
問題解決のコーチングをしてもらったみたいですね。

貴重なご意見を頂いたのに残念ですが、母の家訓は『江戸の敵は、長崎で討て!』
絶対に、謝った事の無い折れない人で、私の逆と考えて下さい。

家庭訪問は、すごいですよ。
先生を2時間延長で引き止めて、先生が『はあ、そうですか!』を4回それ以外は、母が話し続けてました。

なんでも昔は、『マドンナ』で、全国高校弁論大会に参加したそうです。
宜しければ、お電話番号を教えて頂ければコレクトコールで母より電話を掛けさせますが?
『我が家の、最終ウエポン』と言われています。

『軽いノイローゼ』になり、殺意を覚えると、よくお誉めの言葉をいただきます。

書面に、書きなさい。
証拠としてのこるから。

ああ、なんて快楽的な言葉でしょう。
『親の顔が見たい!』と、思われたのでしょう。
どうぞ、見に来て下さい。
『心に、傷が付きます』

本当に、何て爽やかな対応なんだろう。
やっぱり、こういった心のわだかまりを、素直に出さしてもらえるとは、本当に良いカウンセラーさん見たいですね。

インターネットで、世界中の人に見られても良い。
翻訳ソフトでも、訳されても良い。
心理的な、問題の原点を見つけて頂きありがとうございます。
さあ、このモンスターペアレントより強力な問題は、どう解決すれば良いのでしょうか?


ああー。
そのエピソードから導き出される結論は、『大丈夫ではない』ですね。

採点はお母様にやっていただくべきかと存じます。

大丈夫です。
『小学校から、やり直して来い!』と言われた事があるので、『勉強してきました採点お願いします!』と、小学校3年生~小学校6年生のドリルを提出したら。
相手は、ブチ切れていました。

コミュニケーション能力が、不足していると言う事は、伝える情報量が不足していると考えればよいのですね。
>いいえ。情報量ではなく、文と文のつながりが理解できないのが、randyさんの文章の欠点です。randyさんは論理的思考力が不足しているのではないかと思います。国語や算数の成績がよくなかったのではありませんか?

『検索するな!』という題名で、出版された本を1000円近くの値段を出して買うことは?
本を買ってもらう為に、インパクトの強い題名を付けたのでは?
情報を伝えたいと、言う部分。
業界内部情報の現金化のために暴露というものもあります。
意見というものを、お金で買っている。
『なぜ意見と言うか?』
『方程式』と言っても良いかもしれない。
受け手と、サイクルが合っているときは良いが、状況が変われば求める答えが変化する。
インパクトの強い言葉は、両刃の剣である。

情報を得るためには、何らかの形で情報を買っている。
商売で、同業他社を否定することは、危険を伴う。
自己の経済的存在価値に、危険を感じるから。
『情報を買う』と『漫画を買う』と言う事は違うと否定されたと思う。
『漫画を買う』と言う事に、ジャンル区分をされていなかったので。
『漫画で学ぶ経済学』と言う商品も、『情報をお金で買う』というこういでないと反論だって出来る。
自己啓発本は、状況によってコロコロ変わる。
『セールスは断られてから始まる』内容の作者に、セールスに行くと『買う気のない客、必要のない客にはセールスするな時間の無駄だ!』と言う本を書かれた。
『10年早い』と言った人に、『10後に会いに行く』と『だからバカなんだ』と言われた。
それが言いたかったのだと気付きました。

『お前は、相手の気持ちを考えたことはあるのか?』と言われた時には、『私は、あなたに言われ続けて来たのですけど、それを返しただけなのにそうだったんですか?』と、その時気付くもので。
しばらくすると、忘れてしまいます。
コミュニケーション能力が、不足していると言う事は、伝える情報量が不足していると考えればよいのですね。



このように、行動を物のように対応すれば、問題解決をしますが、心情や思いなどの感情を入れると永遠に近く問題解決はできません。
問題の発生や、問題解決できない根底に、感情が起因する事が多々あります。
問題の頭に、言い訳を付けましょう。
簡単に、問題解決出来ない世界に入り、苦しめます。

そう言う事を、押さえて『すいません』と言ってました。

これだけさらけだしても、『私の問題解決』は、できませんね。
※私の『問題解決』できる本を紹介して下さいな。(汗!)


自分の考えの上で、道具として『マニアル本』を利用するのは良いですけど。
他人の考えの上で、『マニアル本』を利用すると、情報の海に溺れて振り回される可能性が在ります。

昔ならば、高校3年生の時の、リクルートの大学案内。
大学4年の時の、就職案内。
それ全部読破できましたか?

本の場合は、作られた時期も関係します。
古い情報なのか。
本による検索誘導なのか。

それとも、検索による選択誘導なのか?

『おいら女蛮!』を検索すると、漫画作品や映画・ビデオ作品の紹介で、個人の映画の感想やストーリ解説などは、制限されほとんど読めない。

『情報を売る』お金と言う部分でそのような、環境にあります。

こういう事が、言いたかったと言えば、良いんでしょうか?

randyさん>
なるほどと言う言葉は相手の文章を理解して、それに同意するときに使うものだと思います。randyさんがおっしゃる『漫画のネタは、情報から作られたものでなく。一個の商品なんだ。』というような事を私は直接主張していませんし、それを示唆もしていません。
したがいまして、なるほどの後にそのような言葉を続けられても違和感があるばかりで意味を測りかねます。

また、『漫画のネタが一個の商品である』に関しては漫画のネタのマーケットは一般的な意味では存在せず、漫画のネタを商品と看做すことは適切ではないと思います。そのような主張をされたいのであれば、それをサポートする論拠が必要だと思います。

考えが浅くてすみません>randyさんの考えが浅いかどうかについては判断する情報が無く、なんとも言いようがありません。ただ表現力やコミュニケーション力に関しては率直に申し上げて不足していると思います。
また、仮にrandyさんの考えが浅かったとしても別段謝っていただく必要もございません。好きになさってください。

なるほど、漫画のネタは、情報から作られたものでなく。
一個の商品なんだ。
考えが、浅くてすいません。

僧侶さんのは正論だと思います。この作者さんは(と言うか最近のベストセラー)はタイトルで釣る傾向が多いかなと思います。オレも1000円は取りに行くけど、落し物の1000円は警察に届けると結構時間食うんでつらいですなw

randyさん>二極化ですか?二極化は両端が多くて真中が少ないことを言うかと思うのですが、おっしゃる例は二極化ではないと思います。

専門家に知らせて、素人には知らせない情報格差というものを感じるのですが偏見でしょうか? >偏見ですね。知らせない、ではなく知れないだけの事ではないでしょうか。

私の見解では、漫画を買うと言う事は、情報をお金を出して買うと同じと思うのですが?>この文脈でなぜこの文章が出るのかが理解できません。文章の飛躍は普通の人に理解できる範囲にされるべきかと思います。

漫画の購入と情報の購入が同じだと言う立論に関しては、購入行為すべてに言える事を主張されており、ことさらに漫画と情報に限る意味が見いだせません。

私も、読んでないのですが、検索には一般人向けと専門家向けの2種類があると思います。
同じ検索内容でも、専門的視点で変わります。
『砂糖』を検索するとき、『甘い砂糖』『砂糖の糖度』『アルコールになる砂糖』『砂糖のお菓子』『甘いお菓子』『氷砂糖』『白い砂糖』『砂糖の再結晶化』という風に、検索内容で二極化して区分されます。

専門家に知らせて、素人には知らせない情報格差というものを感じるのですが偏見でしょうか?
もっとも、そこまでの内容をもとめていないのかも知れませんが?(汗!)
私の見解では、漫画を買うと言う事は、情報をお金を出して買うと同じと思うのですが?
お金を出しても良いと、思うほど求めるものが、在るからですよね。
どうですか?

読まずにコメントするのもナンですが、
検索も人次第。先人の考えを知るのは何ら悪いことではないし、
新しい発明発見は、先人の知を借りなければ生まれない。
それに、他人の考えを知らなければモノを書くこともできないと思うけど。
シュレンディンガーだって、アインシュタインだって、先人の考えをもとに新発見をしたのだし。
自分で考えないヤツァ何やったって考えないんだし。
さらに言うなら、俺は「目の前の1円を拾うな」には賛成してもいいけど(それでも俺は拾うけど)
目の前の千円を拾ったって別にいいんじゃないかと。(ちなみに、こっちのほうは読んでから言ってますよ)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/5418-134b719d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-08