FC2ブログ

Latest Entries

チェンジH pink & blue & yellow & green & purple

次はpurpleだ!表紙画像もでました。

チェンジH purple (TSコミックス)チェンジH purple (TSコミックス)
(2010/10/15)
甘詰 留太

商品詳細を見る


ーーーーーーーーーーーーーーー

Greenも読みました♪
バラエティに富んだ内容で巻を重ねるごとにパワーが上がっている気がします。
今回のラインナップで特にお勧めは、「にょたいかっ。」の龍炎さんのとらんす・とらんす。
ヴァーチャル・ネットゲームものです。
ネットゲームものは性転換なのか女装なのかとか議論をさりげに巻末コメで振ってくれたりしていますが、性転換でいいんじゃないかしら。
ヴァーチャル・ネットゲームは科学さえ進歩すればすぐにでも手が届くリアルな世界。美味しく堪能できます。

そういった、手が届くかもしんない素敵なとらんす・とらんすの次にオレの評価が高いのが、おりもとみまな先生の「転入生」。完璧です。完璧バカです。
おりもと先生の性転換、女装モノは今後もずっと買い続けることをまた新たに心に誓いました。

評価は今回も、ぜひ買うべし。

チェンジH green (TSコミックス)チェンジH green (TSコミックス)
(2010/07/23)
甘詰 留太

商品詳細を見る
近日発売。

チェンジHは、異性への変身をテーマにしたジャンル「トランスセクシャル」通称「TS」に焦点を絞ったアンソロジー。第4号「green」では初登場作家に「オニナギ」などで知られる石田あきらや、「ムクロヒメ」の龍炎狼牙などをラインナップする。他にも甘詰留太、ポン貴花田、吉富昭仁、佐野タカシ、六道神士、高内優向、おりもとみまな、厦門潤、夕凪薫、春夏秋冬鈴など豪華作家が並ぶ。


http://natalie.mu/comic/news/33543

2009年おかし製作所売り上げランキング(アマゾン) 第5位

ーーーーーーーーーーーーーーーー
読みました。
色んなお話が読めて充実です。
これは是非買うべし。
性転換モノの比率は概ね半分ぐらい。
今村陽子先生のヒーローの秘密をプッシュしておきますね♪

チェンジH yellow (TSコミックス)チェンジH yellow (TSコミックス)
(2010/04/26)
甘詰 留太

商品詳細を見る

20100429初出
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読みました。
バラエティーに富んだ作品群で楽しめました。
『是非買うべし』で問題ないかと。

特によかったのは、
女装子女、えんとらんす、マンガで分かる…、ヒーローの秘密、おんなまつり…あら、絞れませんねぇ。

チェンジH blue (TSコミックス)チェンジH blue (TSコミックス)
(2009/12/11)
甘詰 留太

商品詳細を見る

20091213初出
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アマゾン様から届きました。
なんか、プレミア付いてるしw 中古商品1点¥ 1,980より

全作品、読了いたしました。満足、満足ー。
評価は『ぜひ、買うべし』です。
漏れ聞いていた通り、肉体変化のあるものは少なくって、女装するだけの漫画が多かったけど、今回のラインアップではそちらも頑張っていました。
個人的なランキングとしては、1.アカンプリス 2.ふたみこ 3.女装子女(去勢?手術による女体化?)です。
4位がえんとらんす(女体への変身)、5位がブルームドインアクションですかねぇ。
えんとらんすは良作なのにベスト3にも入らないなんてー。

チェンジH pink (TSコミックス)チェンジH pink (TSコミックス)
(2009/07/13)
甘詰留太新井祥

商品詳細を見る


20090714初出

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回(GREEN)は、お気に入りの2作品に付きコメントしましたが、上位5作品であればその辺になりますね。やはり良作が多いです。

割と安定しているのが“えんとらんす!(作者 ポン貴花田)”と“BOYMEETSGIRL GIRLMEETSBOY(作者 甘話 留太)”ですね、何よりも私をエロ漫画スキーにさせた龍炎狼牙先生が参加は嬉しかったなぁ、この方TSやフタナリのカテゴリーを作品でバンバンだしてますからね。

個人的には“サイバネティック コレクション(作者 厦門 潤)”がお勧め、かなりのTS要素が含まれてますからね。

こないだブックオフでピンクと黄色を見つけました。良いですねぇ。長く続いてくれることを願います。

在庫がまばらにあるようですねwオレはアマゾンで正解でしたー。

自分の近くの本屋には平積みでしたね。
女装の割合が多いのがなんとも・・・
男装なら歓迎なんですけど

秋葉の虎の穴だと在庫結構ありましたぞいw。

ずっと続くと良いですねえ。もちょい性転換比率を高めにもっていって欲しいですが。

女装子女、えんとらんす!、ハシるカケるスバる!辺りが好きです。
女装子女は、大御所がまさに描きたいモノを直球で描いてみたって感じ凄いなぁと。
次巻出るのが決まってますし、続きが読めそうな漫画が幾つかあって楽しみですね。

おお、もう入手されましたかー。こちらはアマゾン様待ちです。女装が多いみたいですねー。

一足早く手に入りました。
早速読みましたが、半分「アレ」だったり「ソレ」が無かったり・・・
次回があるようなので「ソレ」は次回に期待ということで。
ただ一言言わせてもらえば、
「六道センセ、反則ですよ・・・」

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/5664-c77a891d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-09