FC2ブログ

Latest Entries

サキュバス変身小説第83番の5 さきゅばす れべる1 第18話(18禁)

「さてと。覚悟は良いかな?」
「ごめんなさいっ。ごめんなさいっ」
高倉さんの腕におもちゃの手錠がある。
痺れたぼくの身体はほとんどなんの抵抗もできないまま、がちゃりと手錠を嵌められてしまう。
きゅっきゅっと腕を引っ張られる。
手錠はベッドの頭と括り付けられ、ぼくは万歳の格好に固定される。
「脚はどうしようかな」
ぼくを目の前に高倉さんは脳内でぼくをどう縛るかの構想を練る。
やめてっ!
「こうかな」
いとも簡単にに、ぼくの脚は持ち上げられ大きく開いた状態でV字状にベッドの頭に固定される。
とんでもなく恥ずかしい格好。
しかも全くの無防備。
ちょっと頭を上げるとぼくのすぐ目の前にぼくのアソコが裂け目を覗かせる。
一体これからぼくは何をされるの。
「一馬くん。これからあなたを壊します」
「な」
ぼくは青ざめる。
「嫌がったり、抵抗したりするのは良いの。興が乗るし、プレイの一環としてありだわ」
「本気で嫌がってるって!」
ぼくは精一杯体をゆする。
「でも、今回のはやり過ぎ。あたしを突き飛ばして、脱走を試みた上、ピュートーンくんに噛まれて今夜の作戦は失敗。アスモデウスさまもお怒りになるでしょう。教育係としてきっちり教育を施します。一馬くんはわたしの言う事聞く良い娘だと思ってたのにな。二度と逆らえないように徹底的に調教します」
「やめてっ。こわいよ。痛いの嫌だよ。冗談でしょ?高倉さんもぼくの事好きって言ったじゃない?」
「愛することと甘やかす事は違います」
高倉さんはティッシュを取り出す。ヘアピンを軸にして、ティッシュでくるんでこよりを作りはじめる。
「そ、それは?」
「こう使うの」
高倉さんはこよりを舌で濡らして、ぼくの開いた股に左手を乗せて体重を掛ける。
そうして、こよりでぼくのアソコをこちょこちょし始める!
細くって。やわくって。
くすぐったくって。
もどかしい……
「あはん」
ぼくの目の前でいじられるぼくのアソコがむちゃくちゃいやらしくて。ぼくはそこから目が離せない。
「んふふ。でもね。今日壊すのはここじゃないの。ここ」
「ひっ」
そ、そこはっ。
おしっこの穴?
「もう既に何度も漏らしてるから。ってゆうか、一馬くんはサッキュバスになってから漏らす以外の方法でおしっこした事無いか。だから、わかるかと思うけど。男の尿道が平均25cmなのに対して女性は4cmしかないの」
高倉さんはヘアピンですーっと、ぼくのおしっこの穴の上を直線状になぞる。
「それはサッキュバスでも似たようなもの。だから女の子はもともとおしっこを我慢する事が得意じゃないの。それに、女の子座りができるようになってる事とか、今のその格好ができる事でわかるように、女の子の腰は開きやすくできてるのね。だから、逆に言えばもともと締める力が弱いのよ。さらに女の子には膀胱の上に子宮があるでしょ。圧迫しちゃうのよね」
ぼくの子宮がきゅんと縮まる。
紙こよりがぼくの尿道の入り口の周りをもどかしく動く。
うずうずするし、気持ち悪い。
「あっ」
「柔らかいティッシュでくるんでても、敏感な尿道だと結構刺激的でイタ痒いでしょ。むずむずして来たでしょ。ほら。どんどん奥に入っちゃうよ」
「あっあっ」
ぼくの腕を拘束する手錠がきしみ、わけの分からない掻痒感が身体の奥から湧き上がる。
ぼくの目の前でぼくのおしっこの穴にずりずりとティッシュでくるんだヘアピンが入っていく。
ぼくの尻尾はひくひくと媚毒を滲ませる。
高倉さんがティッシュのこよりを、ひねる。
「あう」

つづきはこちら

M調教ルートの強度を決めるアンケートにご協力をwよければコメントも。





質問 今回あたりのさきゅばすれべる1のSM具合は?


やりすぎ

ちょいやりすぎ

ちょうど良い

もっとやれ






コメント







- アクセス解析 -






結果


過去の投票


管理





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okashi.blog6.fc2.com/tb.php/597-796f9a66

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

DMMさんの宣伝

 

初めての人はこちら

ts_novel.jpg

 

性の揺らぎに関する作品でお勧めのもの

ts_syouhin_20090318225626.jpg

 

性の揺らぎに関する作品(一般)

ts_syouhinもと

 

ブログ内検索

 

最近のコメント

プロフィール

あむぁい

  • Author:あむぁい
  • 男の子が女の子に変身してひどい目にあっちゃうような小説を作ってます。イラストはパートナーの巴ちゃん画のオレの変身前後の姿。リンクフリーです。本ブログに掲載されている文章・画像のうち著作物であるものに関しては、無断転載禁止です。わたし自身が著作者または著作権者である部分については、4000文字あたり10000円で掲載を許可しますが、著作者表記などはきちんと行ってください。もちろん、法的に正しい引用や私的複製に関しては無許可かつ無料でOKです。適当におだてれば無料掲載も可能です。
    二次著作は禁止しません。改変やアレンジ、パロディもご自由に。連絡欲しいですし、投稿希望ですけど。

 

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

 

最近の記事

 

ブロとも一覧


■ ブログ名:M物語(TSF小説)

 

カテゴリー

新メールフォーム

イラスト企画ご案内

20080810semini.jpg

 

リンク

RSSフィード

2020-09